質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

【買取実績】CHANEL【シャネル】AP0241/クラシックロングフラップウォレット【北名古屋】一宮・稲沢・清須・西春

店舗名 北名古屋店
商品名 AP0241/クラシックロングフラップウォレット
ブランド名 CHANEL【シャネル】
買取価格 93,500円

シャネル  クラシックロングフラップウォレットのご紹介

 

シャネルのクラシックロングフラップウォレットを買取致しました。今回買取させて頂いた物は以前からあるロングウォレットの新型になります。どこが変わったかというと、内側の小銭入れファスナーの持ち手です。以前はレザー製の持ち手を使用しておりましたが、今回の物はスタイリッシュなシルバー金具を使用しており、エルメスと同じく、持ち手金具が変動防止式になっております。

より使い易く進化し、さらに人気が高まる事でしょう。今回買取させて頂いた物は一度も使用されていない、未使用品でしたので、目一杯でご査定させて頂きました。

では私達、鑑定士がバッグを査定する時にどのようなポイントをチェックするのかお話しさせて頂きます。

①角スレ

②小銭入れの状態

③付属品の有無

買取査定ポイント

①角スレの有無

これは財布全般にいえる事ですが、使用しているとどうしても擦れや汚れが出ます。お財布はバッグの中に入れたり、普段使う事が多い物になりますので、特に角がスレやすいです。またこちらのお財布は、レザーで構成されている為、傷も付きやすく水分には弱い物となります。レザーは傷ついたり、剥げてしまうとリペアに時間と費用が多く掛かってしまいます。あまりにキズや劣化が出てしまうとその分、査定額も下がってしまう為、注意が必要です。

②小銭入れの状態確認

こちらのお財布だけに限らず、全てのバッグにいえる事ですが、最も使用頻度の高い箇所は小銭入れです。使用する際に、常に小銭と擦れる部分ですので、劣化しやすいですし、キズやスレが出やすい箇所になります。こちらのお財布の場合、小銭入れが布で構成されている為、小銭汚れや、破れ等に繋がりやすい箇所です。中にはそういった小銭汚れを防ぐために、別で小銭入れを持たれる方も多いようです。普段使う時には出来るだけ小銭汚れを防ぐ工夫をされる事をオススメ致します。

③付属品の有無

シャネルには付属品として、箱や布袋、ギャランティカードが付属します。特にギャランティカードはその商品に一枚のみ付属しております。再発行は出来ない為、とても貴重な物となります。このギャランティカードの有無で査定額にも少し差がでます。特にこういった未使用品の場合、付属品が有るか無いかで、販売のしやすさが変わってくるため、当然査定額にも違いが出ます。お持ち頂く際は出来るだけ全て付属品をお持ち下さい。

最後に

現在、かんてい局北名古屋店でブランド品の買取を強化しております。今回ご紹介したクラシックロングフラップウォレット等の財布やバッグ、ブランド小物を大募集中です!もう使わなくなったものや、飽きてしまった物、もらったけど使わない物等お持ちでしたら、是非かんてい局北名古屋店までどんどんお持ち下さい。

スタッフ一同、お待ちしております。

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品