質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

【ロエベ】アマソナのサイズ展開とマイナーチェンジについて紹介!【春日井】

【2021.1.24追記】

こんにちは!

かんてい局春日井店です♪

この記事は

・LOEWE(ロエベ)の歴史

LOEWE(ロエベ)の魅力

・アマソナのサイズ展開とマイナーチェンジ

について詳しく知りたい方に是非お読みいただきたい内容となっております!

 

店頭の在庫確認やお持ちのバッグの査定についても、お気軽にお問い合わせください。

下のバナーをタップでお電話がつながります☟

~LOEWE【ロエベ】の歴史~

ロエベはスペインを代表する高級ブランドです。

1846年、「エンリケ・ロエベ・ロスバーグ」がスペインのマドリードに

レザーグッズを取り扱う工房を開業し、1872年に正式にブランドとして設立されました。

レザーの品質の高さから『マスター・オブ・レザー』とも呼ばれています。

 

その1872年にドイツの職人であったエンリケ・ロエベ・ロスベルグが

この工房を訪問し、上質で美しい「革」と出会い魅了られた彼は

自身の名前である「ロエベ」を冠してブランドを立ち上げました。

 

高い品質が評価され、マドリードの貴族の間で評判になっていき、

1892年にはプリンシペ通りに店舗併設型の工房である

「E.ロエベ・ブティック」を開きました。

 

1905年には、王室御用達の称号を授かりました。

これにより、ロエベはスペインブランドの最高峰とも呼ばれる

ブランドへと成長していったのです。

ロエベの顧客リストにはモナコ公国妃のグレース・ケリーの名前も

あるほどです。

 

そして王室御用達という称号を得たことでロエベは一気に事業拡大に

乗り出しました。

その中で驚きなのが、ロエベの店舗内で別ブランドも取り扱っていたことです。

今でいうセレクトショップ的なイメージですね。

クロエやディオールなどの今でも有名なブランドのアイテムが

ロエベの店舗に並んでいました。

そして1985年にはヴィトンの販売権も獲得しています。

 

革製品にこだわりのあるロエベの製品は

本当に質の良い物ばかりで、世界中のセレブや貴族たちにも

ファンが多く、現在でも人気の高いラグジュアリーブランドとして

認識されています。

そんなロエベが世界進出のきっかけとなったのが、

1970年に発表された、ロエベのアイコンの『アナグラム』と、

1975年に発表された、今回紹介させて頂く『アマソナ(AMAZONA)』です。

 

そして1996年に『LVMH(ルイ・ヴィトン・モネ・ヘネシー』に買収されました。

上記でご紹介させて頂いたように、ロエべは元々ヴィトンの製品の販売権を持って

いましたが、買収されました。

しかし買収は悪い事ではなく、グループの後ろ盾を得て、市場拡大に成功しました。

 

かんてい局ではブランドバッグのメール査定を行っております。

お気軽にご利用ください。

☟☟メール査定フォームはこちら☟☟☟

~LOEWE【ロエベ】の魅力~

ロエベを語る上で欠かせないのが、「革」(レザー)です。

すべての商品に最高級の革を使用し、丁寧に加工しています。

中でも「ナッパレザー」は格別で、

『ロエベナッパ』と呼ばれています。

 

ナッパレザーとは今でこそ柔らかい革素材の総称として使われていますが、

元々は羊革の事でした。

ロエベはこのナッパレザーという最高の素材の中から

さらに数%という厳選された素材を使っていますので

『ロエベレザー』と呼ばれています。

その素材は軽さ、滑らかさは格別です!!!!

 

もちろんLOEWE【ロエベ】は全てが革製品というわけではないですし、

キャンバス地を使ったものもあります。

革でもカーフからエキゾチックまで色々な革素材を取り扱っておりますが、

どんな素材を使っても職人の拘りによって一流のブランドの地位を守り続けています。

 

そしてロエベの魅力は素材だけではありません。

職人の技術も高いです。

バッグに裏地を使わない商品があるのですが、

これは素材の良さと職人に技術があって作り出すことが出来ます。

例え見えない裏側だとしても質に拘るのがロエベの魅力だと思います。

 

~LOEWE【ロエベ】といえば『アマソナ』!!!~

それではロエベの世界進出のきっかけにもなった『アマソナ』の紹介をさせて頂きます。

 

人気のあるLOEWE【ロエベ】ですが、その中で定番なのが、アマソナです。

ロエベのアマソナが誕生したのはなんと1975年!!

誕生して約45年が経っているロングセラー商品です。

 

これだけ長い間いくつものバッグが出てくる中で

NO.1の人気を保ち続けるアイコンバッグはなかなかありません!!

アマソナの由来はギリシャ神話に登場する勇敢な女性の象徴「アマゾネス」からきています。

これまでの封鎖的な価値観から女性たちがより自由に生きようと、社会進出を始めた時代で

その新しい価値観を象徴するようなバッグとして作られたのがアマソナです。

アマソナはサイズ展開や素材の展開などバリエーションが豊富です。

アマソナのサイズ展開

アマソナにはサイズが4つあります!!

アマソナ23

アマソナ28

アマソナ32

アマソナ75

 

アマソナ23 H15×W24×D11cm

(※入荷次第掲載)

 

一番小さい23サイズは、ちょっとしたお出かけやデート、パーティーなどで活躍してくれます。

一番小さくても横幅もマチもありますので、

リップやスマホ、財布などの必需品はしっかり収納できるサイズです。

 

アマソナ28 H18×W29×D15cm

ベーシックな28は一番人気の使いやすいサイズ。

A5の手帳や長財布を一緒に収納できるので、普段使いや通勤バッグにおすすめです。

 

アマソナ32 H23×W32×D16cm

(※入荷次第掲載)

 

大きなアマソナ32は、日帰り旅行や1泊の小旅行にも対応できる大容量バッグです。

ドリンクやシステムノート、折りたたみ傘もしっかり収納可能です。

 

アマソナ75 H24×W28×D18cm

通常のアマソナよりも正方形に近いフォルムが特徴です。

縦と奥行きは一番ボリュームがあり横幅はスリムなことから、

全体的にスッキリとした印象で、より女性らしくフェミニンな印象を与えます。

 

アマソナのマイナーチェンジ

実はアマソナはマイナーチェンジを2度しています。

大きな違いとしてはアナグラムの大きさと位置です。

それでは解説します。

 

初期型

アナグラムが正面中央に大きくデザインがされています。

この後の中期型や現行型に比べて一番ブランドが主張されているデザインです。

ロエベを持っているんだ!ということをアピールしたい方にはオススメです。

2015年9月ごろに廃盤になりました。

 

中期型

アナグラムが小さくなり、中央上部付近に刻印されるようになりました。

これによってブランドのアピールが大きく変わりましたので、

賛否両論となりました。

また内側がキャンバス地からカーフレザーへと変わりました。

 

現行型

アナグラムが正面右上に刻印されるようになりました。

初期と比べるとかなりイメージが変わりましたね。

内側の素材がカーフとスウェードの合素材となりました。

 

最後に

本日も最後までブログを読んで頂きまして、ありがとうございます♪

カジュアルからドレスシーンまで使える上品なバッグです。

様々なシーンで活躍間違いなしですのでお一つ持っていると便利です!😊

昔のデザイン・色の物は中古でしか手に入りませんので、

好みの一品を探してみてください。

当社のオンラインショップでも販売しておりますので

是非お時間あるときにご覧頂けたらと思います。

 

 

ページトップへ戻る

MENU