質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

乱高下する金相場の行く末について。いつ売るべきか考察してみた!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

みなさん、こんにちは!

かんてい局茜部店です。

本日は今後に金相場に関してのお話をさせて頂きます。

このブログでは、

・金の相場が気になる方

・金の売却をお考えになられている方

・今後の相場予想について知りたい方

向けに記事を書いておりますので、是非気になる方はご覧いただけますと幸いです。

また、現在かんてい局茜部店ではプラチナ製品の買取を強化しております。

期間は11月30日から12月13日までの期間限定となっております。

今回のキャンペーンはプラチナを対象としたイベントとなっておりますので、予め、ご了承ください。

金製品を対象にしたイベントも随時行う予定では御座います。

イベント告知に関しては、ラインより配信させて頂きますので、まだ、かんてい局茜部店のラインアカウントに登録がされていない方は是非ご登録ください。

LINEの追加はこちら↓をクリック

友だち追加

プラチナ相場に関しても記述しております。

金相場以外にもプラチナ相場の今後の動向を予想した記事も御座いますので、併せて紹介させて頂きます。

プラチナに関しても深堀させて頂いておりますので、是非参考にして下さい!

☟プラチナ相場に関しての記事はコチラ☟

金相場が高騰している今、プラチナはどうなのか?今後の相場を過去相場と比較して考察と予想をしてみた。【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

金の相場はどうなるのか!?

2020年11月中旬くらいから、金の相場が下降傾向にありますよね。

一時、7,700円超えていた金の相場も2020月12月2日現在では6,400円ほどまで下落しております。

但し、昨日(12/1)から見ると100円ほど上がっております。

もはや、よくわからない状況です。

アメリカ大統領選挙の結果次第で金相場は変わってくると多くの方が予想されておりました。

トランプ氏が当選した場合は金相場はそのままか、より上昇するのではと予想されておりました。

バイデン氏の場合は下がるのではないかと予想されておりましたが、現在、予想通りの結果となっております。

これから、どうなるのでしょうか?

今後の相場に関して考察して行きましょう!

☟お電話での問い合わせはこちら☟

そもそも金価格がなぜ上昇したのか!?

昔は金よりプラチナの方が高い相場で取引されているというのが一般的でしたが、一昨年ほど前から、金の方がプラチナよりも高値で取引される様になりました。

プラチナはどちらかと言うと工業製品に用いられることの方が多く、主にはディーゼルエンジンなどを製造する工程で必要とされておりました。

現在はハイブリッド車が多く流通している事や、ワーゲンの排ガス規制の虚偽申告、中国市場のプラチナ製品買え控えなどもあり、プラチナは下落する事になったと大まかには言われております。

逆に金相場上昇したのは何故なのか?

まず、第一に考えられるのが金製品の需要の高まりです。

プラチナもレアメタルとなり、埋蔵量も金より少ないのですが、世界的にみると日本の様にプラチナ製の指輪やネックレスは、そこまで一般的ではありません。

どちらかと言うと金の製品を好まれる傾向にあります。

それがまず1点目です。

2点目としては、コロナウィルスの影響が大きいですね。

コロナウィルスにより経済活動の停止などがあったことは皆様もご存知かと思います。

コロナと何の関係があるかと言うとウィルス自体とは関係が殆どありません。

コロナに有効なのが「金」とそういったことでは御座いませんので、ご注意ください。

主要先進国が金融緩和政策を行いました。

皆様も国から10万円頂きましたよね?

日本と同じような、いわゆる「バラマキ政策」や金利の引き上げ、税率の引き下げ、各種支払いの免除や引き延ばしなどを世界各国で行われました。

その補填により通貨が増えてしまうと、その通貨の価値は必然的に下がってしまいます。

そこで、世界共通通貨的要素がある「金」に注目が集まったわけです。

今でも金や銀は通貨替わりとして使用できる国もあるようですね。

そういった観点があり、上昇したことが考えられます。

金相場の行く末は?

今後の金相場を左右するのはコロナウィルスの終息がカギになります。

ウィルスが長引くと個人資産の現金化が進んでしまいます。

その様な事態になると金があったとしても下がってしまう可能性が御座います。

上がる要因としては追加の金融支援があるかどうかになるのではないでしょうか。

但し、追加で金融政策が行われたとしても、経済活動が落ち着きを取り戻している場合は価格上昇は期待できません。

逆に緩やかに下がっていく可能性が高いですね。

売り時はいつなのか?

やはり、追加の金融支援があった直後がお勧めですね。

また、常日頃から金相場をチェックしておく必要もあります。

後はオリンピックが来年行われるかどうかも重要な要素です。

オリンピックが開催されることが正式に決まった際は相場の上昇が期待できます!

オリンピックが決まれば、コロナ云々無しで上がると思われますよ。

個人的には、年明けの経済の動向をみられてからでも良いと思います。

より高値で売りたいのであれば、正式にオリンピックの開催が決まった後の方が良いかもしれません。

☟気になるアクセサリーの買取り価格はこちら☟

貴金属査定フォーム

最後に

本日は金相場に関してご紹介させて頂きました。

※かなり、個人の主観が含まれた内容になっておりますので、あくまでも参考程度にして頂けますと幸いです。

難しい所ですので、断定的なことは言えませんが、記載させて頂いたことは結構ささやかれていることになります。

無責任なブログで大変申し訳御座いません。

また、最後までご覧頂き誠にありがとう御座いました!

今後も予想を兼ねたブログ記事を掲載させて頂きます。

それでは、宜しくお願い致します!

他にも金・プラチナ相場についてご紹介した記事がありますので、気になる方は下記を参考にしてみてください。

金相場が高騰している今、プラチナはどうなのか?今後の相場を過去相場と比較して考察と予想をしてみた。【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

 

ページトップへ戻る

MENU