質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

ZENITH エルプリメロの魅力!!鑑定士が選ぶ時計のすゝめ!!/ゼニス/腕時計/【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【小牧】

みなさまこんにちは!

かんてい局小牧店の鑑定士、高橋と申します!本日は私が以前にご購入させて頂きました腕時計についてご紹介させて頂きます!!

私が購入させて頂いたモデルはタイトルにもある通り、ZENITH【ゼニス】 03.2080.4021 クロノマスターオープンモデル エルプリメロです!

文字に起こしてもわかりにくいですが、こちらの写真のモデルですね。

モデル名の通りクロノグラフ機能を搭載しているモデルの腕時計になり、文字盤の一部がスケルトンになっており、内部の機械が見れるデザインになっております。

またパワーリザーブ機能も搭載しており、巻きの残りを確認する事も出来ます!

今回はこのゼニスモデルの紹介や買った経緯等を少しお話させて頂きますね。

ZENITH エルプリメロとは

①エルプリメロの歴史

先程からお話させて頂いておりましたが、そもそも【エルプリメロ】というのはどういう物かと申しますと、【自動巻きの機械の名称】になります。

ゼニスで製造された自動巻きムーブメントで1969年に開発されました。

今年はちょうど誕生50周年の時期になり、記念すべき年でもあります。

このエルプリメロは非常に優れた機構で、自社のみならず、あのROLEXの大人気モデル「デイトナ」のムーブメントとして一時期搭載されてたこともあります。
しかしそんなゼニスの天下も「クォーツ式腕時計」の出現により、窮地に立たされます。

コストがかからず大量生産が可能で、軽い上に時差も少なく正確、という革新的な時計の登場でスイスの大手時計メーカーは軒並み大打撃を受けることになります。

実際の所、現在でもクォーツ式腕時計のその特徴は変わっておらず、かく言う私も普段はこちらのモデルではなくアップルウォッチを愛用しています(笑)
鑑定士として様々な時計を買取し、その方々から話をお聞きしておりますが私のように平日はクォーツや比較的安価な時計、休日は少し良い時計を着ける、という方が多いようです。

少し話が脱線してしまいましたが、そんな窮地のゼニスを救ったのもエルプリメロなのです。

②エルプリメロの復活

経営難からゼニスはアメリカの企業に買収される形になり、今までのような機械式時計に注力が出来なくなっていきました。

また買収先の企業から、エルプリメロを含め機械式腕時計のノウハウは全て撤廃すうように指示が出たようです。

しかしそんな企業の命令にどうしても従う事の出来ない職人もいました。

それが『シャルル・ベルモ』という職人です。

彼は企業からの命令に背きエルプリメロの製造のノウハウを全て隠し、その後十数年にわたり沈黙を守ります。

年月が経ち1978年にゼニスは新しいスイスの企業に買収されます。この時の新しいオーナーは機械式腕時計の復権を考えている方でした。

この事を知ったシャルル・ベルモ氏は隠していたエルプリメロの設計図を公表、オーナーに作成を懇願し、改めてこの機構を作り始めたのです。

そして改めての開発に成功し、結果ゼニスは今日までの人気を獲得したのです。

ZENITHを選ぶ際の注意点

さて簡単な腕時計の歴史をご紹介させて頂いたところで、この腕時計を選ぶ際の注意点としてはどこなのかをご紹介させて頂きます。

①状態

購入する場合はなんといっても状態が大事だと思います。腕時計本体ケース部分の細かなキズやブレス部分の傷であったり等々、ご購入する場合はそういった部分もよくチェックしたい部分ですね。

また外見だけではなく、内部の部分も確認したほうが良いです。内部といっても蓋をあけて確認するという訳ではなく、オーバーホールや内部調整を行っているかどうかという確認です。

腕時計のオーバーホールもブランドにもよりますが、5年前後に1回は行ったほうが良いと言われております。

外装仕上げとオーバーホール修理済みの物であれば整った状態の物を使う事が出来ますので、おススメですね。

パッと見て綺麗でも擦り傷などほとんど目に見えない傷等もついていたりすることがあります。

こちらの写真も一見すると無傷ですが、よく見て頂くとこまかな傷が少し入っております。

もしその時計の状態などがわからない場合は直接お店の人に聞いてみるのが一番良いですよ。

②購入する場所

実際に時計を買おうと思っても、そもそもどこで購入するのが一番良いのか、と考えられる方もいらっしゃると思います。

ブランド品の鑑定士として様々なお客様のお話を聞かせて頂く機会がありますが、やはり最も信頼がおけるのはそのブランドのブティックで直接ご購入して頂く事だと思います。

しかしブティックでの購入となるとお店もなかなか多くはないですし、値段としても割引などは一切なしのフルプライスでの購入になります。

そこで登場するのが並行輸入店や僕たちかんてい局のような中古販売店になります。

基本的に並行輸入店などでも売っている物は同じですので、品質なども基本的には同じです。しかしブランドによってはギャランティカードがなかったり、またギャランティカードに記載がなかったりします。

そういった部分があるので、買い替えを検討している場合などは並行輸入はあまりおすすめ出来ないですね。逆に使い倒すつもりであれば、正規の物を少しでも安く購入できるという形になりますので、おいしい話ですね。

また私たちのような中古販売店の場合は、金額が安いのがメリットですね。また買取した状態によってはギャランティカードなどの保証書も完品の状態で販売している可能性もありますので、思わぬ掘り出し物があるかもですね!また買い替えを検討していたり、頻繁に時計を変えられる方の場合は、中古の物を購入したほうが金額的なリセールバリューとしても良いです。

ゼニスの腕時計の場合は並行輸入などで販売している物も多いです。モデルにもよりますが、メーカー定価から数万~数十万単位で値下がりしているモデルもありますので、使用する事のみを考えられている方は並行輸入などを検討されるのもアリだと思います。

③ネットでの購入

先程の購入場所と少し内容が似通ってしまうのですが、買う場合は値段も注意が必要です。店頭で直接購入される場合は少しでも安いに越した事はないのですが、ネットなど購入する場合は値段も気を付けたほうがよいでしょう。

相場を見て極端に低い金額で出ている物もネットにはございます。そういった場合はニセショッピングサイトや偽物などが出回っている可能性もありますので安いからといってもそういったネットでの購入はしない方が良いですね。

高級ブランドの腕時計を購入するという事であれば、それ相応の出費という物も覚悟しなければならない物だと思います。

最近ではメルカリやヤフオクなどでも心無い商品が販売していたりする事も、まれにですが見かけますので・・・。

私がZENITHを選んだ理由

今でこそ鑑定士として5年程かんてい局で勤務させて頂きました。毎日様々な腕時計を見させて頂いておりますが、その私がZENITHを選んだ理由としては大きく述べると3つの理由になります。

①歴史

先程、ZENITHの歴史について軽く説明させて頂きましたが、この歴史が購入しようと思った最大の理由になります。

卓越した技術を持ちながら、それをひけらかすことはせず隠し通し、機会をうかがって公開し会社を再建、今日に至るまでの人気を誇る。このエルプリメロという時計の歴史に心打たれ、購入意欲が湧きました。

男として単純にカッコいいと思ったのです。

腕時計をつけるだけで自分が変わるわけではありませんが、その時計を着けていればその歴史を思い出す事が出来、最初に知った時の気持ちを思いだしながら生きていけると感じました。

 

②デザイン

やはり普段腕時計を着けるという事で、デザインの気に入った物がいいなとも思いました。もともとクロノグラフなどの複雑化した文字盤が好みでしたし、スケルトンモデル等の腕時計も好きでしたので、このモデルを見た時に『買おう!!』と決めました。

こちらの腕時計を購入するまではCITIZENのカンパノラ 天満星を着けておりました。こちらもなかなかに文字盤の複雑な腕時計ですね(笑)

ZENITHを購入する際に、軍資金として売りに出したのを覚えています。

③希少性

腕時計をチョイスする際に、『あまり他の人が持っていない物がいいな』と考えておりました。この考え自体が結構かぶっていたりするのですが、やはりマイナーな物の方が人とは被りにくいと思い、ZENITHをチョイスしました。

なかなかZENITHの腕時計というと時計好きな方は知っていますが、こういった物に興味のない方は知らないですし、知っていても腕に着けている方はほとんど見かけたことがなかった為、というのも理由の一つです。

最後に

稚拙な文章になりましたが、最後までお読みいただきありがとうございます。

ゼニス、またエルプリメロという腕時計の魅力が少しでも多くの方に伝わればと思いこの記事を書かせて頂きました。

ゼニスというブランド自体、中古ではなかなか珍しい物になるかもしれませんが、非常に魅力のあるエピソードと、クオリティの高い機構を搭載したこのモデル、もしお買い換えや腕時計の購入を検討されている方がおりましたら、候補の一つに加えて頂ければと思います。

 

ここまで記載させて頂きましたが、もちろん腕時計を着けるも着けないも個人の自由だと思います。

スマートフォンなどで誰でも時間を見る事も出来る現代、腕時計は今や嗜好品としての傾向が強いと感じております。誰でも好きなブランド、好きなデザイン、好きなモデルの腕時計を着けるのが一番だと思います。

高級腕時計はステータス、という考え方もありますし実際高い腕時計を着ける事が出来る、というのは嗜好品にそれだけのお金を使う事が出来る、というステータスだと思いますし、間違いではないと感じております。

私個人の意見としては服と、同じで金額に関係なく、自分の好きな物を好きにつける事が一番良いと思いますね。

 

 

かんてい局小牧店  高橋

その他の詳しい買取記事はこちら↓

記画像クリックで小牧店お得情報を見れます!!

メール査定

かんてい局では「メール査定」を行っております。

簡単な操作で査定が出来るので、時間があれば一度試してみてください!

メール査定はこちら↓をクリック

質預かりの詳しいご説明

出費が重なってピンチ!!

そんな時は・・・初心者でもカンタン!安心!最短5分でお手続き完了!!

質預かりはこちら↓をクリック

質ページはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら↓をクリック

【愛知・岐阜の質屋】

【小牧 名古屋 岩倉 犬山 一宮 春日井 江南 豊山 扶桑 美濃加茂 可児】

======買取実績ぞくぞく追加中======

こちらの商品やその他ブランド品の買取査定金額のお問い合わせは
最寄りの下記店舗へお気軽にお問い合わせください。
全店国道沿いで駐車場完備しております。
(スマートフォンでは電話番号のクリックでそのままコールできます)

◆小牧店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
愛知県小牧市弥生町151 / TEL 0568-68-8998

◆茜部店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
岐阜市茜部菱野1-15 / TEL 058-273-8002

◆細畑店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
岐阜市細畑1-5-11 / TEL 058-248-1020

◆北名古屋店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
北名古屋市中之郷北74 / TEL 0568-24-5078

◆春日井店(営業時間 AM10:00~PM19:00)
春日井市若草通2丁目21番地1 / TEL 0568-33-8555

=======================

ページトップへ戻る

MENU