質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ヴィトンのハンドバッグ高価買取!M40146/パレルモGMの査定ポイント紹介します【茜部】

店舗名 茜部店
商品名 M40146/パレルモGM
ブランド名 【ルイ・ヴィトン】
買取価格 55,000円

この記事ではルイヴィトンのパレルモGM買取価格や査定ポイントについてご紹介しております。

売却をご検討されている方は是非ご参考下さい。

商品詳細

型番:‎M40146

商品名: パレルモ

サイズ:W45×H36×D20 cm

ライン名:モノグラム

参考価格:224,400円(税込み)

👇ルイ・ヴィトンアイテムの販売ページはこちら👇

パレルモとは

パレルモとはヴィトンのバッグの名称です。

ショルダーストラップは取り外しができ、長さも調節が可能です。

バッグはぽいぽい入る大きめのバッグで、上にファスナーがついてるので防犯面もバッチリですよね。ポケットも数個ついているので使い勝手はとてもよさそうですよね

さて名前の由来ですが、ヴィトンはほとんどのバッグが世界の地名になっています。

パレルモもシチリア島の首都から名付けられたとされています。

とても美しい場所ですね。

A4サイズの書類が収まる大きめサイズで、オンにもオフの小旅行にもピッタリなサイズですのでこれを持ってこの名前の由来の街へ行ってみたいものです。

☟自宅に居ながら簡単査定‼下記のバナーからお持ちアイテムの買取価格がわかります!☟

バッグ査定フォーム

買取査定ポイント

続いて買取ポイントをご紹介させて頂きます。

ショルダーストラップの劣化状態

今回お持ち込み頂いたパレルモGMはショルダーストラップ部分が重要です。

このバッグの顔とも言える取り外しのできるこちらはバッグの使用感が一番出る箇所です。

何度もここでお話しておりますが、このヌメ革は使えば使う程白色のカラーから茶色へと変化していきます。

ここで大事なのははじめは白いという事です。やはりパッと見で茶色っ気があると未使用や特上で査定するのは厳しくなります。

また、使ってなくてもヌメ革は経年劣化してしまいます。

大切に保管していても茶色く変化していくので要らないと思ったら早めに手放すことをオススメします。

そしてこの画像で分かる通り金具があたる部分は金具のクスミがヌメ革に移ってしまいます。

これもショルダーの長さを変えようと思うと目立ってしまうので注意が必要です。

角スレ、外装の傷

そしてこのバッグは横が45cmもある大き目のバッグです。

その為モノグラムキャンバス部分の面積がとても多いです。

このモノグラムキャンバス部分に傷がついてしまうと査定に勿論影響します。

また大きいが為に重い荷物も入ってしまうので女性は付かれて床にバッグを置きがちです。

これも角スレを作る要因となってしまうので避けましょう。

金具部分の傷

金具部分の傷もよくここではご紹介していますよね。

このパレルモは可愛い丸い金具がファスナー部分に付いています。

これも他の金属とあたると傷がついてしまうので注意が必要です。

他にもベルト部分の金属もあります。

ここはよっぽど他の物とぶつけなければ傷は付きにくいとは思いますが普段の生活でぶつけたりしないようにしましょう。

傷があるとマイナスの査定になってしまいます。

今回お持ち込み頂いたバッグは比較的綺麗なお品物でした。

👇ヴィトンの査定に関してお電話での問い合わせはこちら👇

最後に

本日はヴィトンの人気バッグの『パレルモGM』の買取のポイントについてご紹介させて頂きました。

ヴィトンの人気モデル、状態も良かったという点で高額査定をすることができました。

査定ポイントの最初で申し上げた通り経年劣化しやすいヌメ革を使っているお品にはなりますのでもし要らないと思ったらすぐにかんてい局にお持ちくださいませ!

ご自宅に眠っている不要なものなどぜひお気軽にご相談ください。

👇その他のルイ・ヴィトンの買取実績はこちら👇

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品