質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

世界初の腕時計!?Cartier「サントス」シリーズのご紹介です⌚【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【小牧】

みなさまこんにちは!

かんてい局小牧店です!

本日はカルティエの時計の定番シリーズ、

「サントス」についてお話していきます☻

サントスについてご不明な点がございましたらお電話でもお答えしております!

☟ご不明な点がございましたらバナーをタップでお気軽にお問い合わせください☟

24時間受付!簡単メール査定はこちら!

また、お手持ちのカルティエのお時計がございましたら

24時間受付のメール査定もございます!

以下のバナーをタップで簡単申し込みです。

査定だけでも結構ですのでまずはお気軽にご依頼ください。

☟ブランド時計の査定フォームはこちら☟

時計査定フォーム

 

 サントスの誕生

サントスの誕生は20世紀初頭に遡ります。

カルティエの3代目であるルイ・カルティエと、

飛行冒険家であったアルベルト・サントス・デュモンは

ともに社交界の有名人であり人気者で、出会った瞬間から意気投合します。

ある日、サントスはルイ・カルティエに、飛行機の操縦中に懐中時計で時間を確認するのは困難だと漏らします。

それを聞いたルイ・カルティエは、彼のために腕時計のデザインに取り掛かりました。

そして、ルイ・カルティエは機能的でエレガントな腕時計をデザインし、

1904年にサントスへと贈ったのです。

この時代の腕時計は上流階級の女性が身に着けることが主流で

男性は時計を腕に巻くものではないとされていたので、

このサントスこそが世界初の男性用腕時計であるとされています。

言わば、世界初のラグジュアリースポーツウォッチでもありますよね…!

 

サントスの系譜

ここからはサントスの系譜も踏まえご紹介をさせて頂きます!

これからご紹介するサントスシリーズは以下の画像をタップ

商品ページに飛びますので、是非お気に入りのサントスを探してみてください✨

👇サントスの在庫一覧はこちら👇

サントスガルベ(サントス)

1978年、サントスはデザインにリューズガードを加え、

7角形に整形されたリューズ、従来より大きくなった象徴的なビスモチーフ、

そしてステンレス製のケース・ブレスレットを備えるなど、

スポーティーなモデルへとアップデートされます。

同時に、カルティエは当時としては画期的だったステンレスとゴールドの

コンビネーションモデルを発表し、高級感を高めることに成功。

ステンレスxゴールドコンビは1980年代にかけて非常に人気となりました✨

↑画像クリックで商品ページに飛びます。

こちらの画像のものはサントスガルベのコンビモデルになりますが、

見た目のデザインはサントスもこのような感じです。

現在でもコンビは人気のデザインです✨

 

1987年、サントスは名前をサントスガルベに変えて再登場します。

ガルベとはフランス語で曲線を意味し、それまで直線的な箱型のケースを湾曲させ、

より手首との一体感を増すようなりました。

 

サントス100

2004年にサントス生誕100周年を記念して発売されたのがサントス100シリーズです。

パネライが巻き起こしたデカ厚ブームに乗じ、以前より厚みを増して、

ベゼルやビスも大きく太い印象になりました。

サントスガルベの特徴である湾曲したケースのアールもより強調されています。

 

↑画像クリックで商品ページに飛びます。

サントス100シリーズは防水性も強くなり、従来のガルベの30m防水から100mになっております。

ベーシックモデルはステンレスケース×レザーストラップですが、

カーボンコーティングを施したステンレスケースやチタンベゼル、

ラバーストラップ、クロノグラフモデルなど革新的なモデルを2017年にかけて発表しています。

その他シリーズ

サントスには上記で紹介した以外にもいくつかシリーズがあります。

上記もサイズで何種類か展開されているためユニセックスでお使い頂けますが、

レディースラインでサントスドゥモワゼル、八角形のベゼルを持つサントスオクタゴンなど

廃盤になっているものも含めてサントスだけでも様々なシリーズが展開されています!

 

また2018年からリニューアルされたサントスとして、

サントスドゥカルティエが登場しました。

時計ケースは湾曲がさらに大きくなり、そのラインは往年のサントスガルベのようです。

新しくなったサントスは厚さ9.08mmと薄型を意識して作られており、スマートなデザインです。

また、ベゼルもブレスに向かってつながっているデザインへと変更されており、

ピンクゴールドの無垢やステンレスとのコンビモデルがラインナップに追加されました。

さらには工具なしに簡単にベルトを交換することのできる「クイックスイッチ」機能と

コマの調整を可能にした「スマートリンク」機能が追加されたのが魅力的です!

☟上記の内容でご不明な点がございましたらバナーをタップでお気軽にお問い合わせください☟

 最後に

いかがでしたでしょうか?

カルティエの定番シリーズですので、一本持ってて間違いなしのお時計です!

これを機に好きなデザインのサントスを見つけてくださいね!

上記の画像からオンラインサイトにも飛べますので是非チェックしてみてください✨

ページトップへ戻る

MENU