質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

5月~8月の誕生石を解説!意味や効果を知って「ジュエリー」を楽しもう!【茜部】

こんにちは、かんてい局茜部店です♪

前回のブログで1月~4月の誕生石についてご紹介させていただきました。

1月~4月の誕生石を解説!意味や効果を知って「ジュエリー」を楽しもう!【茜部】

そこで本日は、5月~8月の誕生石についてご説明させていただきます!

・誕生石は何なのか

・生まれ月の誕生石を知りたい

・どのジュエリーを買えばいいのか迷っている

という方向けにブログを書かせていただきます。

是非一読いただけましたら幸いです。

☟お電話での問い合わせはこちらから☟

各月の誕生石と意味について

5月:エメラルド(幸運、幸福)

6月:真珠、ムーンストーン(健康、長寿、富)

7月:ルビー(熱情、仁愛、威厳)

8月:ペリドット(夫婦の幸運、和合)


5月~8月の各誕生石の解説

5月:エメラルド

エメラルドの宝石言葉は「幸運・幸福」で、深い緑色の美しい輝きをもつ宝石です。
ダイヤモンドとならんで世界四大宝石のひとつとしてとても有名で、エメラルドグリーンという言葉があるとおり、美しい緑色の象徴でもあります。

エメラルドは愛や満足感の象徴でもあり、持っていると充実した人間関係や愛情豊かな家庭を築けるよう導いてくれるといわれています。

結婚55周年を祝う式は『エメラルド婚式』とも呼ばれ、エメラルドのアクセサリーを贈る習慣があるんです。

6月:真珠

真珠の宝石言葉は「健康・富・長寿」で、古代のサンスクリット語の文献、「アタルヴァヴェーダ」には、真珠は長寿と財産を授けると謳われていました。アジアでは、真珠は消化不良や出血を和らげると信じられていました。また、19世紀のアラブの医者は、真珠の粉で視力、神経性の震えが改善し、鬱を和らげると主張していました。

貝殻に侵入した砂や寄生虫などの異物の周りで真珠層と呼ばれる物質を母貝が分泌すると天然真珠が形成されます。

 

7月:ルビー

ルビーの宝石言葉は「熱情、仁愛、威厳」で、情熱的な赤色に輝く宝石です。

ルビーはサファイアと同じコランダムという鉱物で、その中で特に真っ赤なもののみがルビーに分類され、それ以外のものはすべてサファイアに分類されます。

赤は人の情熱をかき立てる色であることから、嫉妬や愛への疑念を払う力がある石としてギリシャ・ローマ時代からスピリチュアルストーン(精神的な石)として扱われていました。

8月:ペリドット

引用:https://www.gia.edu/JP/peridot

 

ペリドットの宝石言葉は「夫婦の幸運、和合」で、明るい緑色をした宝石です。

古代エジプトでは「太陽の石」として崇められていた宝石で、邪悪なものを寄せ付けないお守りとして用いられていました。

ペリドットはマイナスをプラスに導く宝石として、昔から親しまれてきました。心を癒し、明るく前向きに生きていけるようサポートし、夢を実現させてくれる宝石と呼ばれており、人の内面の美しさ素晴らしさを引き出し、その人を輝かせてくれる力があります。

☟手続き簡単!ジュエリーの査定フォームはこちら☟

貴金属査定フォーム

かんてい局にある商品の紹介

①エメラルドのリング

商品名:E0.60/D0.29ctリング

素材:K18

サイズ:約11号/6.0g

②真珠のネックレス

商品名:シロチョウ養殖真珠ネックレス

金具素材:シルバー

サイズ:約60cm

③ルビーのリング

商品名:R1.30/D0.767ctリング

金具素材:Pt900

サイズ:約15.5号/7.2g

④ペリドットのネックレス

商品名:ペリドット1.20ctネックレス

金具素材:K18

サイズ:約40.5cm/0.9g

☟☟☟オンラインショップはコチラ☟☟☟

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

ただ単純に宝石は綺麗な物というだけでなく、このような豆知識を知っていると、なおジュエリー選びが楽しくなりますよね。

かんてい局茜部店では今回ご紹介した商品以外にも多数のジュエリーをそろえております。

店頭に来れないという方もかんてい局オンラインショップで販売中ですので是非ご覧ください♪

ページトップへ戻る

MENU