質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

ロレックスの定番ドレスモデル「116234G」のデイトジャスト36の魅力をご紹介!!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

岐阜県の新型コロナウィルス感染者は現在150名(5/29現在)との事で、数日間新たな感染者も出ておらず、外出される人も増加したかと思います。

緊急事態宣言も解除され、気の緩みで新たな感染者を出さぬよう、気を引き締めて行動していきたいですね。

今回ご紹介するのは、ロレックスの定番モデル、デイトジャストについてです。

ROLEXの116234Gの魅力

美しいカッティングが施された18Kホワイトゴールド製のフルーテッドベゼルに、堅牢で優れた耐蝕性を誇る904Lステンレススチールが採用され、オールシルバーカラーで統一されたそのボディにより、装いやシーンを選ばず、派手すぎないラグジュアリー感を腕元に演出してくれます。

フォーマルからビジネスシーンまで幅広い場面で活躍し、10Pダイヤによってちょっとした高級感とラグジュアリー感が出ます。

 

前期モデル、16234Gとの変更点

ケースからブレスレットへ流れるラインが滑らかでボリュームある形状となり、ヘアライン仕上げとなっていたケース表面部分は鏡面仕上げへと変更し、よりドレスウォッチらしいエレガントさが増しました。

また、ブレスレットはフラッシュフィットが一体型となり、中央部分のコマは巻き板タイプから無垢タイプへと変わり、強度と耐久性が向上しました。

バックル部分は、ハイクラスモデルのデイデイトに採用されているコンシールドクラスプが採用され、あたかもバックルがないようなスマートなシルエットになり、一層ドレッシーな印象が強くなりました。

基本のデザインを継承しながらも、各パーツのブラッシュアップにより、一段と洗練された高級感溢れる仕上がりとなっております。

116234Gのマイナーチェンジ

2006年頃に、ルーレット刻印と呼ばれる、インナーリングに『ROLEX』の文字が刻印されるようになりました。12時位置にはクラウンマーク、6時位置にはシリアルナンバーが刻印されております。

2007年頃には、ステンレス素材のジュビリーブレスにのみ、クラスプ王冠の剥がれ防止の為、台座が設置され、より頑丈になりました。

2010年頃に、6時方向の調節可能なコマ数が増加ました。

 

最後に

 

本日はロレックスの116234G デイトジャストをご紹介しました。

ロレックスといえばデイトジャストが頭に浮かぶ方も多いかと思います。

それほど世界的にも知名度と人気が高いモデルだと伺えます。

私達かんてい局でも店頭に並べているロレックスの大半はデイトジャストです。

デイトジャストは使用者のニーズに合わせ、レディースモデル、ボーイズモデル、メンズモデルが有ります。

また、文字盤の種類や、素材の違い等、細かな部分に違いがある為、同じデイトジャストだけでもかなりの種類があります。

普段使いとしてはもちろんの事、ビジネスシーンにも使用でき、長く愛用される方も多いです。

今後もロレックスのデイトジャストには目が離せませんね。

☟時計の詳しい解説はかんてい局公式YouTubeチャンネルで動画でご説明しております!☟

ページトップへ戻る

MENU