質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

【高価買取】ロレックス GMTマスター2 126711CHNRの買取金額はいくらか!?【小牧】

店舗名 小牧店
商品名 126715CHNR/GMTマスター2
ブランド名 ROLEX【ロレックス】
買取価格 4,300,000円

こんにちは!

かんてい局小牧店です。

本日はロレックスのGMTマスター2/Ref.126715CHNRを買取させて頂きました。

今回のブログでは主に

・GMTマスター2(ピンクゴールド無垢)の買取価格を知りたい方

向けのブログになっております。

是非お持ちの方で売却をご検討している方は是非ご覧頂けたらと思います。

早速ではございますが、一般的に流通しているGMTマスター2は素材として、

・ステンレススチール

・ステンレススチール×ピンクゴールド

のモデルが多くございますが、こちらのGMTマスター2は一味異なり、ピンクゴールドの無垢モデルになります。

このGMTマスター2も他のロレックス同様に正規店では手に入りにくくなっているのが現状で、定価よりも高い金額で取引されているモデルになります。

また、金額が故に中古流通数も少なく2021年5月現在でも数えるくらいしか販売がされておりません。

そんなGMTマスター/Ref.126715CHNRがいくらで買取させて頂いのか、またその買取価格の理由をお伝えさせて頂きます。

今回はピンクゴールド無垢のGMTマスター2の買取価格についてお話をさせて頂きますが、ステンレススチール或いはピンクゴールドとのコンビモデルをお持ちの方で、買取価格や査定価格を知りたいという方はお電話でもお答えしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

☟バナーをタップ☟

 

ではここからはGMTマスター2/Ref.126715CHNRの買取価格やその理由についてお話をさせて頂きますが、その前に少しだけこちらのGMTマスター2のスペックや商品紹介をさせて頂けたらと思います。

Ref.126715CHNR/GMTマスター2

ブランド:ROLEX【ロレックス】

型番:126715CHNR

商品名:GMTマスター2


今回買取させて頂きました商品はロレックスのパイロットウォッチとして位置づけらるモデル、GMTマスター2になります。

簡単なスペックとなりますが、

・Cal.3285(約70時間のパワーリザーブ)

・100m防水

・両方向回転式ベゼル

・GMT針

が備わっております。

見た目としてはサブマリーナーなような見た目ではございますが、ダイバーズウォッチではなくパイロットウォッチとしての位置づけとなります。

特徴としてはこの両方向回転式ベゼルとGMT針が備わっている事で、自国の時間だけでなく最大3か国までを表示する事が可能となっております。

また、ステンレススチールやステンレススチールとピンクゴールドのコンビモデルとは異なり、ピンクゴールドの無垢モデルの為、圧倒的な存在感や重量感がございます。

ではここからはそんなGMTマスター2の買取価格についてお伝えさをさせて頂きます。

買取価格の理由やポイントについて

ではここからが今回のブログの本題となります、GMTマスター2の買取価格や何故この価格になったのか説明をさせて頂きます。

①正規店で入手が困難な事

まず一つ目の理由は【正規店において入手が困難】な事です。

ロレックスのスポーツモデル(プロフェッショナルモデル)は正規店では手に入りにくいという事をご存知の方も多いかもしれませんが、こちらのピンクゴールド無垢のGMTマスター2も他のステンレススチールのモデル同様に非常に手に入りにくいモデルです。

また金額自体も高額で、こちらのGMTマスター2の定価は2021年5月現在で4,050,200円とステンレススチールのデイトナやサブマリーナーといったスポーツモデルと比べても段違いな価格となります。

これだけ高額なモデルでも正規店では手に入りにくいってすごいですよね?

手に入りにくい事から中古での販売価格は新品定価を大きく上回る価格で販売されているのが現状です。

その為、中古販売価格だけでなく、買取価格についてもその影響を受けて定価を超える価格での買取価格になるという事です。

ただし、もしこのGMTマスター2が正規店において、誰でも何時でも購入できるようになってしまった場合はこの買取価格や中古販売価格というのは大幅に値下げしてしまうかもしれません。。

②腕時計の使用状態

二つ目の理由は腕時計の【使用状態】です。

腕時計となると毎日ご使用されることも多く、手首にある事からぶつけてしまったりすることも少なくありません。

ブレスレットやケースといった様々なところに傷がつく事がございますが、個人的には使用されている腕時計だとバックル部分に傷がついている印象もあります。

全体を通して小傷があったりするのですが、ステンレススチールのモデルだと素材的にも硬質ではありますが、中には打痕といってへこんでしまっている個体もございます。

そして今回買取させて頂きましたGMTマスター2の場合、金無垢になりますのでステンレススチールよりも柔らかい材質の為、へこみなどが付きやすくなってしまう素材でもございます。

ただこちらのGMTマスター2においては多少の小傷やあるものの、打痕といったダメージ等は見受けられずきれいな状態だった為、査定額も減額というのはほとんどなく高額査定をさせて頂きました。

ちなみに特に金無垢モデルの場合、再度販売する際に新品仕上げといって研磨をしてしまうとケースがやせてしまう可能性もありますので、極力小傷等はない方が高額査定になります。

付属品の有無

最後は【付属品の有無】です。

ロレックスには付属品として

・外箱(ケース)

・メーカー保証書(ギャランティカード)

・余りコマ(ブレス調整の際に外したコマ)

・冊子類

がございます。

正直に申し上げるとこの外箱、余りコマ、冊子類というのは後から中古で探して購入する事は出来るのですが、ギャランティカードだけは後から手に入れる事は出来ません。

その為、付属品の中では一番重要視される付属品となります。

最新のモデルだとこのギャランティカードの有無で10~20万円前後異なってくる可能性もございます。

また、今回のGMTマスター2においては余りコマも重要になってきます。

他のモデルに関してもコマは重要ではあるものの、ステンレススチール製のものであれば中古で買う事も出来ますし、メーカーで駒足しを行ったとしてもモデルにもよりますが3コマ分を追加しても2万円ちょっとで修理を行えるのですが、金無垢モデルとなるとこの価格では修理が出来ません。

その為、もし金無垢モデルの場合駒が欠品しているとなると、数万円前後査定価格が前後してしまう可能性もありますのでご注意ください。

24時間受付 簡単メール査定

今回は金無垢のGMTマスター2についてお話をさせて頂きましたが、ステンレススチールのGMTマスター2(Ref.126710BLRO/BLNR)やコンビのモデル(Ref.126711CHNR)、また前型のモデルとなります(Ref.116710)等も大喜びで買取させて頂きます。

以前よりも価格が高騰しているのが現状で売り時といっても過言ではございません。

もしお手持ちのGMTマスター2の売却をご検討して頂いておりましたら、自宅から出来る【簡単メール査定】もございますので是非ご利用ください。

☟メール査定はバナーをタップ☟

時計査定フォーム

メール査定の方法は非常に簡単で、お手持ちの腕時計の写真を撮影して頂き画像をお送り頂くだけの簡単なお手続きです。

商品画像に関しては多ければ多いほどより細かい金額をメールor電話にてお答えさせて頂く事が可能になります。

また、その際に付属品、特にギャランティカードをお持ちでしたら記載されている

・型番

・シリアルナンバー(ギャランティカードに記載されている番号)

もお送り頂く事で更に正確な金額をお伝えする事が出来ます。

もちろん査定だけ。

という事でも大歓迎ですので買取価格が気になる商品がございましたら是非お気軽にご利用頂けたらと思います。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

今回はステンレススチールのGMTマスター2とは一味異なる、ピンクゴールド無垢のGMTマスター2(Ref.126715CHNR)の買取価格についてお話をさせて頂きました。

理由として挙げさせていただきましたが、このGMTマスター2も他のスポーツモデル同様に正規店では手に入りにくいモデルとされており、希少性も高いモデルになります。

400万円をこえる定価ではございますが、それ以上に買取価格をお付けさせて頂いております。

中古相場自体も以前よりも高騰しており、これからも価格が高騰する可能性もございます。

かんてい局ではお手持ちのモデルや気になるモデルのご相場等もお電話でお答えしておりますのでお気軽にお問い合わせ頂けたらと思います。

☟バナーをタップ☟

 

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品