質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ジャガー・ルクルトのレベルソ クラシック ラージ Q3858522(214.8.62) の買取価格公開中!【買取実績】【茜部】

店舗名 茜部店
商品名 Q3858522(214.8.62) |レベルソ・クラシック・ラージ・スモールセコンド
ブランド名 ジャガー・ルクルト
買取価格 350,000円

身に着ける人の知性と気品のオーラで包み込んでくれる「名門」ブランドのジャガー・ルクルト(JAEGER-LECOULTRE)の腕時計をお買取りさせて頂きました。

今回の記事では、私たち「かんてい局」がいくらで査定し、どうしてその金額になったのか?また合わせて査定のポイントをお伝えしています。

同じ商品の売却をお考えの方はもちろん、違うお品物であっても査定のポイントなどを鑑定士がお伝えしますので、是非これからの買取の参考にして下さい。

 

ジャガー・ルクルトのレベルソとは

時計業界では技術屋の異名を持つジャガー・ルクルトは、パテック・フィリップをはじめとする時計界の名だたる有名ブランドに優れたムーブメントを供給してきた、歴史あるスイスブランドです。

1つの時計を開発・製造するにあたって全ての工程を自社内で一貫して行っている真のマニュファクチュールとしても名高い同ブランドを代表するウォッチコレクションが、時計史に燦然とその名を刻む傑作が「レベルソ」です。

非常に美しく端正なデザインの一方で、ケースが完全に反転するというほかにはないギミックに大人の余裕と遊び心を感じさせるレベルソは、上質を知る紳士淑女に相応しいまさに必携の1本です。

更に今回の時計はレベルソ・クラシック・ラージ・スモールセコンドと言う商品名となており、かなりの存在感があるラージサイズです。

ケースサイズは45.6mm×27.4mmです。裏面はシンプルな鏡面仕上げで、6時位置にスモールセコンドを配したモデルでこちらは手巻きのみのラインアップです。

お電話での問い合わせはこちら👇

レベルソの買取査定の理由

今回の買取査定金額は350,000円となりましたが、理由は「人気」と「状態」です。

まず人気での評価となりますが、時計好きの方なら一度は聞いたことのあるブランド「ジャガー・ルクルト」の代表的な腕時計という事もあり、中古品でも価格が安定しているため「高額査定」が望めるモデルとなっています。

また状態もご購入後に数回程度しかご使用されなかった事からメンテナンスに費用が掛からないこともプラス査定の要因となりました。

私たちも時計が好きなため、少しマニアックな時計の方が査定が甘くなりやすく買取価格が高くなる傾向があるかもしれません。

レベルソの査定ポイント

外部状態

まず見るポイントとしてはケースやブレスレット部分などの外装全体の状態チェックになります。

ブレスレットなどは使用に伴うキズがありますが、小さい擦りキズや小キズであれば、外装仕上げにてある程度はキレイになりますのであまり気にして頂く必要はありません!!

とは言え、今回のようなステンレスモデルでも打ちキズや凹みキズなどは研磨でも落とす事ができませんのでそのような状態になると査定額に影響する事があります。

またブレスレットの経年劣化に伴う「伸び」に関しては修復する事が出来ないため査定ポイントとしては重要なポイントです。

内部の状態

機械式(自動巻き・手巻き)の時計の場合は必ず時計の精度や内部に異常が無いかをチェック致します。

内部に何か問題があると、時間が進んだり・遅れたりしてしまいます。

時計としてその状態では販売する事が出来ませんので、買取り後はオーバーホール等のメンテナンスを行います。

その時に内部機械に損傷が見られたりすると、パーツの交換等も行わなくてはならなくなりますのでその分費用が掛かってしまいます。

とは言え、私たちの提携修理工房で修理コストは抑えておりますので、メンテナンスが必要な状態でも通常の査定金額より大幅に査定金額を下げる事もないため「使わないかな」と思われたらそのままお持ち頂く事をおススメしております。

レザーの状態

レザーストラップ(革ベルト)は時計の部品の中でも使用感が出やすい箇所となります。

表面やバックル部分はもちろん使用に伴うキズや汚れのチェックをします。

またストラップの内側はベルトを止めるベルトループやピンホール(ベルトの穴)の状態も重要なポイントとなります。

肉眼で確認できるようなキズや汚れがある場合はマイナス査定になる事もあります。

付属品の状態

時計をご購入される場合には専用ケース(箱)やギャランティカードと呼ばれる保証書が一緒に付属してきます。

その付属品の中でも特に大切とされているのが保証書です。

保証書だけはメーカーに再発行をお願いしても発行してもらう事が出来ないため、二度と同じ保証書が発行される事はありません。

ご紹介しているジャガールクルトは販売価格が高額なモデルになるとこの保証書が「ある」「ない」で買取価格が5万円以上変わってくる事もありますので査定にお持ち頂く際は出来るだけ買われた当時の付属品を一緒にお持ち下さい!!

またリシュモングループの一部高級腕時計は2019年11月頃から出荷された時計は8年に延長する事が出来ます。

ただし、8年保証とするには各ブランドの「指定プログラム」への登録が必要となっています。

そのため今回は購入当時の海外発行(並行品)の保証書(ギャランティ)がしっかりと付属品しておりましたので出来る限りの査定をさせて頂きました。

お電話での問い合わせはこちら👇

まとめ

いかがでしたでしょうか?

全ての腕時計を一貫生産するマニファクチュールを貫くジャガー・ルクルトは時計愛好家の中にファンも多くレベルソは人気が高いモデルです。

こうした少し珍しい時計でも私たちかんてい局は店舗運営を30年以上の実績があるため、豊富な知識と経験を生かした買取査定を行う事が出来ます。

まずはお気軽にスタッフまでお尋ねください!!

気になる腕時計の買取価格がすぐ分かる👇

時計査定フォーム

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品