質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

イニシャル入り、ヴィトンの長財布の買取金はいくら?【小牧】

店舗名 小牧店
商品名 N63212/ポルトフォイユ・ブラザ
ブランド名 【ルイヴィトン】
買取価格 23,000円

この記事ではルイヴィトンのお財布【ポルトフォイユ・ブラザ】の買取価格や査定ポイントについてご紹介しております。

売却をご検討されている方は是非ご参考下さい。

下記バナーにて簡単に金額のお見積りをだせます。

👇売りたい方はこちらをタップ👇

バッグ査定フォーム

ルイヴィトンについての問い合わせはこちら

👇ご不明な点はこちらをタップ👇

N63212/ポルトフォイユブラザ

本日買取させて頂きました『ポルトフォイユブラザ』は男性に人気の形のお財布になります。

内側もカード入れ×12枚、オープンポケット×5、ファスナー付き小銭入れ×1がありスタイリッシュの割にしっかりと収納できるお財布になります。

ラインは定番のダミエ柄になりますが、2014年に発売されたカラーで「コバルト」という色味になり、よく似たグラフィットよりは青色っぽい色になります。

👇ルイヴィトンアイテムの販売ページはこちら👇

査定のポイント

では本日の買取金額がなぜ23,000円になったのかをご説明させて頂きたいと思います。

①イニシャル

1つ目の査定ポイントは『イニシャル』になります。

こちらのお財布は外側はとてもきれいな状態のお財布で、使用感もあまり感じられませんでした。

しかし、内側を見てみると

右下にイニシャルが入っていました。

正規店ではお財布を買うと無料でイニシャルを入れてくれるサービスをしているようなので、何かの記念やプレゼントする方はイニシャルを入れる方が多いですが、買取時に商品にイニシャルが入っていると査定金額は通常よりも数万円下がってしまします。

②小銭入れの汚れ

2つ目の査定ポイントは『小銭入れの汚れ』になります。

お財布は毎日使うものになり、普通に使っていても小銭入れは汚れてしまします。

しかし、こちらのブラザの小銭入れはとても綺麗で汚れなどはありませんでした。

③金具部分

3つ目の査定ポイントは『金具部分』になります。

こちらも同じく使っていなくてもどうしても擦れてしまう場所になります。

多少小傷やスレはあるものの、目立つものではなく使用上問題もないので大きなマイナスにはなっておりません。買い取り査定時に同時に見るのが、ファスナーの動きになります。とても固く開けにくい物や、ファスナー部分がずれていたりするとマイナス評価になりますのでご注意ください。

④角スレ

4つ目の査定ポイントは『角スレ』になります。

こちらのタイプの長財布ですと、ポケットにそのままに入れる男性の方が多く、角スレや型崩れ、糸のほつれなどがあるお財布が多く見受けられます。しかし本日買取させて頂きましたお財布はとても状態がよく角スレなどもありませんでした。

まとめ

本日は『ポルトフォイユブラザ』を買取させて頂きありがとうございました。

とても綺麗な状態のお財布だったのですが、イニシャルが入っていたため買取金額が通常より下がる結果となりました。

使わないお財布やバッグなどがございましたら、査定だけでも可能ですのでお気軽にお持ちください!!

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品