質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ルイヴィトン高価買取!ティボリGM/M40144の美品の買取価格をご紹介します!ブランドバッグの事なら「岐阜の質屋かんてい局」にお任せ下さい!!【茜部】

店舗名 茜部店
商品名 M40144/ティボリGM
ブランド名 【ルイヴィトン】
買取価格 90,000円

本日はルイヴィトンのM40144/ティボリGMを買取させて頂きました。

有難う御座います。

ティボリとは

イタリアの都市『ティヴォリ』が由来とするバッグです。

ルイヴィトンのバッグは都市の名前からつけられるものが数多くあります。

ティヴォリの特徴の1つに中央のプリーツがあります。丸みを帯びたフォルムが可愛らしいバッグです。

ティヴォリは2007年頃に誕生し、2WAYバッグとして、ショルダー部分の調節穴でハンドバッグとしてもショルダーバッグとしてもお使いいただける優れモノです。

↓↓ルイヴィトンのその他の買取実績はコチラから!↓↓

 

 

☟お電話での問い合わせはこちら☟

査定ポイント

 

①バッグハンドルの状態

コチラのティボリは2014年頃製造したのにもかかわらず、かなり綺麗なヌメ革のハンドルです。

日本は多湿の国なので、通常であれば年数が経過しているルイヴィトンのバッグのヌメ革は湿度に弱く、変色や焼けが生じてしまいます。

また、使用によってハンドル付け根もシワになり、くたっとしてだらしない印象になります。

その為、年数が経過しているモデルでもヌメ革の焼け具合によっては査定金額は大きく異なります。

それにしても今回お持ち頂いたティボリはとても綺麗で、同モデルの中でもかなり頑張らせて頂きました。

LOUISVUITTON【ルイヴィトン】M51151カバ・メゾモノグラム大きめトート通勤通学鞄バッグユニセックス【中古】USED【6】質屋かんてい局細畑店h3100540928700004

☝上記写真が一般的に焼けて変色したヌメ革です。☝

 

②金具の状態

ファスナー開閉の金具は可愛らしい丸型の金具です。

バッグ全体で見た時に丸型の金具が良い味を出しているように感じます。

そういったところも女性人気である一つの要因ですね。

基本的に物の取り出しの際はファスナーを開け閉めしますので、着実に状態は悪くなります。

丸型のファスナー金具もわっかがいくつか連なった造りになってますので、経年によって錆びてさいやくの場合、ちぎれる可能性があります。

千切れてしまうと開け閉めが苦になり、査定金額にも響きます。

バッグ底にも金具が有りますが、コチラも床に付く箇所なので比較的傷や擦れが生じやすいです。

しかし、コチラも今回お持ち頂いたティボリには関係なく、傷や擦れがほぼほぼ見受けられませんでした。相当大切に保管されていたのだとお品物から伝わってきます。その結果として高価買取が出来ました。

 

③バッグ内側の状態

バッグは当たり前ですがいろんなものを収納し、出かける際は常に持ち歩いております。

その為、バッグ内側は汚れが蓄積されやすいです。

案外バッグ内側は暗所で見にくい箇所があります。査定時には細かい部分まで目を通します。化粧品の汚れや、ペン跡、シミが見受けられたりするとマイナス査定になります。

また、内側ポケットも埃やゴミが蓄積されやすく、しっかりチェックします。

④製造年は?

ルイヴィトンにはシリアルナンバーが有り、シリアルナンバーから大体の製造年月が把握できます。

その為、良くも悪くも査定時には影響し、使用してない物でも年数が経過し、劣化が見受けられる場合はマイナス査定になりやすいです。

今回のティボリはシリアルナンバーが『MB0164』と書かれており、製造年が2014年と分かります。製造から6年経った今でも綺麗な状態を保持しているのは素晴らしいです。

 

まとめ

本日はルイヴィトンのティボリについてご紹介しました。

ハンドバッグとしてもショルダーバッグとしても2WAYとして使える大変便利なバッグです。

また、モノグラムラインはルイヴィトン定番ラインなので使いやすく、人気です。

かんてい局では今日ご紹介したティボリの他に様々なルイヴィトンのバッグを取り揃えております。

お客様の気になっている商品ももしかしたらあるかもしれませんよ。

 

店頭での買取はもちろん、宅配買取も行っておりますのでご相談下さい。

☟時計の詳しい解説はかんてい局公式YouTubeチャンネルで動画でご説明しております!☟

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品