質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

北名古屋店のお知らせ

【2022年新作モデル!】チューダーのレンジャー発売/ヴィンテージ感ある『Ref.79950』がフィールドウォッチに帰ってきた!【北名古屋】

2022年7月「チューダー(TUDOR)」より、新作モデルである『RANGER(レンジャー)』が発売されました。

英国海軍による北グリーンランド遠征探検の70周年を記念したモデルです。

4つのアラビアインデックスに矢印型の時針の組み合わせは、長年のチューダーファンが長らく待ち望んでいたモデルだったのではないでしょうか。

この記事は、

・レンジャーを買いたい人

・チューダー正規店で新品を買いたい人

・レンジャーをもっと知りたい人

に向けて書いています。

レンジャーの購入を検討されている方は、是非参考にしてみてください。

☟チューダーに関するお問い合わせはこちらからどうぞ☟

復活したレンジャーのスペック紹介

引用URL:https://www.tudorwatch.com/ja/watches/ranger/m79950-0001

 

型番:M79950-0001

品名:RANGER(レンジャー)

素材:ステンレススチール

定価:371,800円 10%税込 (2022年8月現在)

それぞれのパーツについても解説していきます。

①ケース

引用URL:https://www.tudorwatch.com/ja/watches/ranger/m79950-0001

ケース径39mmであり、使用感と視認性を両立させています。

インデックスはベージュのスーパールミノバを塗布していて、ヴィンテージらしさを感じられる仕様となっています。

ダイアルに関してはグレイン仕上げのマットブラックで、光の反射を抑える事により、優れた視認性が確保されています。

ケース自体もサテン仕上げを基調としており、ツールウォッチらしく実用性を第一に考えられた仕様です。

☟チューダーに関するお問い合わせはこちらからどうぞ☟

②ムーブメント

引用URL:https://www.tudorwatch.com/ja/watch-family/ranger

今作はマニュファクチュールムーブメント、『キャリバーMT5402』を採用しており、約70時間のパワーリザーブシリコン製ヒゲゼンマイを備え、クラシックなデザイン性でありながら現代的なスペックを誇っております。

☟チューダーの買取価格が分かる『かんたん査定申込フォーム』はこちら☟時計査定フォーム

➂ベルト

引用URL:https://www.tudorwatch.com/ja/watches/ranger/m79950-0001

ベルトはステンレススチール製ブレスレットやレザーストラップ、ファブリックストラップが用意されています。

ステンレススチール製のブレスレットは、工具不要で簡単に微調整が可能な『T-fitクイックアジャストクラスプ』が採用されており、8mmの長さを5段階にわたって調整することができるのでとても便利です。

引用URL:https://www.tudorwatch.com/ja/watches/ranger/m79950-0001

ベルトを使い分ける事で、同じモデルであっても受ける印象は大きく異なりますので、シチュエーションに応じてベルトを取り換えると日々がより楽しくなります。

☟チューダーに関するお問い合わせはこちらから☟

チューダー正規店での購入は可能?

時計屋の店員のイラスト

2022年8月現在、チューダー正規販売店で『レンジャー』の予約は出来ない状態です。

予約もですが、それぞれの販売店に月に1、2本ほどしか入荷されないとの事なので、全国いくつかの店舗に問い合わせても予約は受け付けていないというところばかりでした。

しかし、直接、チューダーの店員さんに話を伺った現状では入手困難度が高いロレックスよりはまだ買える可能性が高いモデルらしいです。

☟チューダーに関するお問い合わせはこちらからどうぞ☟

 レンジャーの正規店定価はいくら?

 2022年8月現在の現行モデルである、レンジャーを正規店で定価購入する場合の価格は以下の通りです。

①ステンレスブレス

引用URL:https://www.tudorwatch.com/ja/watches/ranger/m79950-0001

定価:371,800円 10%税込(2022年8月現在)

型番:M79950-0001

ベルト:スチール製3列リンクブレスレット/“T-fit”セーフティキャッチ付きフォールディングクラスプ

 

ケース本体からブレスレットにかけてステンレス製で統一感があるモデルです。

文字盤の色合いとステンレスのシルバーカラーのコントラストがクラシックさがあり、たまりません。

カジュアルシーンからビジネスシーンまで幅広いシーンにおいて着用出来ます。

☟チューダーに関するお問い合わせはこちらから☟

②レザー&ラバーブレス

https://www.tudorwatch.com/ja/watches/ranger/m79950-0002

定価:333,300円 10%税込(2022年8月現在)

型番:M79950-0002

ベルト:レザー&ラバーのハイブリッドストラップ/フォールディングクラスプ&スチール製セーフティキャッチ

 

ステンレス製ブレスと比べると新品定価が約4万円ほどお安く、よりお買い求めしやすい価格帯となっています。また、レザー&ラバーブレスの為、より軽量で夏場でもお使い頂ける仕様となっています。ステンレス製よりもカジュアルに使いこなす事が可能です。

☟チューダーに関するお問い合わせはこちらからどうぞ☟

➂ファブリックブレス

https://www.tudorwatch.com/ja/watches/ranger/m79950-0003

定価:333,300円 10%税込(2022年8月現在)

型番:M79950-0003

ベルト:レッド&ベージュのストライプ入りグリーンファブリックストラップ/バックル

 

先述したレザー&ラバーブレスの新品定価と同価格で購入可能なモデルです。

文字盤のマットな仕上がりとファブリックブレスによる雰囲気により、ミリタリー感溢れるモデルです。

☟チューダーに関するお問い合わせはこちらから☟

最後に

今回は2022年7月に新作として登場した「レンジャー」のスペックや正規店購入状況についてご紹介させて頂きました。

実際にチューダー正規店に出向いて、店員さんに話を伺った結果としては予約は出来ない、入ってきたとしても月に1、2本ほどという事です。

しかし、入手難易度が高いロレックスよりは購入できるチャンスは高いので、結論としてはチューダーの正規店に定期的に通う事が一番です。

私個人としてもプライベートでチューダーを手に入れたいので幾度か出向いてみます。

 

かんてい局北名古屋店ではチューダーの売却・購入に関するご相談であれば分かる範囲でお答えさせて頂きます。お近くの方はお気軽にご来店してもらえると嬉しいです。

みなさまのご利用お待ちしております。

☟チューダーの買取価格が分かる『かんたん査定申込フォーム』はこちら☟時計査定フォーム

☟チューダーに関するお問い合わせはこちらから☟

ページトップへ戻る

MENU