質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

大垣店のお知らせ

GUCCI【グッチ】の歴史とアイテムをご紹介します【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【大垣】

皆様こんにちは!買取専門かんてい局大垣店です。

今日は、 GUCCI【グッチ】の歴史とアイテムをご紹介させて頂きます。

 

グッチが好きな方、グッチのアイテムに興味のある方、グッチの商品を買いたい人・売りたい人におすすめの内容になっています。

GUCCI【グッチ】の歴史

1921年、イタリア・ミラノで誕生した、世界的ブランドのグッチ。
創設者のグッチオ・グッチ(Guccio Gucci) がフィレンツェにレザーグッズを取り扱うファクトリーとショップをオープンしました。

 

1953年、グッチオ・グッチがこの世を去り彼の息子たちが事業を継承した後、グッチのトレードマークとなる「緑-赤-緑」の織物を発案しました。

 

1923年、おなじみの二重のGロゴ“GGモノグラム”が発表されました。
今ではブランドネームがデザインされているブランドたくさんありますが、世界で初めてブランドネーム入り製品を発売したのはGUCCI(グッチ)なんですよ!

 

当時、高級なレザーを使用し有名となったグッチですが、第二次世界大戦中には材料が不足し、経営困難に陥りました。
その中で「キャンバス素材」に目をつけ、ブランド経営を立て直し、世界中にグッチの名前が広がって行きました。

 

1990年、トム フォードをウィメンズのデザイナーに抜擢。

80年代に大きく売り上げを落としてしまったグッチの再建を任されたものの、当時は無謀な挑戦と言われていました。
しかし、94年にトムフォードはブランド全体のクリエイティブ・ディレクターを務め、95年にコレクションを発表すると瞬く間にトップブランドへと返り咲きました。

 

2004年、トム フォード退任しました。同年、ラグジュアリーグッズにおける大手PPR社(現ケリング社)と戦略的提携により、グッチ グループとなりました。

 

2015年、アレキサンドロ・ミケーレが就任し、世界的ヒットしました。
ミケーレにより、トムフォードがグッチを離れ若年層離れが進んでいたグッチに新たな風を吹き込みました。

そして70年代のファッションをバッググラウンドに、華やかな洋服や小物、また昔使われていたオールドのロゴを再び採用し幅広い層にグッチが広がっていくきっかけとなりました。

ミケーレのコレクションでは、蛇や蜂、花など自然にまつわるモチーフが特徴でカラーリングも絶妙です。


アーティストとのコラボレーションも積極的に行うなど、一目で「グッチ」とわかるブランディングを僅か数年で成し遂げました。

かんてい局で購入できるグッチのアイテムをご紹介

GUCCI【グッチ】GGマーモント

アイコニックなダブルGの装飾が特徴的なシリーズ GGマーモント 。

GGマーモントは、グッチが70年代にベルトのバックルとして用いていたデザインから着想を得て、バッグのメインオーナメントとしてアレンジされたことで生まれました。

型番:443505

素材:レザー

カラー:ベージュピンク

サイズ:約 W35.5×H26.5×D14.5cm

GUCCI【グッチ】バンブー

型番:000・01・0633

素材:レザー

カラー:ブラウン

サイズ:約 W26.0×H17.0×D6.5cm

GUCCI【グッチ】ゴースト

アレッサンドロ・ミケーレはトラブル・アンドリューとコラボレーションするスペシャルプロジェクトを展開しました。

アーティストであるトラブル・アンドリューのグッチゴーストのストリートアートがアレッサンドロのデザインに組み込まれ、過去と現在という異なるカルチャーを融合したクリエイションが誕生しました。

型番:455315

素材:SV925(Ag925表記)

カラー:シルバー

サイズ:約 55cm

GUCCI【グッチ】ミケーレ コレクション

蛇や蜂、花など自然にまつわるモチーフが特徴でカラーリングも絶妙なミケーレコレクション。

バタフライのモチーフがキュートです。

型番:505388

素材:レザー×キャンバス

カラー:アイボリー

サイズ:約 W20.0×H15.0×D5.5cm

最後に

いかがでしたか。

グッチの個性豊かなアイテムの数々。

いろいろな時代背景の中で、今もなお絶大な人気を誇るアイテムは生み出されているのですね!

オンラインショップではたくさんのアイテムを販売しておりますので、お探しの商品がきっと見つかりますよ(≧▽≦)

ぜひ、かんてい局のオンラインショップをご利用ください。

オンラインショップはこちら↓をクリック

また、かんてい局では、その他「買取実績」や経験豊富なスタッフからのお得な情報を公開しておりますので、是非ホームページもご覧ください。

ページトップへ戻る

MENU