質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ルイヴィトンのジッピーウォレットの買取価格はこちら!M60072 モデルの査定ポイントをご紹介します!ブランド財布を最新相場で売りたいなら「岐阜の質屋 かんてい局」【茜部】

店舗名 茜部店
商品名 M60072/ジッピーウォレット
ブランド名 【ルイヴィトン】
買取価格 40,000円

本日、ルイヴィトンのM60072 ジッピー・ウォレットを買取させて頂きました。

有難う御座います。

ジッピー・ウォレット

ルイヴィトンの定番モデルの財布です。

ラウンドファスナー開閉式のタイプで札入れ部分やカード入れも豊富なため、使い勝手が抜群です。

2つ折りの財布も人気ですが、ポイントカードやレシートを多く挟む方は落下によって失くしてしまう心配が無く、非常に安心です。

サイズ感も大きすぎず男性の後ろポケットやボディバッグにも収まるサイズ感となっております。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

エピラインとは

ルイヴィトンのエピラインは『麦の穂』という意味の名前がつけられており、麦の穂が風になびくような型押しの模様が特徴的なラインです。

1985年に誕生した比較的歴史の浅いラインですが、カッチリとした印象を与え、なお現在では定番ラインまで上り詰めたラインです。

厚手の牛皮をクロム塩と植物タンニンでなめし、染色してから独特の型押しをしております。

その為、光の当たり方によって光沢や色彩が変化し、無地でありながらほどよい華やかさのある風合いになります。

衝撃に強く、財布特有のシワも目立ちにくい為、ビジネスからフォーマルまで幅広いシーンで活躍しております。

 

査定ポイント

①新旧

ジッピーウォレットには『新型』と『旧型』が存在します。

カードスロット枚数が8枚から12枚に変更、財布内側のブランドロゴの位置、一部モデルの財布内側のカラーバリエーション追加等があります。

その中でも大きく変わったのはやはりカードスロット枚数ですね。

現在、キャッシュレス化に切り替わっておりますのでカードスロット枚数は多ければ多い方が得です。

特にポイントカードやクレジットカードを複数枚持つ方が多いので新型モデルの方が好まれる方も多いです。

私もそうですが普段カードをあまり持ち歩かない方であれば旧型モデルでも十分にお使い頂けます。

デザインにおいてはどちらも変わりませんので。

しかし、査定する上では旧型よりも新型モデルの方が金額は高くなります。

旧型モデルに関しては年数も経っている事も背景にあると思います。

ちなみに今回お持ち頂いたモデルは旧型モデルになります。

②全体的な擦れや汚れ

ルイヴィトンの財布自体は衝撃や傷みに強いモデルが多いですが、長く使用される分、どうしても使用感が出てきます。

普段持ち歩くものになるのでどこかしらで擦れや汚れが付いてしまいます。

ファスナー金具の細かな傷程度であればそこまでですが、財布表面に大きく傷や目立つ汚れがあると大幅なマイナス査定になります。

財布内側の小銭入れも、小銭の出し入れによって汚れが蓄積されます。最初の内は特に気になりませんが、数年使用する事でかなり目立ってきます。小銭入れの汚れは査定金額にかなり影響が有りますので、お持ち頂く前に一度、

お持ち頂いた財布は極めて美品で、使用回数もほとんど無い為、汚れや擦れは一切見受けられませんでした。

③財布に型崩れはないか

財布になりますので、使う事で形状が変わる事があります。

長く使用する事で着実に変形していきます。

特に男性の場合、尻ポケットに収納される事もあり、特に変形しやすいです。

若干の反り程度であればさほどのマイナス査定になりませんが、一目で分かる程、大きく変形している場合は大幅なマイナス査定になる恐れがありますのでご注意下さい。

最後に

今回、ルイヴィトンのジッピーウォレットをご紹介させて頂きました。

ルイヴィトンは非常に人気が高いブランドになりますので、中古での査定金額も高くなる傾向にあります。

またラインやデザインなど、人気によって中古相場が変わります。

今ご自身が使わなくなったもの等、査定金額が知りたい方は是非かんてい局へお持ちください。

査定は無料でさせて頂きますので、お気軽にお越しください。

☟時計の詳しい解説はかんてい局公式YouTubeチャンネルで動画でご説明しております!☟

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品