質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

人気再燃中のラブリング【特別買取強化中】カルティエのジュエリーやアクセサリーの買取りならお任せください!!買取価格公開中|【買取実績】【茜部】

店舗名 茜部店
商品名 ラブリング(イエローゴールド)
ブランド名 Cartier【カルティエ】
買取価格 55,000円

かんてい局茜部店の山内です!

この記事は実際に私たちが買取させて頂いた商品がどうしてその価格になったのか?をお伝えする記事です。

・カルティエのラブリングを売却しようと考えているんだけど・・・

・ネット上に情報が多すぎてどこの店舗に依頼したらいいのか分からない

・とにかく高く買取りしてもらうためにはどうしたらいいの?

などのお悩みを抱える方はこの記事を読めば「カルティエ」の売却を依頼される店舗さまとの交渉が出来るポイントとなります。

是非、こちらの記事を参考にして頂けると幸いです。

☟カルティエのジュエリーやアクセサリの買取り価格が知りたい方はこちら☟

カルティエ LOVE(ラブ)コレクション(シリーズ)

カルティエの代表的な愛のジュエリー「LOVE コレクション」は、1970年代のニューヨークで生まれました。

ビスモチーフは、昔のヨーロッパで使用されていた貞操帯からヒントを得たデザインで「愛の絆」と「束縛」をテーマにして作られました。

ラブリングは「永遠の愛」の象徴とされることから、結婚指輪やペアリングとして選ばれることも多く、カルティエ ジュエリーのなかでも不動の人気を誇るラインです。

ペアリングや、マリッジリングとして人気が高いラブリングですが、時を経ても褪せることのない普遍的なデザインは、ファッションリングとしても優秀なアイテムで、最近ではお洒落を楽しむアイテムとしても選ばれています。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

査定ポイント

では「人気再燃中」のラブリングですが、最近また人気を上げているように感じます。

理由は様々あると思いますが、最近は特に海外需要が多くなっておりクリスマス前の商戦に合わせて海外業者の動きが活発となり、相場が一段階上がっているように思います。

もし使われいない「ラブリング」があり、手放してもいいかなとお考えであれば「今がチャンス」かもしれません!!

①素材

カルティエのラブリングにもK18「金(ゴールド)」製だとわかる「750」の刻印がされています。

貴金属の買取は基本商品の重さの買取になりますが、今回の場合ですと重量は9.0g(グラム)になりますので、当日の相場で計算すると約45,000円程度の買取になります。

しかしカルティエなどの一流ブランドの場合ですと商品(ラブリング)として、金(ゴールド)の価値以上で販売ができるため、製品(商品)として査定をしております。

カルティエといえば女性に大人気のブランドになります。

以前はWG(ホワイトゴールド)の方が人気でしたが、今は「YG(イエローゴールド)」や「PG(ピンクゴールド)」が人気が高くなっています。

カルティエやブルガリの商品でブランド名が見れない場合も一部ありますが、現在のYG(イエローゴールド)とPG(ピンクゴールド)の人気を考えるとまず、製品査定(プラス査定)が前提条件となりますので私たちの店舗でもしっかりと査定をさせて頂いております。

②傷の状態

次に状態になります。

ラブリングの魅力は単品でも十分ですが、2連などの重ね付けができるところです。

そのため使用すると表面やサイドに擦りキズはついてしまいます。

買取りさせて頂いたリングやネックレスなどの貴金属は、提携業者に外装仕上げ(新品仕上げ)による研磨処理をさせて頂いておりますので、大きな打痕などがある場合は多少買取金額が下がることがありますが、多少のキズがあっても査定に大きく影響することはありません。

また結婚指輪(エンゲージリング)やペアリングとして使われるラブリングなどは「イニシャル」や「記念日」が入っている場合もありますが、イニシャルや記念日も消すことが可能ですので安心してお持ちください。

イニシャルや記念日が入っていると若干のマイナス査定となりますが「金(ゴールド)」や「プラチナ」の相場以上の価格はもちろんお付けできます。

③サイズ

そして以外と重要なのがサイズになります。

カルティエのラブリングなどは外観やデザインを損ねてしまうため「サイズ直し」ができません。

そのため最近は「ファッションアイテム」として使用される女性が多くなり「薬指」から「中指」「人差し指」と用途が少し変わってきていますのでサイズも大きい方が人気となっています。

今回のリングは62(20.5号)でしたがラブリングの特にYG(イエローゴールド)製の場合は海外需要(人気)が高いため、号数が「大きい」程、買取価格は期待ができます。

④付属品の有無

最後に付属品についてです。

カルティエのジュエリーには「箱」と「ギャランティー(保証書)」が付属します。

付属品の「ある」「なし」で10,000円以上の金額が変わる場合もありますので、時計に限らず使っていない付属品は一緒にお持ち頂く事で査定アップに繋ります。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

最後に

いかかでしたでしょうか?

今回は「カルティエ」ラブリングの買取価格についてお伝えしましたが、以前から人気のリングのため流通している数は多くありますが、現在は特に海外での人気需要が高くなっており、中でも中古品の方が人気があるため、その他のブランドよりも買取価格に期待ができるモデルになっています。

 

またカルティエのジュエリーなら買取可能なモデルがほとんどですし、状態が良ければ買取価格に期待ができるモデルが多くあります。

「かんてい局」ではカルティエの全モデルを積極的に買取りさせていただいております。

お客さまのご希望を伺いながら丁寧に査定し、満足いただける査定金額をご提示しますので、是非「かんてい局茜部店」までお問い合わせください!!

☟買取の流れを動画で分かり易く解説します。☟

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品