質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

【ロレックス高騰中】GMTマスター2(116710LN)の買取価格や値動きをご紹介します【北名古屋】

店舗名 北名古屋店
商品名 116710LN/GMTマスターⅡ
ブランド名 ROLEX【ロレックス】
買取価格 1,400,000円

本日はロレックスの116710LN GMTマスターⅡを買取致しました。

2021年はロレックスにとって相場がかなり高騰し私たちは常に全力で頑張り続け、買取させて頂いてましたが、2022年も新年初ロレックスを買取させて頂きましたので、解説していきたいと思います。

この記事は

GMTマスターⅡの値動きを知りたい方

GMTマスターⅡの買取価格が知りたい方

今後の予想を知りたい方にお勧めの記事です。

参考にして頂けると幸いです。

☟こちらから買取金額のお問い合わせができます。☟

116710LN (GMTマスターⅡ)

今回買取させて頂いたモデルは「116710LN」ベゼルが黒の単色ベゼルで、針がグリーンのモデルです。

2007年頃から発売されており、2019年に機械が入れ替わると同時に廃盤になったモデルです。現在では黒と青のバットマン、赤と青のペプシが販売されています。

発売期間が長く、単色ベゼルの116710LNは早くも廃盤になってしまいました。

廃盤後の値動きについて

116710LNは廃盤になったことが世に知れ渡ると、中古市場から次第に減っていきました。

廃盤になる前の買取金額は100万円前後で推移していましたが、廃盤になり一時的に130万円程度まで上昇しました。

流通数が多く、GMTマスターの中では不人気であった116710LNの買取価格は時間の経過と共に下がっていき、元の水準まで下がっていきました。

その後ロレックスの相場全体が押し上げられこのモデルもじわりじわりと上がり、現在では史上最高値を更新しています。

☟メールでの査定をご希望の方はこちらからどうぞ☟時計査定フォーム

116710LNの買取ポイント

①バックルの仕様

116710LNは年式によってマイナーチェンジされています。

2016年頃から、バックルが変更され、梨地から鏡面バックルへと変わりました。

鏡面バックルは約3年しか製造されておらず、数が少ないため同じ型番の商品の中でも、買取価格が優遇されます。

今回買取した商品は梨地バックルなので価格は少し控えめとなりました。

☟メールでの査定をご希望の方はこちらからどうぞ☟時計査定フォーム

②商品の状態

長年使用していると経年劣化が起きやすくなります。商品の状態で特に注意するべきことはブレスレットの伸びには注意したいところです。

ブレスがきつい状態で使用していた場合、手首の運動でブレスレットに負荷がかかってしまうことや、仕上げなどによってブレスの素材がすり減ってしまうことによって症状がでやすいです。

ブレスの交換は高いので、伸びていた場合は査定に影響しやすいです。

☟買取金額のお電話での相談はこちらからお願いします☟

まとめ

本日は116710LN GMTマスターⅡを紹介いたしました。

2021年は相場が大きく上昇しましたが、供給が未だに追い付いていないことや、さらに激化していくことが予想されるので、今年も激しい年になりそうです。

今年もロレックスは上昇すると見込んで買取価格は頑張りますので、売却をお考えの方は一度査定に出してみてください。

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品