質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ヴィトンのプティットサックプラの買取価格公開中!M69442の注意すべき買取ポイントを紹介します【北名古屋】

店舗名 北名古屋店
商品名 M69442/プティット・サックプラ
ブランド名 LV【ルイヴィトン】
買取価格 125,000円

本日はルイヴィトンのサックプラを紹介します。

ヴィトンのモノグラムラインの定番「サックプラ」がイメージチェンジし再登場しました。

今回は新しいサックプラの買取詳細をお伝えします。

この記事はサックプラはどんなバッグなのか?を知りたい方

プティットサックプラの買取価格を知りたい方

プティットサックプラの買取ポイントを知りたい方にオススメの記事です。

参考にして頂けると幸いです。

☟買取のご相談は下記のバナーからお気軽にお問合せ下さい!☟

サックプラとは

サックプラとは1990年代から2007年頃まで発売されていました。

少し大きめの縦型のトートバッグで四角いフォルムが特徴です。

代用容量の収納なので特に90年代の頃は人気が高く、流通量がとても多かったバッグです。

内張りが難点で経年劣化によってベタつくのも大きな特徴です。

↓自宅に居ながら簡単査定‼下記のバナーから気になるバッグの買取価格がわかります!↓

プティットサックプラとは

そのサックプラが小さいポーチのようなサイズに変更され、ハンドバッグと斜めがけができる2WAYになったバッグです。

形は変わりませんが仕様を変更するだけで見慣れていたバッグでしたが、イメージがガラッと変わりました。

斜めがけで使用することができるので流行に合わせてきたと思います。

また弱点であった内張りも素材が変更され劣化の心配も無くなりました。

プティットサックプラの買取ポイント

①ヌメ革の状態

モノグラムラインのヌメ革は時間が経つにつれ変色していきます。初めは白に近い色でしたがこのバッグは綺麗なあめ色になっています。

綺麗なあめ色になっていると査定がしやすいです。

黒ずみや角スレなどは見られませんでしたので高価買取りに繋がりました。

↓自宅に居ながら簡単査定‼下記のバナーから気になるバッグの買取価格がわかります!↓

②ストラップの存在

ストラップを付けることによって斜め掛けが出来るようになり、ファッションの幅が広がります。

小さい財布とスマホとちょっとした荷物が入るようなこのバッグは少しの外出には重宝されるバッグになっています。

斜めがけが必須となりますので、ストラップが無くなってしまった場合は査定金額が大幅にダウンします。

☟買取のご相談は下記のバナーからお気軽にお問合せ下さい!☟

まとめ

今回はプティットサックプラをご紹介致しました。

サックプラは90年代に流行してから人気を落としてしまいましたが、リニューアルしたことによって人気が上昇しました。

売却をお考えの方はチャンスです。

また初期のサックプラも高価買取中です。

内張り剥がれが起きていてもかんてい局では買取が可能です。

修理に出すと時間と費用が掛かるので一度私たちにご相談頂ければ最も有効なアドバイスをさせていただきます。お客様のご来店お待ちしております。

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品