質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

買取実績を検索

ルイ・ヴィトンの人気ボディバッグN51994 ジェロニモスの新旧のポイントと買取価格を紹介します【大垣】

店舗名 大垣店
商品名 N51994/ジェロニモス
ブランド名 【ルイ・ヴィトン】
買取価格 40,000円

商品について

本日はLOUIS VUITTON【ルイヴィトン】のN51994ジェロニモスを買取させて頂きました。

ありがとうございます。

ジェロニモスは2000年代初頭に登場したバッグで、ダミエライン初のウエストバッグでもあります。

シンプルなデザインとカラーリングから様々なファッションと組み合わせしやすく、多くはストリートファッションと組み合わせていた方が多かった印象です。

その後ジェロニモスは2018年に廃盤となりましたが、それまでの十数年間で2度のマイナーチェンジが行われています。

このマイナーチェンジによって「前期」「中期」「後期」の3つに分けられており、それによって買取相場も変わってきますので、ポイントを交えてご紹介します。

査定ポイント

①いつのジェロニモスなのか

先程も述べたようにジェロニモスは「前期」「中期」「後期」の3つに分けられています。

型番の変更はされていないので、マイナーチェンジというよりランニングチェンジと言った方が正しいですが、このジェロニモスが「いつの」ジェロニモスなのか、によって価格が変わってきます。

今回買取させて頂いたジェロニモスは「中期」に分類されるタイプでした。

同じ状態のそれぞれの年式と比べるとやはり「前期」より高く、「後期」より低い価格での査定となります。

「前期」「中期」「後期」の簡単な見分け方

先程から「前期」「中期」「後期」と呼び分けていますが、どこでそれらを見分けるのかをお伝えします。

①ファスナー金具の数

まずはメインポケットの口を開けるファスナー金具の数です。

「前期」と「中期」のモデルはファスナー金具が2個、「後期」は金具が1こです。

 

②ベルトの調整金具の仕様

続いてはサイズ調整部分の金具の仕様についてです。

「前期」モデルは金具が可動式にはなっていません。

「中期」「後期」モデルは金具が稼働式になっているのでベルトの取り外しが可能で、髪の毛をセットした後でも体に巻き付ける感じで簡単に取り付けが出来る様になっています。

 

③ベルトの先の金具の有無

先程のサイズ調整用ベルトの先の部分の金具ですが、「前期」と「中期」モデルはベルトの先に金具が付いていますが、「後期」モデルになると金具は無くなります。

 

④バッグの背面

「前期」「中期」のモデルはバッグの背面にマジックテープ開閉式のポケットがあります。

「後期」モデルになってもポケットは付いていますが、マジックテープは無くなり、オープンポケットになっています。

 

以上が外見の新旧の見分け方です。

3つのタイプがあってもそれぞれの特徴をしっかりと確認していけば、プロでなくとも見分ける事は可能なので、是非参考にして下さい。

②バッグの使用感

ヴィトンに限らずですが、バッグは、使用していく毎に角擦れや、表面の傷、ショルダー部分の劣化・汚れが付いてしまいます。

ダミエキャンバスは状態の変化が少し分かりづらいですが、使っていくと柄が薄くなり、黒く変色していきます。

使用感が比較的少ないものは、綺麗なブラウンのままなので、比べてみると分かりやすいです。

今回のジェロニモスは比較的使用感も少なく、綺麗な状態でお持ち込みいただけました。

最後に

本日も素晴らしいお品物をお譲り頂き、誠にありがとうございます。

ルイヴィトンは世界的に人気のブランドにもなりますので当店でも販売するとすぐ売れます。

今回のジェロニモス以外にも人気の高いモデルは高価買取りしていますので、まずはお気軽に無料お見積りだけでもさせてください!!

もし来店が難しいという方は下のバナーから簡単なメール査定と宅配買取の受付もしていますので、お気軽にご利用ください。

かんてい局のYouTube新チャンネルが出来ました!

好評いただいておりますかんてい局のYouTubeに新しいチャンネルが出来ました!

こちらのチャンネルではバッグや財布を中心に紹介をしていますので、是非チャンネル登録をお願いします!

 

ページトップへ戻る

MENU

その他買取商品