質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

【初心者必見】ロレックスを初めて買うならどのモデルが良い?おすすめ5選紹介!【春日井】

皆さんこんにちは!!

かんてい局春日井店です(*’▽’)

 

今回は、「ロレックスを初めて買うならどのモデルが良いのか?」というテーマでお送りさせて頂きます。

筆者の私自身もロレックスを所有した事がありますので、実際の経験談を元に詳しく解説させて頂きます。

こちらの記事では、

・ロレックスが選ばれる理由

・シーンや価格帯の違い

・初心者おすすめロレックス5選!

・まとめ

以上の構成で解説していきます!!

これから高級時計のロレックスを初めて買われる方に、是非参考にして頂けたらと思います。

興味のある方は、是非最後までお読みください。

☟ロレックスの在庫についてのお問い合わせはこちらから☟

 

ロレックスが選ばれる理由

まずは何故、高級時計と言えばロレックスが選ばれるのか?その理由を説明していきます。

ロレックスの創業は1905年で、3大発明と言われる「オイスターケース」「デイトジャスト」「パーペチュアル」という機構を開発し、とても歴史深いブランドですが創業年で言えばもっと古いメーカーも存在しています。

ですが、腕時計にあまり詳しくない人でも、「高級時計と言えばロレックス」という腕時計の代名詞として扱われるほどの知名度を持っていますよね。

何故ロレックスはそんなに人気があるのか?何故人はロレックスを好んで買うのか?

その「ロレックスが選ばれる理由」を挙げていきましょう。

☟☟☟ロレックスの簡単査定はこちらから!!☟☟☟

時計査定フォーム

 

①頑丈で実用性に優れる

ロレックスの時計はとにかく実用性が高いです。

価格帯は数十万~数百万円以上しますので、決して安いという事はありませんが、とにかく「ガンガン使っても時間が狂いにくく、壊れにくい」であるという事が選ばれる理由の一つです。

筆者の私自身は今まで、数多くのロレックスの査定をしてきましたが、動いてなくてボロボロに壊れている状態の個体は滅多に見かける事はありません。

ブレスが伸びていたり文字盤が劣化していたり、様々な経年での細かな悪化はあっても完全に使用不可能になるという状態は中々起きないようです。

また、機械式時計は大体4~5年に1度、精度を保つため「オーバーホール(分解洗浄)」を推奨していますが、ロレックスを10年以上使ってても精度が狂わないから修理してなかった、という方もよく見かけます。

もちろん最高の状態を維持するため定期的なメンテナンスは必須ですが、何十年経っても普通に使用できてしまうため修理せずにそのまま使ってしまう方が多いというほど、ロレックスの機械はとても優れています。

 

②万人受けのデザイン

続いてロレックスの「デザイン」について注目していきたいと思います。

ロレックスはその時の流行り廃りに流されず、「完成したデザイン」を貫き通しています。

例えば、下記の画像は1980年代と2021年のサブマリーナーを比較した図ですが、大きな見た目ではほとんど変わっていないという所が分かりますよね。

※画像左が旧モデル、画像右が新モデル

他のモデルにも当てはまりますが、ロレックスは発表当時から現代までデザインが一貫しています。

何十年も昔のデザインが引き継がれていても全く古臭く感じさせないのは、ロレックスのデザイン性の高さを物語っていますよね。

 

③ステータス性の高さ

最後はステータス性の高さです。

上記で挙げたように、ロレックスには「資産性・実用性の高さ」「デザインが完成している」という点があり、ユーザーから圧倒的な信用を得ている為、知名度が高いです。

そのような事からロレックスはステータス性が高く、いつかは欲しい憧れの高級時計として一番に挙げられます。

有名には有名になるしっかりとした理由があるという事ですね。

ロレックスを購入するとステータスの一つになる事は間違いないと思います。

 

④資産価値の高さ

他のブランドでは考えられないほど、ロレックスには「圧倒的な資産価値」があります。

通常、中古品であればどのような物でも定価より安く買う事が出来るのがほとんどですが、ロレックスの場合は「中古品が定価を超えて売られているものが圧倒的に多い」のです。

限定品であれば多少のプレミア価格が付くのもまだ分かりますが、普通に市販されているもので中古品が定価超えで販売されているというのは中々理解できませんよね。

ただこれはずっと何十年の昔からそのような感じという訳ではなく、ここ数年でロレックスの人気は異常に上がり、その様な現象が生まれているのです。

これは主に「需要が急激に高くなった事」と「供給量が少ない」という事がこのプレミア価格状態を引き起こしています。※全てのモデルがそうという訳ではなく、主にスポーツモデルにプレミア価格が付いています。

☟ロレックスの在庫についてのお問い合わせはこちらから☟

 

シーンや価格帯の違い

じゃあ、実際にロレックスを購入しよう!と言っても、素材は金やプラチナで作られている高額モデルもあるし、機能はクロノグラフや防水性が高いものなども展開しているし、ある程度条件を絞る必要がありますよね。

まずは選ぶ前に、「どのようなシーンで着用したいか?」また「価格帯(予算)はどこまでの物が良いのか?」をイメージしてみましょう。

 

シーンについて

シーンとは「ビジネスでスーツを着た時に着用したいのか?」または「プライベートで遊ぶ時に着用したいか?」といったどういった場面で時計を着けたいかという事ですね。

ロレックスは主に「スポーツモデル」と「ドレスモデル」に分かれており、それぞれデザイン、機能性が全く異なってきます。

例えば、海に行く時に着用する目的で防水性が低いモデルを選択すると、時計に水が浸水し故障してしまう可能性だってありますよね。

そのような選択ミスをしないためにも、それぞれのモデルの特性を理解して、慎重に長く付き合うパートナーとして選んでいきましょう!

「スポーツモデル」と「ドレスモデル」の違い等については下記の記事にて紹介していますので、気になる方はこちらもどうぞ!👇

【ロレックス】スポーツモデルとドレスモデルを買う時のメリット・デメリットを徹底解説!【春日井】

 

価格帯について

次に価格帯についてですが、安いものは数十万円から、高いものは数千万円のものまであります。

いきなり数百万、数千万円のものはオススメできませんので、大体40万~100万円以内くらいのものが初めて買うモデルの価格帯としては良いと思います。

凄く機能が充実したものはこの価格帯での購入は難しいですが、ロレックスの魅力を十分に感じられるモデルも多いため、1本目として十分に満足できるのではないかと思います。

では、次の項目では実際に私がおすすめしたいロレックスモデル5選を紹介していきましょう!

☟春日井店のロレックスの在庫はこちらから☟

 

初心者おすすめロレックス5選!

それでは、実際にこれからロレックスを購入したい入門機として、鑑定士がおすすめする5選を紹介していきましょう。

※注意点として、現行で販売されているモデルはほとんど100万円を超えるため、旧型が中古100万円以下で買えるモデルを紹介していきます。

 

①114270 エクスプローラーI

1番目に紹介したいのはエクスプローラーIです。

何故このモデルが1番かと言うと、「唯一スポーツモデルの中でリーズナブルに買える」からです。

他のスポーツモデルはゆうに100万円を超えるものばかりですので、中々簡単に手が出ません。

デザインも究極なシンプルウォッチでビジネスシーンにも活躍する事間違い無しです。

筆者の私自身も、一本目にこのエクスプローラーIを選択しましたので、実際にこのモデルを最初に選んで本当に良かったと思っています。

ただ、注意点としてこちらの現行モデルは中古市場で定価をゆうに超え100万円以上の価格帯となっているため、旧型モデルの選択をおすすめ致します。

 

②14010 エアキング

2番目はエアキングというモデルです!

エクスプローラー1に顔は似ていますが、歴史やコンセプトはそれぞれ異なり、価格帯もロレックスのメンズモデルの中では最もリーズナブルに買えるモデルです。

ケースサイズは34mm(旧型)で、男性、女性どちらが使用しても扱いやすいサイズになっています。

文字盤も色々なカラーやデザインがあるため、自分の好みにあったものを選択しましょう。

 

③16234 デイトジャスト

3番目はデイトジャストです。

デイトジャストは非常に種類が多く、金やプラチナを使っているものもありますが、色々なシーンで使えてなるべく価格を抑えたいという場合は「ステンレススチール」のモデルがオススメです。

注意点として、年式の古いモデルはほぼ「ジュビリーブレス」という形状のブレスレットが採用されており、こちらは経年によって伸びやすく、だらんと垂れ下がってしまっている個体もよく見かけます。

酷い状態のものは、伸びきって千切れてしまう事もありますので、状態の確認は必須です!!

 

④15200 オイスターパーペチュアル

続いてオイスターパーペチュアルというモデルです。

デイトジャストに近いデザインとなりますが、カレンダー(日付)が付いていないモデルも展開しており、よりシンプルに決めたい方におすすめのモデルです。

2020年、文字盤にイエローやターコイズブルー、レッド等の今まででは考えられなかった「エキゾチックカラー」が採用されたモデル新たにラインナップとして加わり、一気にロレックスユーザーから注目を集めました。

文字盤によって数十万円以上値打ちが変わるという、実は趣味性の高いモデルです。

 

⑤16570 エクスプローラーⅡ

最後にエクスプローラーⅡというモデルです!

何故こちらをおすすめしたいかというと、「エクスプローラーI」に次いで次にリーズナブルなスポーツモデルという事と、「機能性が非常に充実している」からです。

文字盤は黒、白から選ぶ事ができ、機能はエクスプローラーIには無かった「カレンダー」や第2時間帯が分かる「GMT針」が採用されています。

価格帯は旧型でまだ現在(2022年8月時点)でギリギリ100万円を切っている値段のためそこまで安いモデルとは言い難いですが、エクスプローラーIに比べて持っている人は少ないため、モデルとしては被りにくく特別感を感じやすいと思います。

また、黒文字盤より白文字盤の方が相場が高く、白文字盤だと100万円以上で売られているものがほとんどですので、購入する際はしっかりご自身の財布と相談して決めていきましょう。

 

最後に

では、今回は初心者におすすめしたい、初めて買うロレックス5選!というテーマでお送りさせて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

かんてい局では多くのロレックスの在庫がありますので、是非興味のある方は一度お立ち寄りください。

知識豊富のスタッフが在中しておりますので、分からない事はなんでもお気軽にお聞きくださいませ。

皆様のご来店を心待ちしております。

ページトップへ戻る

MENU