質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

『ナクレ』の意味って??エルメスからクリッパーナクレのご紹介★【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【春日井】

 

こんにちは☀

かんてい局春日井店です!

 

今日から世間は3連休ですね♪

コロナで外にあまり出かけられないかもしれませんが、よい3連休にしてくださいね♪

 

そんなかんてい局では今日からSALEが始まります!!!!

お買い得な商品ゴロゴロありますので是非お立ち寄り下さいね♪

 

そんなSALE商品の中からHERMES【エルメス】『クリッパーナクレ』

について今日はご紹介致します★

 

HERMES CL4.210 クリッパーナクレ

 

新バックル

店頭価格¥74,980

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

SALE価格¥69,980

HERMESの歴史

 

女性の憧れとして語られる、四輪馬車のロゴでおなじみのHERMES【エルメス】。

HERMES【エルメス】のロゴは、馬車と従者のみしか描かれていません。

「最高の馬車と従者を用意しますが、それを御すのはオーナーであるお客様ご自身です」と

いうメッセージが込められています。

 

1837年、パリに馬具製造工房としてオープンしたことがその華麗なる歴史の幕開けです。

創業当初は高級馬具のみを扱い、

ナポレオン三世やロシア皇帝などのセレブを顧客とし発展していきました。
19世紀後半、自動車の普及により馬具産業の衰退を予見した

三代目エミール=モーリス・エルメスが事業を多角化。

馬具製造で培われた革製品のノウハウを活かし、高級革バッグを展開していくようになります。

 

今日の「世界のエルメス」としての黎明であり、同時期に四輪馬車のロゴが商標登録され、

その後、さらなる事業拡大に成功し服飾品や装飾品、香水などのファッションアイテムを展開し

今では170年以上の歴史を有する、世界で最も有名なブランドの一つとなりました。

 

決して手の届きやすい値段ではないものの、“本当に良いもののみを製造していく”という

理念は、メンズ・レディース問わず世界中の人々から敬意と憧れで以って語られます。

HERMES【エルメス】製品は一時の流行に流されない、

伝統と正統を尊重した長く永く愛用できるものばかりです。

 

クリッパーの歴史

 

1981年に発売された、HERMES【エルメス】の腕時計の定番モデルです。

19世紀に活躍した大型帆船の「クリッパー号」から名付けられました。

 

ケースの形が大型船の舷窓をモチーフにしているなど、随所にそのこだわりが確認できます。

ダイヤルの背面に、エルメスの頭文字である「H」と、

四輪馬車と従者のマークが描かれているのも特徴的です。

クリッパーには、反射防止加工をほどこした、サファイアクリスタルガラスが取り入れられ、

これを採用することで、時計でもっとも重要となる視認性を確保しつつ、

日常生活防水機能などのユーザーが求める実用性も担保されているのです。

 

クリッパーは、媚びない美しさと機能性を併せもち、

ファッションにこだわる女性から世界を飛び回るビジネスパーソンまで、

多くの方の支持を集めています。

 

クリッパーの特徴

 

クリッパーは、シンプルなデザインとエレガントなパーツが見事マッチしており、

実用性だけでなくニーズに合わせて選べる豊富なデザインバリエーションも魅力です。

 

シルバーの輝きが美しいステンレスや、

さりげなくリッチなゴールド×ステンレスのコンビなど、、、。

ラグジュアリーに仕上げたダイヤベゼルなど、好みやシーンに合わせてデザインを選べます。

クリッパーナクレの『ナクレ』の意味とは??

 

「クリッパーナクレ」=『シェル文字盤』

クリッパーとの違いは文字盤に白蝶貝を使用しているところです。

独特の光沢と反射が、よりクリッパーの魅力を引き立ててくれます。

 

現在、クリッパーは廃盤になっている??

 

エルメスの腕時計として多くの方が思い浮かべるクリッパー。

しかし、2020年1月現在、クリッパーは廃盤になっており、直営店では取り扱われていません。

なので、今後クリッパーを購入する場合は、中古品販売店や並行輸入店を探す必要があります。

かんてい局では、SALE商品以外にも多数クリッパーご用意御座います♪

中古でしか手に入らないからこそ、しっかりと見極めてご購入頂ければと思います。

 

最後に

 

今日から始まったSALE。

3/20(金)~4/5(日)までです。

皆様のご来店心よりお待ちしております♪

ページトップへ戻る

MENU