質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

アラビアン・マリッジが入荷しました!!ミシェル・バテュ作品の魅力~【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【小牧】

こんにちは!かんてい局小牧店です。

本日も東海地方は雨!最近はゲリラ豪雨も多く、傘が手放せない日が続いていますね。

本日かんてい局小牧からご紹介するのは、ミシェル・バテュの「アラビアン・マリッジ」と言う作品です♪

ミシェル・バテュ「アラビアン・マリッジ」

こちらは稀少なものでスワロフスキーとのコラボ作品です。

キラキラ輝く大小5色の高価なスワロフスキーを300個も貼り付けた豪華な作品で
アラビアの豪奢な結婚式の様子がきらびやかに描かれています。

ミッシェル・バテュ アラビアンマリッジ  絵画 絵 飾り【中古】USED-【10】 質屋 かんてい局小牧店 c3105614028500018

近くで見るとこのように…なんと花火の火の粉が一粒一粒スワロフスキーになっているんです。

ライトに反射すると、離れたところからでも見えるくらいとてもキラキラと輝きます。

 

人物・来歴

1946年フランスのパリに生まれる。

1964年パリ国立未術学校に入学し、ロジェ・シャプラン・ミディに師事。1971年にカーサ・ベラスケス賞、フランス芸術家教会サロンにて名誉賞、それにより、69年、71年、86年の3タイトルでフランスの芸術界の登竜門と呼ばれるものはすべて制覇した。1974年にカメラマンの夫と結婚。

2001年仏文化功労ヴェルメイユ勲章、他多数受賞。2003年仏国防省海軍公認画家※に選出される。これは1830年創設以来女性として二人目でした。

その他、フランスの芸術協会の審査員などにも選出されています。

世界各国を旅して透明感のある風景画で多くの人々に愛される作品を生み出しています。

こうしてみると、ミシェル・バテュさんはフランスの現代の芸術家を代表する一人の画家と言っても過言ではないですね!

作風

海や湖面、川など水辺の景色や、風景画が中心です。

写真家の夫と訪れたエクアドル・インド・タイ・イタリア・ルーマニア、など様々な国を訪れ、いろいろな物を純粋な感性でとらえ見た感覚を生かし、作品へと反映されている。

心安らぐような自然と建築物の風景画が透明感のある色彩感覚で描かれています。

ミシェルさんの作品を見てみますと、リアルな世界観でありながら幻想的というか、その風景の一番美しい瞬間を切り取ったような作品が多いな、と感じました!

作品を流れているのは、透き通った空気と、自由で透明感あふれる軽やかな時間。柔らかで繊細なタッチを目で追えば……。見たこともない美しい世界なのに、どこか懐かしい……。見ている者を、絵の一部にしてしまう、やすらぎを描ききるアーティスト、ミッシェル・バテュ

ミシェル・バテュ公式HP

 

海軍画家の仕事※

海軍お抱えの画家だなんちょっと想像が付きませんよね。そこでそのお仕事の内容を調べてみました。

海軍画家の主な任務は、海軍と共に軍港を訪れ、各々のテクニックでそれを表現し人々に伝えることです。参加は自由で、海軍の任務は行いません。しかし、彼らの作品は、海軍業務のルポルタージュとも呼べるものであり、2年に1度開催される海軍芸術展に出展され、人々に海軍業務を伝える役割を担っています。

2000年には、十数人の公認画家が、計45日間に渡り、軍港を訪れ、海沿いの景色などを描きました。またそれは、海員に対して、画家の視点での景色の見方、捉え方を教える機会でもありました。 海に関する特別な催しが行われる際には、海軍画家はその地を訪れ、その様子や街並みを描き残します。

海軍画家とは、海軍の様子を絵画に残すお仕事なのですね。記録に残すだけならば、動画や写真でも十分ですが、絵や彫刻のような作品に落とし込むところは芸術に重きを置くフランスならではなのでしょうか。

 さいごに

いかがでしたでしょうか?

こちらの作品はかんてい局小牧店にございます。

ご覧になりたい方は、ぜひお店までご来店下さい♪

 

ページトップへ戻る

MENU