質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

大垣店のお知らせ

12月の誕生石【ターコイズ(トルコ石)】成功と繁栄をもたらす世界に一つだけの模様の宝石【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【大垣店】

こんにちは!買取専門かんてい局大垣店です。

今日は12月の誕生石ラピスラズリ・タンザナイト・ターコイズの中から「ターコイズ」についてご紹介させて頂きます!!

こちらの記事では

・ジュエリー・宝石がお好きな方

・12月お誕生日の方

・12月生まれの方へのプレゼントをお考えの方

・ターコイズのご購入をお考えの方

・ターコイズの買取をお考えの方

など知りたい方は是非ご覧いただければと思います。

 

お手持ちのジュエリーをメール査定☟☟☟こちらをクリック

貴金属査定フォーム

ターコイズ(トルコ石)について

ターコイズとは

ターコイズをご存知ですか?

美しいスカイブルーが特徴で、コマドリの卵の色や晴わたる青空を連想させる宝石です。

こちらの宝石の事を「ターコイズ」より「トルコ石」で聞き馴染みのある方もみえるかもしれません。

しかしターコイズとトルコ石は名前は違いますが、同じ宝石なんです!!

トルコ石はターコイズの”和名”になります。
「トルコ石」と聞くと、トルコで採れた石なの?と考える方が多いかと思いますが、実は違うのです!

主な産地はイラン(ペルシャ)・アメリカなどで、トルコではありません。

ペルシャでは紀元前5000年からターコイズが採掘されていました。

ペルシャ語でターコイズは「勝利」を意味する「フェロザー( ferozah )」と呼ばれ、今でもイランの国の石となっています。

ターコイズの名前の由来

名前の由来には諸説ありますが、“ヨーロッパへ持ち込む際にトルコを経由していた”や”トルコの商人によってヨーロッパに広まった”という説があります。

これらのことからトルコの石だと誤解してトルコ石と呼ばれるようになったのでしょうね。

 

「ターコイズ」の名前の由来はフランス語で「トルコの石」という意味のある「ピエール・テュルクワーズ”pierre turquoise”」からきています。

なんだかややこしいですね ( *´艸`)

 

☟☟☟お電話でのお問い合わせはコチラ☟☟☟

ターコイズの歴史

ターコイズは最も古くから採掘されていたジェムストーンのひとつです。

なんとその歴史はエジプトのシナイ半島、紀元前6000年までさかのぼることができます。

当時、古代には、エジプト人やペルシャ人、モンゴル人やチベット人がターコイズを珍重していました。

古代エジプト人はターコイズを宝飾品として使い、ミイラとともに優れた品を埋葬していました。

1900年に王妃ゼルの墓が発掘されたとき、その手首にはターコイズとゴールドのブレスレットが発見されています。これは世界最古のジュエリーのひとつだそうです。

その後、紀元後1000年までにターコイズの人気は非常に高まり、中国人やアメリカ大陸の原住民もこの青いジェムストーンに魅了されました。

ターコイズの特性

ターコイズは水化銅とリン酸アルミニウムを成分とする水酸化銅アルミニウム燐酸塩という鉱物です。

成分の含有量の微妙な違いによって色合いに変化が現われ、濃い青から緑色や淡い青までさまざまな色を持つ鉱物なのです。

 

濃いブルーに茶色の褐鉄鉱や黒い酸化マンガンの筋目が入っていることも多く、筋目の入っている物は、通称スパイダーウェブ ターコイズとして評価されています。

ターコイズはほとんどの場合不透明でカボション型に磨かれますが、ごくまれに半透明のターコイズも存在します。

ターコイズの成分による色の変化

・銅:濃い青( ロイヤルブルー)~青色系

・鉄:青緑色~深緑色

・亜鉛:黄緑色(エメラルドグリーンやアップルグリーン)

・アルミニウム:淡いブルー、グリーン系

イランのニシャプール地区で採掘されるターコイズは、均一な色を持つ濃い青色の「ロビンズエッグブルー(コマドリの卵の青色)」、「スカイプルー」、「ペルシアンブルー」などと呼ばれています。

ターコイズで最も高く評価される色は、均質で濃いミディアムブルーです。

しかし、「アボカド」あるいは「ライム」と呼ばれる緑色がかったターコイズを積好む方もいます。

ターコイズの硬度と不純物(マトリックス)の入り方

ターコイズは、多孔質で比較的柔らく硬度は5から6強ぐらいです。

ちなみに、世界で1番硬い宝石とされるタイヤモンドの硬度は10になります。ルビーやサファイヤが硬度9です。

 

ターコイズの硬さはミネラルの含有率や不純物(マトリックス)の入り方によって硬度に違いが出てきます。そして、ターコイズの粒子が小さ ければ小さいほど石は硬くなります。
小さい粒子の石が母岩により、一つの 塊石 (ナゲット) になったときに、 マトリックス ( 不純物の網目状の層 ・蜘蛛の巣のような黒褐色の筋)が形成されるのです。

マトリックスもさまざまで、 黒~黒褐色~茶褐色~赤褐色~黄褐色~灰色 希にゴールド~シルバー~水晶や黄鉄鉱、褐鉄鉱のなどが入ることもあります。

マトリックスの入り方によって、ターコイズに表情が加わりますね!

母岩や混ざる鉱石によって模様の呼ばれ方も変わります。

・スパイダー ウェブ(Spider Web)
クモの巣状にマトリックス入ったものを言います。

・スモーキーウェブ(Smoky Web)
煙のような感じにマトリックスが入っています。スモーキービズビーが有名です。

・ウォーター ウェブ(Water Web)
水の流れのようにマトリックスが入っています。

また、模様のカラーによっても呼ばれ方があります。

・ブラックウェブ

・レッドウェブ

・ゴールドウェブ 

ターコイズは奥が深いですね。

ターコイズの宝石言葉とパワーストーン効果

12月の誕生石としても有名なターコイズの宝石言葉は「成功・繁栄・健康・自由」などです。

「天の神が宿る石」として危険や邪悪なエネルギーから持ち主を守り、勇気と幸福をもたらしてくれるとされています。

ターコイズはポジティブなエネルギーの塊で、未来に向けて進む勇気と積極的な行動力をもたらしてくれ、夢や目標への達成へ導いてくれるといわれています。

何かに挑戦する一歩を踏み出す時に身に着けると良いですね(≧▽≦)

 

同じ12月の誕生石“タンザナイト”にご興味がある方はコチラ☟☟☟

12月の誕生石”タンザナイト” 夕暮れの空を思わせる神秘的なブルー の魅力とは【愛知・岐阜の質屋 かんてい局】【大垣】

かんてい局で購入できるターコイズのアイテム

①K18WG【18金ホワイトゴールド】ネックレス

素材 :K18WG
   :ダイヤモンド0.02ct
   :ターコイズ(トルコ石)
   :グリーンカルセドニー
重さ :15.6g
サイズ:約45.0cm

※ネックレスチェーンから取り外す事で、ブローチとしても使えるオウムのトップが個性的でお洒落なお品です。

②pt900【プラチナ900】ターコイズリング

素材 :Pt900
   :ダイヤモンド
   :ターコイズ(トルコ石)
重さ :10.5g
サイズ:約14号

※シンプルなデザインですが、鮮やかなブルーカラーのターコイズと脇石のダイヤがゴージャスでエレガントな印象を与えるお品です。

ジュエリーをお探しでしたらこちら☟☟☟をクリック

最後に

いかがでしたか。

自分の誕生石を身に着けると何らかのご加護があると言われております

お守りとして誕生石アイテムをひとつ持っておくのも良いですね(*´ω`)

かんてい局オンラインショップではたくさんのアイテムを販売しておりますので、お探しの商品がきっと見つかりますよ(≧▽≦)

是非ご利用ください。

☟動画で分かる買取りのながれはこちら☟

☟修理・メンテナンスも承っております!詳しくはこちら☟

ページトップへ戻る

MENU