質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ルイヴィトンのブレスレットの買取価格はこちら!MP225E ブラスレ・フレンドシップの査定ポイントをご紹介します!ブランドアクセサリーを最新相場で売りたいなら「岐阜の質屋 かんてい局」【茜部】

店舗名 茜部店
商品名 MP225E/ブラスレ・フレンドシップ
ブランド名 【ルイヴィトン】
買取価格 10,000円

本日、ルイヴィトンのMP225E ブラスレ・フレンドシップを買取させて頂きました。

有難う御座います。

ルイヴィトンの歴史

ルイヴィトンの創設は1854年。創設者であるルイヴィトンがトランク専門店を構えたのがブランドの発祥です。

日本の家紋からインスピレーションを受けて作った「モノグラムライン」と、市松模様からインスピレーションを受けた「ダミエライン」が代表的です。

現在ヴィトンからは様々なラインが誕生しておりますが、モノグラムやダミエの人気は変わらず、派生ラインも多く輩出しております。

ラインから分かるように日本とルイヴィトンは意外な関わりがあり、現在の日本ではそのデザインや価格帯から非常に人気の高いブランドとなっております。

 

☟お電話での問い合わせはこちら☟

ブラスレ・フレンドシップとは

2019年春夏メンズコレクションです。

『LV』のゴールドチャームにはレンガのデザインがあしらわれています。

ご自身でレザーを結んでお使い頂く斬新なブレスレットです。

↓↓ルイ・ヴィトンの買取り実績はこちら↓↓をクリック

査定ポイント

①ブレスレットの状態

ホワイトとグレーカラーの編み込みがオシャレ且つ特徴的なモデルですが、ホワイトやグレーの場合、汚れが目立ちやすいです。

一見、使用している際はあまり目立つことはありませんが、よーく見ると擦れ等の黒ずみが付いております。

査定ポイントとしては使用する事で汚れが目立ってきますので、使う回数がかなり減ったり、使ってないけど売るのを躊躇い、しまっておくよりは早期タイミングで売却された方がベストです。

 

②金具の状態

ルイヴィトンの象徴である『LV』ロゴが打刻されたシルバー金具です。

基本的にどのルイヴィトンのアイテムにも金具が使われている事が多いです。

その為、使用する事で当たり前の様に傷などが生じます。

小傷など特に大きな傷でない限りは大幅なマイナス査定になりませんが、誰が見ても分かるほどの傷になるとガクッと査定金額が下がります。

 

③付属品の有無

付属品の有無は若干ではありますが査定金額に影響します。

ルイヴィトンの場合、箱や布袋が付属されますが、お売り頂く際には必要に成ってきます。

付属品の有無は査定時には若干にはなりますが影響する為、あった方がプラスになります。

 

最後に

今回、ルイヴィトンのブラスレ・フレンドシップをご紹介させて頂きました。

ルイヴィトンは非常に人気が高いブランドになりますので、中古での査定金額も高くなる傾向にあります。

またラインやデザインなど、人気によって中古相場が変わります。

今ご自身が使わなくなったもの等、査定金額が知りたい方は是非かんてい局へお持ちください。

査定は無料でさせて頂きますので、お気軽にお越しください。

☟時計の詳しい解説はかんてい局公式YouTubeチャンネルで動画でご説明しております!☟

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品