質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ルイヴィトンのショルダーバッグ「M45254/リポーターPM」をご紹介買取金額お伝えします【小牧】

店舗名 小牧店
商品名 M45254/リポーター
ブランド名 LV【ルイ・ヴィトン】
買取価格 40,000円

ルイヴィトン 「M45254/リポーター」について

皆さんこんにちは!かんてい局小牧店の岩井です。

本日はルイヴィトンのショルダーバッグ「M45254/リポーターPM」を買取させて頂きました。

商品の名前の通り、TVのリポーターや報道記者などが持ちやすいようにと作られ名付けられたこの「リポーター」。

特徴的なのが長方形の形をしていて作りがとてもしっかりしている所です。大きなファスナーポケットが2つあり収納力に優れています。

ヴィトンの定番ラインであるモノグラムラインである事と斜めがけができるショルダーストラップの長さを調節できるので男女兼用でお使い頂けるのも人気の理由だと思います。


~~ YouTubeはじめました! ~~

かんてい局でも公式YouTubeチャンネルを開設しました!!

ロレックスをはじめとした時計などの解説やおすすめ商品の紹介をしているので、ぜひお時間があるときにでもご覧になってください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

買取金額が40,000円になった理由

本日買取したこのリポーターの買取金額は40,000円でした。では、なぜこの金額になったのか?評価のポイントになったところと合わせてお話していきたいと思います。

①ヌメ革

1つ目のポイントはヌメ革の状態です。

ルイヴィトンのモノグラムラインによく使用されているヌメ革は非常にデリケートな素材です。製造されて間もない頃には白に近い革の色ですが、暫く時間が経過したり、水に濡れたりすると次第に色が黒ずんできたり染みが付いたりと変色していきます。

このヌメ革の色が綺麗であればあるほど査定の評価は高くなります。今回の商品の場合はところどころ染みが付いていますが、全体的に見ると変色も殆どなく綺麗な状態でした。そのため買取金額は高くなっています。

②傷

 

2つ目のポイントは商品全体に傷が有るかどうかです。

評価の対象になるのがバッグの表面や底面・4つ角になります。線が入っているように見える線傷や擦り傷など傷によっても色々ありますがこの傷がどの程度あるのかで買取金額が変動してきます。

今回の場合は4つ角に細かい擦り傷が見受けられましたが目立つほどではなく大きなマイナスにはなりませんでした。

③金具の剥がれ

3つ目のポイントはファスナーに使われている金具の状態です。

ここにはメッキ加工が施されているので、使っていくうちにこのメッキが剥がれてきます。

このメッキが剥がれている程度によって買取金額に少しずつ差が出てきます。今回の場合は少し削れてメッキが剥がれているところもありましたが、状態としては綺麗でしたので買取金額に少しだけマイナスになってしまいました。ですが、ここから状態がどんどん悪化してくると更に買取金額は低くなってしまうので、40,000円の金額が付くのは難しくなってくると思います。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。若干の傷が有ったものの全体の評価としては高く買取金額も高く提示する事が出来ました。

今回は定番モデルのモノグラムラインでしたが、かんてい局ではその他のダミエやヴェルニ・エピ・アンプラントなどのラインの買取にも力を入れております。

今お持ちの物を売る際は是非かんてい局小牧店にご相談ください!皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。

また、電話でのお問い合わせやメール査定・無料宅配買取サービスも行っておりますのでお気軽にご連絡ください!!

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品