質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ロレックス GMTマスター 16700 パイロットウォッチとして根強い人気を誇るペプシの買取価格とは【北名古屋】

店舗名 北名古屋店
商品名 16700/GMTマスター
ブランド名 ROLEX【ロレックス】
買取価格 750,000円

↓自宅に居ながら簡単査定‼下記のバナーから気になる時計の買取価格がわかります!↓

時計査定フォーム

ロレックス GMTマスター 16700について

ケース:ステンレススチール
ブレス:ステンレススチール
ケース径:40㎜
ムーブメント:cal.3175
パワーリザーブ:48時間

防水:100m

製造期間:1990年~1999年頃

本日買取させていただいたお品物は、ロレックスのGMTマスター 16700です。

のベゼルカラーは通称「ペプシ」とも呼ばれます。

こちらは、1999年頃に廃盤になったロレックスを代表するパイロットウォッチです。

製造期間が被っていたGMTマスターⅡ 16710(1990年~2007年頃まで製造)と見た目は変わりませんが、16700は日付変更が単独で操作できる特徴があります。

廃盤になった今でも根強い人気があるモデルの一つです。

ロレックス GMTマスター 16700の買取価格が750,000円になった理由とは?

ここからは今回買取させて頂いたロレックス GMTマスターの買取価格が750,000円になった理由を査定のポイントを踏まえながらお伝えさせていただきます。

今回注目したポイントは大きく分けて3つです。

①状態

今回お買取りさせて頂きましたGMTマスターは、ブレス・ベゼル・ケース等、全体的に使用感がありました。

基本的に当店でお買取りさせていただいた後は、提携業者にてオーバーホールや研磨仕上げなどのメンテナンスを行い、その後店頭にて販売させていただきます。

ですが、深い凹み傷等の場合は、研磨仕上げを行っても取り切れない為、その分査定もマイナス評価になってしまいます。

今回のGMTマスターは、ケース部分に深い凹み傷、全体的にもいくつか傷が見受けられました。

②ブレスの伸び

長年愛用すると、摩擦によりブレスがすり減って、横に向けた時にブレスが垂れ下がってしまいます。こういった症状を「ブレスの伸び」と言います。

特にジュビリーブレス(5連ブレス)は伸びやすく、古いものだと真下に垂れ下がってしまう事もあります。

↑伸びが酷い状態

また、極端に伸びが酷い場合は、ブレスごと一式交換になる可能性があり、そうなると約10万程買取価格が低くなる事があります。

ちなみに今回のGMTマスターは、若干の伸びが見受けられました。

ロレックス等の高額時計は、状態によって査定金額が大きく変動する事がありますので、お持ちの時計がいくら位なのか、気になる方もみえるかと思います。

下記のバナーから、お電話もしくはメールをいただければ、自宅に居ながら買取価格をお伝えさせていただきますので、お気軽にご相談下さい!

↓自宅に居ながら簡単査定‼下記のバナーから気になる時計の買取価格がわかります!↓

時計査定フォーム

③付属品の有無について

ロレックスに限らず、高級時計を高く売るためには付属品の有無が非常に重要になってきます。

特にギャランティカード(保証書)は再発行出来ませんので、大切に保管しておいてください!

ギャランティカード(保証書)が無い場合でも買取は可能ですが、あるのと無いのでは査定金額が大きく変わってきます。

今回は本体のみのお持ち込みでしたので、査定金額もマイナスとなってしまいました。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後時計の買い換え等をご検討されている方は、是非かんてい局北名古屋店までお持ちください!

ロレックスの買取りは、かんてい局北名古屋店におまかせください!

お客様のご来店をお待ちしております!

☟☟☟ロレックスの在庫情報は下記でチェック♪☟☟☟

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品