質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

【金価格上がりすぎ】今後どうなる?下落する前に、今が売るチャンス!?【茜部】

皆様こんにちは。
かんてい局茜部店です。

今回は相場が再び高騰している、『金』についてご紹介したいと思います。

・金をお持ちの方

・投資目的で金を所有されている方

・処理の仕方が分からない金属をお持ちの方

に是非読んでいただきたい記事になります。

最後までお読みいただけたらと思います。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

金価格が高騰している理由

現在、金の買取価格が高騰しているのかというと、直近の20年間の中で起こった出来事に起因していると言われます。

2001年に起こった同時多発テロ、2008年に起こったリーマン・ショック、2020年に発生した新型コロナウイルス、そして今年2022年に入り起こったウクライナショックなどが原因で株式が下がり、社会的信用への不安から、現金よりも資産としての信用が高いという事で、金を購入する人が激増した事が相場の急上昇に繋がったと考えられています。

今年に入って高騰した金やプラチナですが、数か月間落ち着いた動きの相場でした。

しかし今また前回高騰した際の天井近くまで上がってきています。

☟貴金属の査定フォームはこちら☟

貴金属査定フォーム

金の売り時

結論から言うと、金は『高い時に売る』が鉄則です。

当然といえば当然ですが、ではその『高い時』とはどのくらいの相場で推移している時を指すのか。

一般の方でも貴金属のサイトや相場などで検索をかけると様々な情報が出てきます。

中にはその日の買取相場、年単位・月単位で買取価格の移り変わりを確認できるサイトもあります。

その中でも中長期的に見て、相場が比較的高くなっている時であれば、手放しのチャンスなのではないかと思います。

この数カ月の中で今2022年11月半ば現在はかなり高くなっているといえるのではないでしょうか。

☟貴金属の査定フォームはこちら☟

貴金属査定フォーム

こんな方は高価買取のチャンス!?

1.投資目的で金を運用されている方

金地金や、金貨等の現物購入等で投資を行っている方は詳しいと思いますが、金を用いた投資信託を行っている方等も、今金の値が上がっていることはご存じかと思います。

こういった急高騰を見逃すことなく、売り時として狙い撃つのも資産UPへ繋げる重要なポイントになってきますので是非一度、買取値を確認するのも良いのではないかと思います。

☟金含む、ジュエリー・アクサセリーの購入はこちら☟

2.多くのアクセサリー・ジュエリー類をお持ちの方

アクセサリーやジュエリーは特に女性が好んで使われると思いますが、自分が使っているものが貴金属として金額が付けられるものだと気づかずに処分してしまうということも意外と多いようです。

ピアス・イヤリングといった、体が直接触れるものは肌へ影響を与えにくい『金』を使われることも多く、K18やK10のものをよく見かけます。

石の付いているリングやブレスレット等も金が使われることが多いですが、自分で見ても分からないケースが非常に多いです。

我々鑑定士は目で見て、比重計・試金石で石の種類を確実に判別した上で、金額を提示しています。

何かよくわからないものも一度お持ち頂ければと思います。

引用元:https://www.photo-ac.com/profile/3528433

☟貴金属の査定フォームはこちら☟

貴金属査定フォーム

3.不要になったものや遺品等を整理されている方

貴金属を持ってご来店頂くことが非常に多いのが、不用品整理中の方や遺品の処理をしたいという方です。

自分のものではなかったり、亡くなられた方の品物を良く査定させて頂きますが、持ち込まれた方が思っていた金額の~倍にもなったと言って頂くこともあります。

思いもよらない高値になる可能性もありますので、金相場が高騰している今、特にチャンスなのではないかと思います。

☟貴金属の査定フォームはこちら☟

貴金属査定フォーム

実際に買取可能な品物

1.ネックレス、ブレスレット

持っている人も多くジュエリーの中でもポピュラーな品物です。

特にネックレス・ブレスレットは喜平も多く存在し、女性のみならず男性も好んで付けられる方が多いジュエリーです。

軽いものから喜平等の重いものまで幅広く存在します。

チェーン部分が千切れてしまっていたりするものも金額をお付けすることが出来ますので是非一緒にお持ちください。

2.リング

ジュエリーと言えば宝石が付いたリングを想像する人も多いのではないでしょうか。ネックレスに並ぶポピュラーなジュエリーで女性が好んで着用する方が多いです。

地金のみで作られたリングは勿論、色石や宝石、パールが付いた個体も数多く存在し、いずれも買取が可能な品物です。

3.ピアス、イヤリング

あまり知られていないですが、金で出来たピアスやイヤリングは非常に多いです。

先程も述べたように、人の体に直接長時間触れ続けるものですので、肌がかぶれにくいが昔から使われています。

ピアスについては、使用されていたものでも買取は可能です。

4.ネックレストップ

チェーンが千切れてしまったり、外れてしまったりして紛失しやすいものになりますが、チェーンよりも金の比率が高い事も多々あります。

その為、チェーンが無くなってしまったからトップを捨ててしまったり、しまい込んでしまったりしていると非常にもったいないです。

トップに付いているダイヤの評価もさせて頂いておりますので一度気軽にお持ち込み下さい。

5.ブローチ、カメオ(金属が使われているもの)

ブローチ、カメオ等の主に女性が使用するアクセサリーにも金が使われている場合があります。

カメオは中央部分は評価が難しいものが多いですが、枠が金だという場合は少なくありません。

また、ブローチに金が使われている場合はそれだけでもある程度の重さになりますので、買取価格にも期待できる可能性があります。

是非一度買取査定でお持ち頂ければと思います。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

6.記念硬貨、純金コイン等の貴金属

ネックレスやリングと比べてK24等の金の比率が高いものが多いです。

記念硬貨やメイプルリーフコイン、ホースコイン等、様々な種類の品物が存在します。

勿論インゴットも買取可能な品物です。

☟貴金属の査定フォームはこちら☟

貴金属査定フォーム

金相場は今後どうなる?

タイトルにも挙げているように今後、金の価格の動きはどうなっていくのでしょうか。

実際にどうなるかは誰にも分かりません。

しかし、今後の動きの予想としましては、

①世界情勢の安定

②金の需要が減り、供給が増える

③金利が上がる

④米ドル価値が上がる

⑤ウクライナ情勢の収束

⑥新型コロナウイルス流行の収束

⑦円安の解消

上記のような条件下になると金価格が非常に下がりやすくなります。

現状を見ると、特に⑤~⑦はいつ起こるか中々掴めません。

価格の上昇が続く可能性も勿論ありますが、過去最高価格に迫るこのタイミングで売るのがオススメです。

金の投資等を行っている方は、ご自身で日頃から経済や金融のニュース等を見て、時期を判断して頂くことが重要でしょう。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

最後に

今回は、上がり続けている金の売却や売れる品物についてお話しさせて頂きました。

記事を読んで気になる点や聴きたい事等御座いましたら、ぜひお気軽にお問合せください。

皆様のご利用をお待ちしております。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

ページトップへ戻る

MENU