質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

大垣店のお知らせ

金相場が下がっている?相場が下がる理由と背景を鑑定士が考察します【愛知・岐阜の質屋 かんてい局】【大垣】

こんにちは、かんてい局大垣店です。

昨今金が高い高いと言われていますが、ここ最近で金相場に喜ばしくない動きがみられているので少しご紹介します。

☟☟☟お電話でのお問い合わせはコチラ☟☟☟

金、いよいよ下落か

①貴金属相場が下がる理由

ここ最近金が下落傾向にあります。

これまでは経済の先行き不透明さであったり、各国の政策不安から貨幣でなくマテリアルとしての金に需要が集まり、アメリカがドル安政策を実施する懸念もあった事から、主に投資家たちがリスク回避のために現金を金に交換する動きが先行していたため金の相場が上がっていました。

ところが最近は金を売って現金に変えている人が多いようです。

最近は本当に金が高かったのでこの動きが目立っても何ら不思議ではありません。

しかしこの売りの動きが先行しすぎると、経済用語でいう所の「神の見えざる手」によって相場の安定化が図られます。

余り趣旨がずれないように、ものすごく簡単に言うと「在庫がたくさんあるから金額を安くして売ろう」→「安く売らなきゃいけないから高く買えない」→「買取が下がる」

金を売りに来る人向けに言うとこんな感じです。

私たちも金の相場は「その日にならないと分からない」ので「早めに手放した方がいいです」というアドバイスをしています。

②ドルが高くなると金が下がる?

具体的な理由が報じられているわけでは無いので、ここでは昨今の情勢から考えられる私自身の個人的な考えを書きます。

1.海外為替の変動

ヨーロッパで多く使われている通貨と言えばユーロですが、現在外国為替ではドルとユーロの為替取引で「ユーロ安ドル高」が進んでいます。

分かりやすく日本の通貨「円」で説明すると、例えば先月は「1$=90円」だったところ、今月は「1$=100円」だったとすると、

「1$買うのに支払うお金が増えた=ドルの価値が上がった」

「90円で1$買えたのに100円出さないと買えなくなった=円の価値が下がった」

ということで「円安ドル高」と言う状態になります。円高ドル安はコレの反対ですね。

ユーロ安ドル高も例の円をユーロに変えて考えてください。

ここでドルの価値が上がっているので、買い相場が上がり手放す人が増えて①でお話しした内容に繋がっていきます。

2.何故ドルが上がったのか

これは特段取り上げると「アメリカ大統領選」と「コロナ感染拡大の懸念」です。

これはあまり書きたい内容ではありません。

特に楽しい内容でもないですからね。

主要国の大統領選も注目度は高く、専門家によるとバイデン前副大統領が勝てば感染拡大の適切な対応やマクロ経済の見通しの改善が期待できるとの事ですが、底はなってみないと分かりませんよね。

現在ニュースでも取り上げられていますが、欧州でコロナウィルスの感染再拡大が懸念されています。

ドイツやフランス、スペインの一部ではロックダウンも実施されるなど経済不安が加速し、安全通貨としてのドルの需要が高まっています。

かんてい局の買取はどうなる?

さて皆さんが気になっているのはかんてい局の買取はどうなるんだ!という所ですよね。

はっきりといいますが、私たちも相場に従うしかありません。

相場が上がれば買取も上がりますし、下がれば下がります。

しかしそれでもあがいて見せるのがかんてい局の買取です。

大垣店限定ですが、貴金属買取アップキャンペーンがあります!

ただごめんなさい、明日までなんです・・・

少しでも金を高く売りたい人、是非!明日までに!持って来てください!!

ご来店お待ちしています!

 

ページトップへ戻る

MENU