質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

北名古屋店のお知らせ

ルイヴィトンの財布の名前の意味や由来をまとめました!「ポルトフォイユ」や「ポルトモネ」ってどう意味?【北名古屋】

こんにちはー!!!

かんてい局北名古屋店です。

皆さんはルイヴィトンのアイテムの名前を見て、何故この名前なんだろう

と疑問に思ったことはありませんか??

そこで、今回はLOUISVUITTON【ルイヴィトン】の

財布の名前の由来や意味についてご紹介したいと思います。

この記事は

・ルイヴィトンのお財布に興味がある方

・ルイヴィトンのアイテムの名前について知りたい方

などにオススメの記事です

興味のある方は最後までお読みいただけると幸いです。

☟☟ルイヴィトンに関するご相談やご質問はこちらからどうぞ☟☟

☟☟ルイヴィトンの商品一覧はコチラからどうぞ☟☟

ヴィトンアイテムの名前の由来

ヴィトンの製品にはすべて個別に名前が付いています。

バッグで代表的なものですと旅行バッグの「キーポル」は「Keep all=すべてを保つ」というバッグの特徴が由来であったり、ハンドバッグの「アルマ」はパリのセーヌ川に架かる橋「アルマ橋」の独特なアーチ型の形状から名付けられていたりと、由来は様々です。

(左がキーポル、右がアルマ)

お財布もバッグ同様、様々な由来があるので今回はいくつかご紹介させていただきます。

「ポルトフォイユ」の意味

ヴィトンのお財布は「ポルトフォイユ・ブラザ」や「ポルトフォイユ・サラ」などのように、多くのお財布に「ポルトフォイユ」という名前が付いています。

実は「ポルトフォイユ」はフランス語で「財布」という意味なのです。

また、「ポルトフォイユ」という名前の語源は、ポルト=港、フォイユ=葉から来ており、のちに「フォイユ」が「札・書類」を意味する様になり、最終的に「札が出入りするところ(札の港)」という事でポルトフォイユと言う言葉が生まれたのです。

「ポルトモネ」の意味

「ポルトフォイユ」と同様に「ポルトモネ」という名前も多くの財布につけられています。

実は「ポルトモネ」もお財布・小銭入れという意味なのです

しかし、長財布などの大きなお財布ではなく、小銭入れなどの比較的小さなお財布のことを意味します。

コインケース以外にも、ヴィトンの製品の小型のお財布には「ポルトモネ」という名前が付いているものが多いのです。

ルイヴィトンの財布のご購入はこちらから☟☟

製品の形状が由来になっている財布

ヴェルティカル

「ヴェルティカル」は英語でを意味します。

そのため、ジッピーウォレット・ヴェルティカルは写真のように縦型のラウンドファスナーとなっております。

また、「ヴェルティカル」は財布以外にもヴィトンのバッグの名前にも使用されており、バティニョール・ヴェルティカルロックイット ヴェルティカルなど、縦型のバッグの名前に使われています。

左がョール・ヴェルティカル/M51153、右がロックイット ヴェルティカル/M40103

オリゾンタル

「オリゾンタル」は本来は「ホリゾンタル」から来ており、ヴェルティカルとは逆に、英語でを意味します。

財布の名前には使われていませんがハンドバッグのサレアオリゾンタルバティニョール・オリゾンタルなどの横長のバッグの名前に使われています。

(左がサレアオリゾンタルやバティニョール・オリゾンタル)

ロン

「ロン」はフランス語で「rond=丸い」という意味です。

ヴィトンの丸形のコインケース「ポルトモネ・ロン」という名前も製品の特長である丸い形が由来となっています。

 

キュベット

キュベットはフランス語でを意味します。

画像は「ポルトモネ・キュベット」です。

確かに鉢のような形をしています。

ルイヴィトンのコインケースのご購入はこちらから☟☟

偉人の名前が由来になっている財布

財布の名前の中でも多いのが世界の偉人から名前をつけたものです。

「ポルトフォイユ・ブラザ」
フランス人の探検家「ピエール・ブエラザ」から。

 

「ポルトフォイユ・コロンブス」
アメリカ大陸を発見したイタリア人の冒険家「クリストファー・コロンブス」から

 

 

「ポルトフォイユ・ウジェニ」
ナポレオン3世の妻「ウジェニー・ド・モンティショ」から。

「ポルトフォイユ・アメリア」
アメリカ合衆国初の女性パイロットである「アメリア・イアーハート」から。

 

「ポルトフォイユ・アレクサンドラ」
フランス人の探検家「アレクサンドラ・ダヴィットネール」から。

☟☟ルイヴィトンの商品情報は下記でチェック♪☟☟

その他

トレゾール

トレゾールはフランス語で「宝」という意味です。

メンズ財布のポルトトレゾール・エテュイパピエ、ポルトモネ ビエ トレゾールなどのお財布の名前に使われています。

 

(左がポルトトレゾール・エテュイパピエや、右がポルトモネ ビエ トレゾール)

ちなみに、「ポルトトレゾール・エテュイパピエ」の意味を単語を区切って調べると、

ポルト=港、トレゾール=宝、エテュイ=ケース、パピエ=紙となり、お札が出入りする宝箱?のような意味になります。

☟☟お持ちのルイヴィトンの値段を知りたい方はこちら☟☟バッグ査定フォーム

☟☟ルイヴィトンに関するご相談やご質問はこちらからどうぞ☟☟

最後に

いかがでしたか?

本日はルイヴィトンの財布のの名前の由来についてご紹介させて頂きました♪

商品の名前の由来や込められた意味を知った上で、ご自身の財布を選んだりプレゼント選びをされるのもいいかと思います♪

ぜひご参考になればと思います。

また、当店では今回ご紹介させていただいたお品以外にも様々なアイテムを取り揃えております♪

少しでも気になられた方はぜひ店頭でご覧いただくか、下のバナー等からお気軽にご連絡いただければと思います♪

他にも、ルイヴィトンのバッグの名前の由来についてご紹介した記事もありますので、

気になる方は下記を参考にしてみてください。

ルイヴィトンのバッグの由来教えます❕❕アルマ、キーポルの名前ってどんな意味?👜 【北名古屋】

 

 

ページトップへ戻る

MENU