質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

【ルイヴィトン】高価買取になるライン「ダミエ・エベヌ」が人気の理由について【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【小牧】

こんにちは!かんてい局小牧店です。

コロナウイルスのニュースが連日流れておりますが予防が大切と言われておりますので当社では今まで以上に手洗い、アルコール消毒など徹底しております。

商品などの洗浄、消毒は徹底しております。

中古品だと誰が触ったか分からないというお声がありますが徹底しておりますので是非ご安心して購入していただければと思います。

本日はヴィトンのバッグの中でも需要が高い「ダミエ・エベヌ」がなぜ人気があるのかを書かせていただきます。

一般的にはダミエと言われているラインですが人気の理由がありました。

是非こんな理由を知っていただきより興味を持っていただければと思います。

電話でのお問合せは下記バナーをタップでお電話可能です。

下記バナーより電話可能↓

ダミエ・エベヌとは

ダミエ・エベヌとは一般的にはダミエと呼ばれているラインです。

市松模様と呼ばれる小さな四角が規則正しく並んだデザインです。

今でこそ多種類のカラーバリエーションで販売をされておりますが一般的にはブラウンカラーが主流となっておりました。

実はモノグラムラインよりも歴史が古いです。

これ知らない方が多いので是非豆知識として抑えておいて下さい。

ダミエは一度廃盤となりましたが再販の声もありモノグラム100周年の記念で再販が決定して一躍世界中に出回りました。

そんな歴史あるダミエは多くのユーザーから支持される人気ブランドです。

なぜダミエ・エベヌは人気なのか

買取をしている鑑定士目線でみてもヴィトンですと人気が高いのは「モノグラム」「ダミエ」になります。

モノグラムはヴィトンとしての認知度が高く人気があるのは分かりますがダミエがなぜ人気が高いのか鑑定士の目線で考察をさせていただきました。

たしかにダミエも一目でブランド品って分かりますが似たようなデザインも多いです。

これには理由があると思い考えてみました。

もしこの理由が他のブランドでも当てはまるならそのブランドは人気が出るかも・・・!?

そんな参考になれば嬉しいです。

角スレ・ダメージが分かりにくい

人気のある中古商品はどれも汚れが目立ちにくいです。

カラーで言えば白やパステルカラーよりも黒の方が人気が高いです。

理由としては汚れが目立ちにくいからです。

そんな汚れが目立ちにくいというメリットがこのダミエにはあります。

 

この画像を見て下さい。

私は鑑定士をしておりますのでこの角スレに気づきますが一般の方はそれ程気にならないと思います。

この部分の黒ずみは使用における劣化で出るものになります。

これ以上使用を長くされると次は角が破れたりします。

現状はまだまだ問題ないですがこういった劣化がダミエは目立ちにくいです。

ちなみに使用されていないバッグの角はこんな感じ!

全然違いますよね。

しかし言われないと気にならない方が多いと思います。

そんな中古でも汚れが目立たないというのは多きなメリットです。

男女どちらの受けもよいデザイン

続いてダミエの人気の理由は年齢、性別問わず使えるデザインの物が多いです。

財布、バッグなど性別が限られたアイテムなどは選ばれる段階で既に需要が半分になります。

そんな中ダミエは性別どころか年齢も洗濯させない圧倒的な間口の広さです。

今回の撮影商品「N51121 ダミエブルックリン」なんかは良い例です。

通常のメッセンジャーのショルダーバッグですがお若いかたから年配の方まで年齢問わずご使用できます。

こういった部分も中古需要には大きな影響があります。

よくお客様が思われているのは新品定価が高ければ中古販売価格も高いというイメージです。

全て間違いではありませんが商品の販売は欲しい方がいて初めて成り立ちます。

なので中古で販売されている価格が高くなれば比較的高額で買取が可能です。

皆が欲しい=人気です。

ご使用出来る方の幅が広がれば相場も上がります。

人気があってもマイナスなダメージ

ここまではダミエの人気、メリットを紹介させていただきました。

しかしそんなメリットあるダミエラインにも大きなマイナスになるダメージが多数存在します。

そんなダメージの一つがPVCの破れです。

「角スレなんかと同じようなマイナスですか?」

角スレとは別格の評価ポイントとなります。

というのも角スレは修復が可能となっております。

しかしこのPVCのダメージはメーカーでは修理が出来ません。

以前お客様がお持ちされたヴィトンのバッグがペットに噛まれたという事で破れた物を拝見させていただきました。

一部でしたのでメーカーに修理依頼をしましたが例え一部でも一度そのパーツを取り外す工程まで商品をばらさなければいけないとの事でした。

そうすると結局新しく買った方が安くなるような修理代金になるとか・・・

なので原則修理を受け付けていないとか。

画像の破れは小さいですが完全にめくれているのでここからダメージが広がる事も考えられます。

つまりこのポイントは修復不可能なダメージという事で大きくマイナスになってしまいます。

このダメージにつきましては例え人気のダミエでも例外ではありません。

「こんな破れるように使わない」

そんな声をよく聞きますが喫煙者は要注意です。

PVCはビニールに近い素材なのでタバコで穴を開けてしまうお客様も多いです。

気を付けるようにしましょう。

まとめ

いかがでしょうか?

何故ダミエが人気か、またこんな症状になるとダミエでもマイナスになるポイントをご紹介させていただきました。

最近ではエクリプスラインも男性メインのラインでしたが女性の需要もあり人気が高いと聞きます。

皆が使えて皆が欲しい物は人気が上がりますので是非新作などは注目してみてください♪

かんてい局のブログではブランド品の役立つ情報を多く配信しております。

毎日更新をおこなっておりますので是非気になる方は覗いてみてください!

ページトップへ戻る

MENU