質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )
(販売コーナー 10:30~18:30)

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

【ボロボロのヴィトン】こんな状態でも買取できます。買取事例を紹介します。【茜部】

ご自宅にボロボロになってしまった「ルイヴィトン」はありませんか?

長期間使って、新しいものを買ったので予備として保管してある

革が黒くなりすぎて使うのが恥ずかしいからとりあえずとってある

使っているうちに破れてしまって捨てるか迷っているうち保管して忘れている などなど

様々な理由によって、ご自宅にヴィトンが忘れ去られているケースはよくあります。

状態が悪いものは買取はできないと勝手に思い込んでいる方はとても多いと思います。

実際に買取を行っていても、お客様の口から「こんなものでも買取ができるの?」とよく尋ねられます。

今回はルイヴィトンはどのような状態なら買取ができるのか、またどのような状態でいくら買取金額が付くのかを解説していきます。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

かんてい局茜部店:058-273-8002まで

ボロボロのルイヴィトンは買取できるのか?

結論から申し上げますと、ルイヴィトンであればどんな状態でも買取ができます。

勿論、状態によって値段は変わります。

同じボロボロでも、使う事ができるレベルなのか?致命的なダメージはないか?修理すれば使えるか?などの観点から査定し、値段を算出します。

かなりひどい状態だと100円、500などに価格になる場合などもありますが、とりあえず買取は可能です。

ボロボロでもルイヴィトンが買取できる理由

ボロボロでも世界中にファンが多いルイヴィトン。

世界中には「どのような状態になっても欲しい」という人がたくさんいます。

日本では、比較的綺麗な状態で高級ブランドを持つことがステータスになっていますが、海外では、どのような状態でも受け入れられる国が存在するため、状態が悪いヴィトンは海外に出ていくことが多いです。

定価が上がっている中で、お値打ちに購入できるのはとてもありがたいことで、少しでも安くヴィトンが欲しいという層に受け入れられてきているのも現状です。

このようなこともあり、ボロボロのヴィトンでも買取が可能になります。

それではボロボロのヴィトンの買取事例を紹介していきます。

ボロボロのヴィトンの買取事例

使用感があるヴィトンの買取事例を紹介していきます。

長い期間使った使用感が多い商品や自然と劣化してしまったもの、壊れてしまったものなど順に説明していきます。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

かんてい局茜部店:058-273-8002まで

使用感が多いヴィトン

ヴィトン ポシェットアクセソワール

長期間使用したため、革が弱って切れそうになっていること、ヌメ革が黒くなっているので、使用感を感じます。

買取金額¥3,000となります。

【バナーからメール査定に飛ぶことができます】

バッグ査定フォーム

 

 

 

ヴィトン ネヴァーフルMM

同じく長期間使用し、市松模様が見えなくなってしまっている箇所もあります。

また新品状態時には白っぽい色だったヌメ革の持ち手も、真っ黒になったり、跡が付いたり柔らかくなっています。

買取金額¥10000となります。

自然に劣化してしまったヴィトン

ヴィトン シャンティ

外見は普通のモノグラムのショルダーバッグ。

しかし内ポケットが劣化して、白いカビのようなものや、剥がれがあります。

しかし内ポケットさえ使わなければ普通のバッグです。

これはまだまだ序の口です。

買取金額は¥15000です。

【バナーからメール査定に飛ぶことができます】

バッグ査定フォーム

 

 

 

ヴィトン ポシェットアクセソワール

表面は綺麗な状態です。

しかし保管しているだけで劣化してしまうことはよくあります。

これは内張がベタついて素材同士がくっつき、中を開けると剝がれてしまいます。

この状態になると使う事ができません。

しかしこれでも値段が付きます。

買取金額は¥2000です。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

かんてい局茜部店:058-273-8002まで

ヴィトン 化粧ポーチ

これも同様、内張がはがれてしまっています。

ベタついてしまって中に物を入れると素材が張り付いてしまいます。

買取金額は¥1000円です。

壊れてしまったルイヴィトン

ヴィトン PDJ

使用しているうちにファスナーが取り付けられている布が裂けてしまいました。

このままでは使用はできても、症状がひどくなっていき閉まらなくなるので修理が必要です。

買取金額は¥40000です。

ヴィトン 6連キーケース

キーリングが差し込まれている場所の付け根から折れてしまいました。

接着剤で留められている状態でした。

しかしこのような状態でも値段が付きます。

買取金額は¥500です。

【バナーからメール査定に飛ぶことができます】

バッグ査定フォーム

 

 

 

このような状態になってもルイヴィトンであれば買取をすることが可能です。

ご自宅に保管してあるルイヴィトンを手放し断捨離してみてはいかがでしょうか?

☟お電話での問い合わせはこちら☟

かんてい局茜部店:058-273-8002まで

ボロボロのヴィトンが事前にいくらになるのか知る方法

しかしボロボロのルイヴィトン。

買取が出来ると分かっていても状態が状態なだけにお店に持ち込みにくいと思う方が多いようです。

綺麗な状態の物を持って行った方が良く思われると勝手に想像している方が多いようです。

買取店はそんなことは気にしていませんが事前に問合せして頂いくことでお店に行きやすくなると思います。

方法は複数あります。

①電話連絡

事前に電話をして頂き、商品の型番や症状をお話し頂くと、大体の買取金額をお伝えすることができます。

詳しくお話しいただく事で店頭に持ち込まれた場合の価格の差がなくなりやすいです。

【バナーから電話をかけることができます】

②メール査定

商品の画像、症状を画像でお送りいただく事ができるので、分かりやすいです。

メールをお送り頂いた後こちらから電話連絡させて頂きます。

お忙しい場合はメールにて大体の金額をお知らせします。

【バナーからメール査定を行ってください】

バッグ査定フォーム

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

ルイヴィトンの商品はどのような状態になっても買取することが可能です。

捨てようか迷っている方はまずは査定に出してみてください。

状態が悪くなっている箇所があっても意外に高値になる可能性もありますので、一度持ち込まれることをおススメします。

またそのほかのブランドでもよっぽど酷い状態で無ければ買取も行えます。

ブランド品を捨てるということは考えず悩んでいる方はとりあえず相談して下さい。

ページトップへ戻る

MENU