質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

黒いダイヤモンド?ブラックダイヤモンドについて【小牧】

この記事ではブラックダイヤモンドについて記載しております。

目次より気になるページまでジャンプできますのでご活用ください。

買取などのご相談も承っておりますので下記バナーよりお気軽にご連絡ください。

⇩24時間受付の買取のお問い合わせはこちら⇩

貴金属査定フォーム

ブラックダイヤモンドについて

ブラックダイヤモンドとは『ピンクダイヤ』『ブルーダイヤ』などのカラーダイヤといったカラーダイヤの一種になります。

一般的には透明感を持たない漆黒のダイヤというイメージが強いものになるかと思いますが、産出量が少ない為以前はジュエリーに使われることはほとんどありませんでしたが、今では放射線を照射したり、※トリートメント加工※を施した人口のブラックダイヤモンドも多く出回っており、天然のブラックダイヤモンドを見分けるのが困難と言われております。

※トリートメント加工とは、加熱や着色などの加工の事

ブラックダイヤモンドの特徴

ブラックダイヤモンドの黒い色はダイヤモンドと同じ炭素が要因です。

炭素が過剰に含まれることで完全なダイヤモンドにならなかったものがブラックダイヤモンドになったといわれております。

色にムラがないブラックダイヤモンドはジュエリーとして非常に人気ですが、もともと色ムラがでやすい特徴がある為、ムラがあるダイヤに関しては工業用として使用されている実績もあります。

なのでジュエリーに対して、というよりは工業用と認知されている方が多いですね!!

ブラックダイヤモンドの由来

ブラックダイヤモンドは別名『ボルツ・カーボナード』と言われています。

和名:黒金剛石

英名:Black Diamond(ブラックダイヤモンド)

ブラックダイヤモンドの由来はギリシア語で征服されないという意味を持つ『adamas』という単語から由来しています。

非常に硬く、モース硬度と呼ばれる鉱石の固さを表す単位では最大の10ランクとなっております。

ブラックダイヤモンドの価値について

上記でもご説明しましたがブラックダイヤモンドはダイヤモンドと同じ炭素が素材になっています。

では価値はどうでしょうか?

答えはブラックダイヤモンドは希少ですが、通常のダイヤモンドに比べると大きく劣ります。

場合によっては10倍程の差が出る事もあります。

ブラックダイヤを使用した商品のご紹介

①BD0.590/D0.43ct ネックレス

ブラックダイヤモンドとダイヤモンドをそれぞれ使ったネックレスです。

リーフモチーフが印象的なデザインのアクセサリーになっており地金素材はK18WG(18金ホワイトゴールド)となっています。

②BD0.78ct リング

続いてのご紹介はリングになります。

こちらも地金枠は18金ホワイトゴールドになっております。

シンプルなデザインになっておりますのでワンポイントとしてお洒落に組み込めますね!!

③BD30.00ct ネックレス

最後にご紹介させていただくお品物はブラックダイヤモンドでデザインされたネックレスです。

30.00ctものダイヤをふんだんに使ったアクセサリーで芸能人の方も愛用する人気のデザインです。

スピネルなどの類似品も多いお品物ですが、ダイヤモンド証明書が付属しておりますので安心してご購入頂けます。

まとめ

いかがでしたか?

本日はブラックダイヤモンドについて記載をさせていただきました。

類似品が多い為ご購入の際には安心できる店舗でご購入をされることをおすすめいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ページトップへ戻る

MENU