質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

ウブロの型番に意味があるのを知っていましたか?見方を解説!【春日井】

皆さまこんにちは!

かんてい局春日井店です!

本日はウブロの型番について解説致します!

ロレックスやオメガの型番は規則に乗っ取って決められているのは有名ですが、

実はウブロの型番も規則通りに決められています!

気になって調べましたので、今回紹介させていただきます。

ウブロについて詳しくなりたい方はぜひ参考にして頂ければと思います!

 

では解説致します!

 

☟☟☟手間いらずでパパっと金額査定!☟☟☟

時計査定フォーム

型番の区切り位置

ウブロは基本的に数字とアルファベットで構成されており、ドットで区切ってありますので、見やすいですよね。

今回は現在春日井店の在庫としてある「528.NX.0170.NX」で解説していきたいと思います!

ブランド:HUBLOT【ウブロ】

型番:528.NX.0170.NX

商品名:クラシックフュージョン アエロフュージョン

最初の数字3桁→モデル名

型番の最初の数列は『モデル名』を表しています。

今回ご紹介のクラシックフュージョンだと『528』の部分です。

さらに細かくみると先頭の『5』はクラシックフュージョンに統一して入っています。

そのため型番が『5』から始まったら『クラシックフュージョン』だという事がわかります。

他のモデルだと

先頭数字が『3』→ビッグバン

先頭数字が『4』→ビッグバン(自社ムーブ)

先頭数字が『6』→スピリット・オブ・ビッグバン

先頭数字が『7』→キングパワー

となっています。

同じビッグバンでも自社ムーブ『ウニコ』を使っているかどうかで型番の数字が変わるのは分かりやすいですね!

先頭数字だけでなく、

『411』が『ビッグバン・ウニコ 45㎜』で

『441』が『ビッグバン・ウニコ 42㎜』など

最初の3桁ごとにモデルが決まっていますが、

膨大の種類になりますので今回は割愛しますが、

そこまで覚えたい方は調べてみてください。

 

2番目のアルファベット2文字→ケースとベゼルの素材

続いてのアルファベット2文字は『ケースとベゼルの素材』です。

今回ご紹介のクラシックフュージョンだと『NX』にあたる部分です。

1文字目が『ケース素材』、2文字目が『ベゼル素材』となります。

こちらも種類が膨大なので、一部だけ紹介しますが、

1文字目が『S』→ステンレス

1文字目が『N』→チタン

1文字目が『C』→セラミック

この3文字が良く見る素材ですね。

ベゼルに関しては

2文字目が『X』→ケースと同じ

が多いのではないでしょうか。

ただベゼルに関しては例外もあるみたいなので、参考程度に覚えましょう!

今回のクラシックフュージョンは『NX』なので、

ケースもベゼルもチタンだという事がわかります!

 

3番目の4桁の数字→文字盤の種類

3番目の数字は『文字盤の種類』を表しています。

4桁それぞれに意味があって

1桁目→文字盤の色

2桁目→文字盤の素材とスモールセコンドなどの機能

3桁目→インデックスの種類と色

4桁目→マイナーチェンジの回数とバリエーションナンバー

となります。

ただ例外的に初期のビッグバンは3桁であったり、限定モデルにはアルファベットが使われているものもあります。

 

4番目のアルファベット2文字→ベルトの種類

4番目は『ベルトの種類』です。

アルファベット2文字で構成されていますが、

1文字目が『表の素材』、2文字目が『裏の素材』を表しています。

こちらも種類が多いので代表的なものだけ紹介しますが、

1文字目が『R』→ラバー

1文字目が『N』→人工レザーやファブリック素材

となり、

2文字目が『X』→表の素材と同じ

2文字目が『R』→ラバー

となっています。

ウブロはラバーをよく使うので『RX』や『NR』が多いですね。

ただ今回ご紹介のクラシックフュージョンのように、ベルトが金属素材の場合はケースと同じアルファベットが入ります。

そのため今回のクラシックフュージョンは2番目と4番目のアルファベットが同じ『NX』となっています。

 

5番目の数字→装飾や限定モデル

今回のクラシックフュージョンには入っていませんが、

外装にダイヤが埋め込まれている場合や、限定モデルの場合は5番目が付くようになります。

例えば春日井店にベルルッティとのコラボモデルがあるのですが、

5番目に『BRR17』とついています。

 

ブランド:HUBLOT【ウブロ】

型番:521.CM.0500.VR.BER17

商品名:クラシックフュージョン ベルルッティコラボ

まとめ

今回の解説をまとめさせて頂くと

1番目の数字→モデル名

2番目のアルファベット→ケースとベゼルの素材

3番目の数字→文字盤に種類

4番目のアルファベット→ベルトの素材

5番目の数字・アルファベット→装飾や限定モデル

となります。

特にモデル名の数字だけでも覚えておくと、良いと思います!

 

☟☟☟何か気になる点等ございましたらお気軽に!☟☟☟

最後に

本日はウブロの型番について解説させて頂きました。

解説の中でも触れましたが、例外もありますので、その点はご了承ください!

ロレックスやオメガなどもそうですが型番を紐解いていくとそのブランドに詳しくなって、より好きになっていきますよね。

色々なブランドの型番の意味を調べるのもおもしろいと思います。

 

かんてい局春日井店ではウブロに限らず色々なブランドを取り揃えておりますので、

宜しければ店頭まで遊びに来てください。

買取も大歓迎です!

スタッフ一同お待ちしております。

ページトップへ戻る

MENU