質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

北名古屋店のお知らせ

エルメス『ドゴン』の真贋をお教えします。コピー品の見分け方をご紹介!!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【北名古屋】

本日は人気ブランドHERMES【エルメス】の定番ライン『ドゴン』シリーズの真贋情報をお届けします。

実際に比べてみた写真やチェックする場所も画像で解説しておりますので良ければ最後までご覧くださいませ。

経験をもとに一部を抜粋してご紹介しておりますので他にもあるよ、そこ違うよなど様々なご意見があると思いますが少しでも参考になればと書いておりますのでその辺はご容赦ください。

エルメス『ドゴン』の真贋 ~チェックポイントはここ!!~

ポイント① 留め具の刻印の違い

本物は凸凹があり立体感がでていますが偽物はレーザーで線だけ書いたようなデザインになっております。

見分けるポイントにはなりますが、ここだけでは決定的ではないため他も含めて総合的に判断しましょう。

ポイント② ロゴの刻印について

ブランドロゴにも注目するポイントがあります。『MADE IN FRANCE』のフランス部分に注目です。本物はかすれなく刻印されているのに対し偽物はフランス部分がにじんでかすれてしまっています。

ポイント③ シリアルについて

シリアル部分もポイントになります。偽物は強く刻印がされており潰れてしまっている箇所があります、たいして本物は全体的に同じ力で刻印されており潰れている箇所がありません。

ポイント④ コインケースの縫い目

内側コインケースにも注目です。本物は2重ステッチになっているのに対して偽物は1重で縫い目も粗いです。

ポイント⑤ 持ち手の刻印

本物は刻印とメッキ処理が綺麗に施されているのに対して、偽物は刻印、メッキ処理ともに雑です。

まとめ

いかがでしたか?

これは実際にスタッフが注目しているポイントになります。

もちろん他にも注目するポイントはございますが今回は皆さまに伝わるようにわかりやすい部分を抜粋しました。

記事を読んでいただいてコピー品被害が少しでも少なくなれば幸いです。

こちらではルイ・ヴィトンの真贋もご紹介しておりますので良ければご覧になってください。

ルイ・ヴィトンの人気商品『ネヴァーフル』の真贋ポイント大紹介!!【かんてい局】【北名古屋】

最後までご覧いただきありがとうございました。

ページトップへ戻る

MENU