質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

【新旧比較】ロレックスのデイトジャストの違いはなにか?116200と126200を徹底比較【小牧】

かんてい局小牧店です。

今回のブログではタイトルにもございますが、

ロレックスのデイトジャストのRef.116200とRef.126200の違い

について書かせて頂きます。

正規店ではスポーツモデルの購入制限もあり、非常に手に入りにくい昨今ですが、スポーツモデルと比べても比較的手に入りやすいドレスモデルの代表格【デイトジャスト】のご紹介もさせて頂きますので、是非今後の判断材料にして頂けたらと思います。

もしブログでは分からない点がありましたら、お電話でも対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください!

☟電話問い合わせはこちら☟

また、ここからはデイトジャストについて話をさせて頂きますが、商品紹介や違いについてではなく、

お手持ちのデイトジャストを売りたい

デイトジャストを売却したい

とお考えの方は

24時間受付のメール査定もございます!

画像を撮影して送るだけの簡単な流れとなっておりますので、お時間が無い方や外出を控えている方にもピッタリな買取方法となっております。

査定だけでも結構ですのでお気軽にご利用ください!

☟簡単メール査定☟

時計査定フォーム

 

ロレックス デイトジャスト Ref.116200とRef.126200について

ではまず初めに見た目はほとんど同じのデイトジャスト、

Ref.116200

Ref.126200

のスペックからお話をさせて頂きます。

まず一つ目はこちら

 

 

型番:116200

商品名:デイトジャスト

ムーブメント:Cal.3135

パワーリザーブ:約48時間

防水性能:100m

ケース経:36.0mm

 

二つ目はこちら

 

 

型番:126200

商品名:デイトジャスト36

ムーブメント:Cal.3235

パワーリザーブ:約70時間

防水性能:100m

ケース経:36.0mm

となっております。

デイトジャスト 116200と126200の違いについて

スペックは上記の通りとなりますが、116200と126200の違いをまとめ見ようと思います。

①商品名の違い(モデル名)

一つ目の違いは【モデル名】になります。

前型となりますRef.116200の商品名はデイトジャストに対して、

新型のRef.126200の商品名はデイトジャスト36

というモデル名に変更されております。

どちらもサイズ系は36mmと違いはないものの、新型の方にはモデル名にサイズが表記されております。

新型のデイトジャストはデイトジャスト36に限らず、以前の【デイトジャスト2】とうモデル名から、【デイトジャスト41】等のようにモデル名にサイズが記載されているのも特徴です。

②ムーブメントの違い

二つ目の違いは【ムーブメント】です。

ここの違いが一番大きいのではないでしょうか!?

前作となりますRef.116200/デイトジャストにはCal.3135が搭載されておりますが、

新型のRef.126200/デイトジャスト36にはCal.3235が搭載されております。

このCal.3235のムーブメントはロレックスの中でも次世代ムーブメントとして注目されており、2015年の新作モデルから徐々に採用されておりますが、この新型のデイトジャスト36にもCal.3235が採用されております。

今まではCal.3135(31系)のキャリバーでしたが、このCal.3235に変更されたことで、一番大きく進化したのは

・パワーリザーブ

だと言えます。

31系のキャリバーでは約40時間とゼンマイが巻き上がっていても、丸二日足らずで時計が止まってしまう形でしたが、新型のキャリバー(32系)に変更されたことで約70時間のパワーリザーブに進化しました。

このおかげで土日休みの方は平日お仕事でデイトジャストを着用し、土日デイトジャストを外して生活したとしても時計は止まっておらず日付の変更や時間の調整が不要になるとも言えます。

ここの変更点が前型と現行では一番大きな変更点とも言えます。

③重量

では新型のキャリバーを搭載したことで時計自体の重量に変化はあったのでしょうか?

Ref.116200/デイトジャスト

Ref.126200/デイトジャスト36

の重量も量ってみたいと思います。

※どちらも余りコマは着用済みの状態になります。

こちらがRef.116200/デイトジャスト

こちらがRef.126200/デイトジャスト

いかかでしょうか?

重量に違いはないという事ですね。

デイトジャストの商品一覧

デイトジャストの新型、旧型の違いは以上になります。

違いだけでなく商品の購入をご検討している方がいらっしゃいましたら是非こちらのバナーをタップして頂けましたら、かんてい局にございますデイトジャスト一覧の在庫がご覧いただけます。

新型はもちろん、一つ前のモデル、また5桁リファレンスの少し古めのものまで様々なお取り扱いがございます。

お時間がございましたら是非ご覧になってみてください!

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

今回はロレックスのデイトジャストの新旧の違いについてお話をさせて頂きました。

スペックだけで見てみると新型の方がおススメではありますが、価格面を考慮すると新型の方に関しては中には販売価格が定価を超えてしまっているものもある反面、旧型の方が安価になるものが多く、お買い求めいただきやすい価格帯になります。

文字盤のお色味や状態によっても価格は異なってきますが、見た目に大きな違いはない為、

価格を抑えたい方は旧型を

スペック重視で購入を考えている方は新型を

選択するのも良いかと思います。

かんてい局小牧店では新型のデイトジャストも旧型のデイトジャストどちらもご用意がございますのでお時間ございましたら是非足を運んでいただけたらと思います。

 

ページトップへ戻る

MENU