質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

【超高額!】ヴァシュロン・コンスタンタンのオーヴァーシーズエクストラフラット入荷情報!その魅力や特徴を徹底レビュー!【春日井】

皆さんこんにちは!

今回は、世界三大ブランドである「ヴァシュロン・コンスタンタン」のオーヴァーシーズについてご紹介させて頂きます!

世界三大ブランドとは、パテックフィリップオーデマピゲヴァシュロンコンスタンタンの3大メーカーです。

腕時計にあまり詳しくない方は、どれもあまり聞きなれない名前かもしれません。

私も、この業界に入る前は高級時計ブランドはロレックスとオメガくらいしか知りませんでした。

これらの3大ブランドはいずれもスイスの老舗メーカーで、ロレックスやオメガ以上の超高額時計を作り続けています。

今回はそんな3大ブランドの一角である、「ヴァシュロン・コンスタンタン」のモデルについてご紹介いたします。

ヴァシュロン・コンスタンタンはエントリーモデルでも100万円を超えてくるものがほとんどで、上位モデルは1000万円を超えてくるものも出てきます。

一生に一度は所有してみたい、そんな憧れのブランドです。

こちらの記事では、

・ヴァシュロンコンスタンタンについて

・ヴァシュロンの代表モデル「オーヴァーシーズ」

・新入荷モデル「オーヴァーシーズ・エクストラフラット」の紹介

・どんな人にオーヴァーシーズが似合うのか?

以上の構成に沿って情報をお届けさせて頂きます。

究極の高級時計を求めている方は、是非この記事を参考にして下さい!

 

↓商品に関するお問合せやご相談等はこちらからお問合せ下さい↓

 

ヴァシュロン・コンスタンタンについて

出典:https://ishida-watch.com/blog/ishida-n43/post-20190813/

まずは、ヴァシュロン・コンスタンタンのブランドについて簡単に触れていきます。

ヴァシュロンの創業は、1755年まで遡ります。

1755年と聞いただけでは何が凄いのか分かりにくいと思いますが、同じ世界3大ブランドのパテックフィリップは「1839年」、オーデマピゲが「1875年」になりますので、数ある名門スイスメーカーの中でも最古の歴史を持つブランドという事になります。

そんな古くから時計を開発していたとは驚きですよね。

そんなヴァシュロン・コンスタンタンは以下のような魅力・特徴が挙げられます。

ジュネーブシールの取得

ヴァシュロンは技術力も確かなものでトゥールビヨン、パーペチュアルカレンダー等、数々の複雑機構を手掛けており、時計の生命とも言えるムーブメントも、非常に厳しい規格をクリアし、その証である「ジュネーブ・シール」を取得しています。

このジュネーブシールはオメガやロレックスが取得している「クロノメーター」以上の厳しい基準が設けられていますが、ヴァシュロン・コンスタンタンの時計はほとんどこのジュネーブ・シールを取得されたものばかりです。

また、そのような厳しい基準もクリアしながら、デザインはとても洗練されており、美しいモデルばかりです。

 

マルタ十字

ヴァシュロン・コンスタンタンのトレードマークとも言える、「マルタ十字」は1880年に商標されました。

このマークは中世ヨーロッパの聖ヨハネ騎士団が紋章に使用していたマークです。

ヴァシュロンの時計にはこの「マルタ十字」が文字盤やリューズ、バックルなど、パーツの様々な部分に使われており、ブランドのシンボルになっております。

 

ヴァシュロンの代表作「オーヴァーシーズ」

ヴァシュロン・コンスタンタンの代表作と言えば「オーヴァーシーズ」というモデルが挙げられます。

オーヴァーシーズはベゼル形状がデコボコした作りになっており、これはヴァシュロンの象徴である「マルタ十字」の形状を表しています。

ヴァシュロンのスポーツラインとして登場したオーヴァーシーズは、1996年に登場しクォーツや自動巻きのモデル、シンプルな3針モデルからクロノグラフなど複雑機構を備えたものまで、バリエーション豊富な幅広いモデルとなっております。

ヴァシュロンらしい美しいデザインや薄型のケースはしっかり継承しつつ、50m以上という高い防水性も備えるなど雲上時計でありながら実用性も高いのです。

また、バリエーションも豊富でクォーツや自動巻き、機能も普通の3針モデルから複雑機能のクロノグラフやトゥールビヨン等、幅広くニーズに応え続けています。

 

オーヴァーシーズ・エクストラフラットの紹介

それでは今回入荷した高額モデル、オーヴァーシーズ・エクストラフラットをご紹介いたします。

こちらはケース、バックルが全てK18PG(ピンクゴールド)で作られたモデルです。

また、機能は「パーペチュアルカレンダー」「ムーンフェイズ」が搭載されたモデルです。

どういった機能なのか?は追って解説していきたいと思います!

まずはこの「オーヴァーシーズ ・エクストラフラット」のスペックについてです。

スペック

【発表時期】2020年

【ケース径】41.5mm

【ケース厚み】8.1mm

【型番】4300V/000R/B064

【文字盤カラー】シルバー

【防水性】5気圧

【素材】K18PG(ピンクゴールド)

【参考定価】10,472,000円(税込み)

【機構】自動巻き

【パワーリザーブ】40時間

機能

①パーペチュアルカレンダー

「パーペチュアル」とは「永久カレンダー」という意味になります。

カレンダー機能は通常、月末の31日→1日という形で変更されていきますが、30日までしか無い月は30日→1日と言った形で止まらず、そのまま31日まで進んでしまいます。

例えば、2月はうるう年が29日、通常は28日が月末ですが通常のカレンダー機能だと31日まで進んでしまいます。

このパーペチュアルカレンダーはその2月の月末も自動調整してくれるという機能という事です。

4年に一度の日のうるう年さえも調整できるという、複雑機能です。

余談ですが、うるう年は調整できないけど、それ以外の日は合わせられる機能を「アニュアルカレンダー」と言います。

アニュアルカレンダーも複雑機能ですが、更にその上を行くのがパーペチュアルカレンダー。

文字通り永久的にカレンダーが狂わない機能という事になります。

 

②ムーンフェイズ

ムーンフェイズとは文字盤上に月の満ち欠けを表示する機能です。

6時側に左右に半円型のカーブが設けられた、小さな窓が付いていますが、これがムーンフェイズです。

月の周期は29.53日、大体1カ月ほどで次の新月へと変わっていきます。

カレンダーが送られていくと同時に、窓の左側から月が上がっていき、徐々に右側に隠れていきます。

これがちょうど中心まで上がってくると満月という仕組みになっています。

この機能は様々なブランドに採用されていますが、複雑機能の一つとなります。

 

↓商品に関するお問合せやご相談等はこちらからお問合せ下さい↓

モデルの魅力や特徴

次に、このオーヴァーシーズ・エクストラフラットの魅力や特徴について解説いたします。

ケースの薄さ

 

※画像左側ヴァシュロンのオーヴァーシーズ、右側シチズンのカンパノラ

驚くべきは、このような複雑機能を備えながら、ケースの厚みが非常に薄いという事です。

8.1mm」というケースの厚みですが、これはとんでもない薄さです。

通常、機能性が高ければ高いモデル程、部品の数が増える為ケースの厚みが必然的に増えていきます。

例えば、シチズンの「カンパノラ」というモデルは、こちらと同じ「パーペチュアルカレンダー」と「ムーンフェイズ」を備えたモデルがありますが、大体13~14mm程が多いです。

ロレックスの3針シンプルウォッチ、「エクスプローラーI」も11mmオーバーです。

いかにこの薄さがオーヴァーシーズ・エクストラフラットの凄さを物語っているかが分かると思います。

 

ムーブメントの美しさ

裏蓋は中の機械が確認できるスケルトン仕様になっています。

ヴァシュロン自社開発ムーブメントが採用されており、22金で作られた存在感あるローターがとても美しいです。

2016年に発表されたオーヴァーシーズの3針モデル「4500V」、クロノグラフモデルの「5500V」にそれぞれ自社ムーブメントが採用されるようになりました。

ムーブメントだけでも普通の時計ではない雰囲気が漂っていますね。

 

リューズ・バックルのデザイン

リューズ、バックルにそれぞれマルタ十字のデザインが施されています。

バックルだけでも普通の時計ではない雰囲気が漂っていますね。

また、バックル6時側の一部のパーツがくるくると回転する仕様になっており、着け心地が重視されています。

まっすぐだとこのような感じですが、

このようにブレスが曲がります!

細かな機能ですが、柔らかい付け心地と言った印象で、長時間装着するとより効果が発揮できそうです。

超高級時計はこのような細かい仕様にもこだわりが見られます。

 

ベルト交換が簡単にできる

新型のオーヴァーシーズは、ブレスレットの着脱、交換が工具要らずで簡単にできるようになりました。

ベルト本体の交換は工具要らずで、ワンタッチで交換する事ができます。

この、裏蓋6時側の中央についているレバーのようなものを爪で引くと…

このように取り外しが可能です!

気分で手軽に付け替えをしたい時に、この仕様はとても嬉しいですね。

夏はラバーベルト、冬は革ベルトのように付け替えをして楽しむ事ができます。

 

☟☟☟時計を簡単査定に出してみたい方はコチラ☟☟☟

時計査定フォーム

オーヴァーシーズ・エクストラフラットが似合う方は?

この時計は価格、機能、ブランドのネームバリュー、どれを取っても群を抜いた一級品です。

様々な時計を買い続けて、最後の「上がりの時計」として選びたい方に是非オススメさせて頂きたいです。

定価1000万円クラスの時計ですので、これを選ばれる方は人生の成功者である事は間違い無いでしょう。

資金に余裕があり、究極の時計を求めている方、普通のモデルではもう満足ができない方、是非オーヴァーシーズ・エクストラフラットのご購入を一度ご検討ください。

 

リストショット

リストショットでお送り致します。

金無垢でいやらしい印象があるかと思いましたが、意外に装着してみると、ピンクゴールドなので肌に馴染む感じがあります。

また、文字盤の色も明るく爽やかなため、オシャレで高級感があると思います。

ケースサイズが41.5mmというのも絶妙なサイズ感で、少し大きめのようにも思えますが厚みが無い為、ピタッと張り付くような感じで装着する事ができ、とても付け心地は良いです。

こちらはラバーベルトですが、是非革ベルトでも試してみたいですね。

 

最後に

今回は、新入荷したヴァシュロン・コンスタンタンのオーヴァーシーズ・エクストラフラットについてご紹介させて頂きました!

オーヴァーシーズの中でもより高級で、また新作モデルになりますのでもしこの記事を見て気になった方は是非かんてい局春日井店までお問合せ下さい。

スタッフ一同、ご来店をお待ちしております。

 

↓商品に関するご不明点や問い合わせがございましたら、是非ご連絡下さい!↓

ページトップへ戻る

MENU