質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

【2021年】女性に人気のブランド時計4選!!20万円前後で買える新生活にぴったりの時計をご紹介!!【小牧】

本日のブログではこれから新生活が始まる社会人の方に向け、

かんてい局のスタッフがオススメする『レディースのブランド時計5選』をご紹介いたします!

■どんなものが人気なのか?

■価格はいくらか?

売ったらいくらになるのか?

など気になる点をご紹介していきたいと思います。

気になる点など御座いましたらお気軽に下記バナーより、お問合せ下さい!

☟お気軽にお電話ください☟

女性に人気の時計

セイコー【ルキア】

女性に人気の腕時計1つ目は

セイコー「ルキア」になります。

 

なんといっても大手時計ブランドのセイコーから出しているレディースモデルの腕時計になり、他のブランド腕時計よりは軽量で機能面ももちろん文句なしのお時計になります。

若い世代から年齢問わず人気があり、どんなスタイルにも合わせやすく、シーンも選ばないお時計です。

定価は安い物は7万円~高い物だと13万円台まであり、

中古相場は大体2万円台~6万円台となっております。

買取金額の方は商品の状態やソーラーなどかにもよりますが、数千円~4万円とモデルによっても変わってきます。

エルメス【クリッパー】

続いて人気の商品2つ目は

エルメスの「クリッパー」になります。

人気の1番の理由としては、ブランド時計にしては安価で手に入る点です。(中古の場合)

ブランド名:エルメス

商品名:クリッパー

型番:CL4.210

私達のような中古ショップで『クリッパー』を見ると、価格帯にバラつきがあり不思議に思われた方もいらっしゃると思います。

価格の差はモデルの新旧によって違いがあります。

例えば、『バックル』と言って腕時計のベルトの留め具の部分が、観音開きだと新タイプになり販売価格は高くなります。

こちらのようにバックルが片側しか開かないタイプは旧型になり、販売価格は観音開きタイプよりは安くなります。

こちらは初期モデル!!

バックル部分がひっかけて留めるタイプになり、商品の状態にもよりますが、1番販売価格が安くなります。

バックル部分だけでなく、文字盤でも価格帯に差が出てきます。

先程ご紹介したこちらのクリッパーは「シェル文字盤」が使われており、

クリッパーの後に「ナクレ」という文字が付いてきます。

こちらのクリッパーナクレは通常の文字盤よりも販売価格が高くなります。

ちなみにクリッパーはすでに廃盤になっており、中古でしか手に入れる事が出来ません💦

当時の定価は20万円以上はしていたと思いますが、

中古相場は4万円台~14万円台までこちらもモデルや新旧の違いによってばらつきがあります。

買取相場も同じく数千円から5.6万円迄となり、ダイヤモンドが付いているモデルになると10万は軽く超えてきますね!!

カルティエ【ミスパシャ】

人気の商品3つ目は

カルティエの「ミスパシャ」になります。

「エレガンスを追求した防水時計」をコンセプトにしたカルティエの時計です。普段使いはもちろん、ビジネスシーンにもお使い頂けます。年齢層としては、すごく若い世代よりかは少し落ち着いた世代に人気のお時計です。

特に注目する点はリューズプロテクターになり、青やピンクのスピネル(人口石)が使われリューズガードを外しても無くさないような作りになっています。

パシャCは2009年に発売された時計で、ケースサイズは27mmと女性にピッタリの小振りサイズで、2針タイプのスッキリしたフェイスになっています。

中古相場は約18万円台~25万円台

買取価格は約8万円~15万円

こちらももちろん商品の状態や年式にもよりますが、付属の箱やコマ、保証書の有無などで金額に差が出てきますのでご注意下さい。

 

同じようなフェイスでサイズが少し大きい

「パシャC」というモデルもございます。

こちらは1995年に「パシャの誕生10周年」を記念して発売されたモデルになり、

ケースサイズが35mmと少し大き目で、メンズでもレディースでもお使い頂けるユニセックスモデルになっています。

先程紹介した「ミスパシャ」との違いは、ミスパシャはクオーツ式になり、こちらのパシャCは自動巻き時計になる点です。

正確な時間を求めている方や、メンテナンス料金を抑えたいという女性には「ミスパシャ」がオススメですね!!

ちなみにパシャCは2016年に廃盤になっておりますので、中古でしか手に入らない商品となっております。

中古相場:約13万~25万円

買取相場:約6万~13万

ちなみにこちらのパシャCにも新旧の違いありますので、ポイントを紹介させて頂きます。

こちらが「初期」

初期モデルはデイト表示部分が丸形になっているのが特徴です。それに加え、拡大鏡もついているので、日にちが大きく見えます。

次は「中期」になります。

中期になると、デイト表示が「ビッグデイト表記」に変更されています。

通常ですと一つの枠に2つの数字が表示されますが、ビッグデイトの場合は1つずつ枠があります。その為視認性は良くなった不具合が出やすいとの声も上がっています。

続いて「後期」

ブランド名:カルティエ

商品名:パシャC

型番:W31075M7

初期はデイト表示が時計に対してまっすぐに入っていましたが、「後期」は少し斜めに入るように変更されました。また初期に合った拡大鏡もなくなりスタイリッシュな仕上がりになています。

ブルガリ【ブルガリブルガリ】

人気の商品3つ目は

ブルガリの「ブルガリブルガリ」になります。

ブランド名:ブルガリ

商品名:ブルガリブルガリ

型番:BB26SSD

時を超えても色あせる事のないブルガリブルガリの時計は、、古代ローマのコインに丸く刻まれた、文字盤にインスパイアされたダブルロゴが使われており、しっかりとブランドアピールできる時計になっています。

定価は50万円台とハイブランド価格になっておりますが中古になると一気に下がり、

安い物ですと10万円以下で購入できる物もございます。

中古相場:約6万~約16万円台

買取相場:約2万~約10万円

最後に

いかがでしたでしょうか。

本日は新生活を始める社会人の方で、時計を探している方に向けて20万前後で購入できる商品をご紹介をさせて頂きました。これから購入を検討されている方は是非参考にしてください。

販売や買取相場も乗せてありますのでこちらも参考にしてくださいね!!

買取価格についての問い合わせは是非24時間受付のメール査定をご利用ください。

メール査定サービス

皆さまのご利用をスタッフ一同お待ちしております。

ページトップへ戻る

MENU