質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

大垣店のお知らせ

エルメス人気商品ピコタンの名前と歴史、魅力について語ります【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【大垣店】

こんにちは、かんてい局大垣店です。

本日はHERMES【エルメス】のピコタンについてご紹介させて頂きます。

☟☟☟お電話でのお問い合わせはコチラ☟☟☟

ピコタンの名前と歴史

エルメスといえば、言わずと知れた名門高級ブランドメーカーで老若男女問わず高い人気があるブランドです。

その中でも特に若い女性からの人気が集中しているのが「ピコタン」と呼ばれているバッグです。

「ピコタン」とは。もともとは馬などの動物の為のエサを入れるために作られた袋状の収納アイテムの名前でした。

形状は現在のトートバッグのようなもので、収納量が多く、負担を少なくして持ち運びしやすいように設計されています。

高い収納量と持ち運びしやすい形状を反映し、ファッションブランドエルメスのバッグとして生まれ変わったのが、現在の「ピコタン」です。

利便性はそのまま活かしつつ、エルメスのバッグシリーズが誇るデザイン性の高さが前面に押し出されたアイテムとなっています。

ピコタンの魅力

見た目はすっきりとした形状で、若い女性や小柄な女性でも持ち歩きしやすいようなサイズです。

カラーバリエーションは多い商品ですが、商品1つ辺りに使用されている色は1~2色であることがほとんどで、ファッションも合わせやすくなっています。

更に先述した様な高い収納力ももちろんピコタンの魅力として数えられます。

見た目以上の収納力があり、その実容量は恐らく皆さんのイメージを超えています。

初めてピコタンに触れる人は見た目と容量のギャップに驚く人も珍しくありません。

鮮やかで美しい豊富なカラーバリエーションも人気の理由です。

メインユーザーである女性にとって、バッグはファッションコーディネートの重要なポイントです。

特にエルメスの生み出す色は再現性がとても難しい物ばかりなので、独特な色彩センスも光らせる事が出来る事でしょう。

たくさん荷物が入るだけでもダメ。フォルムが良いだけでもダメ。内外両方に納得が出来る性能があるのが魅力ですね。

ピコタンの選び方

ピコタンもバッグシリーズの例にもれず、複数のサイズで商品展開されています。

全部で4種類。順番に確認していきましょう。

①ピコタンPM

18×H18×D13.5cm

ピコタンの中で、最も小さなサイズです。

「Petit Model (プチモデル)」という意味の通り、使いやすいサイズです。

ちょっとしたお出かけに、スマホはもちろん、小さめなポーチやハンカチ、2つ折り財布やコインケースなども収納できるサイズとなっています。

②ピコタンMM

W22×H22×D18cm

PMサイズよりも一回りサイズアップした中間サイズです。

「Moyen Model (モワヤンモデル)」というフランス語でミドルモデルを意味する言葉です。

これは自転車のカゴにピッタリ入るくらいのサイズ感で手帳などの大きな物も入ります。

③ピコタンGM

W26×H26×D21cm

小ぶりなピコタンからは想像できない大容量バッグであるGMサイズ。「Grand Model (グランモデル)」を略した言葉で、多くのメーカーのバッグはこのGMが最大サイズになることが多いです。

この大きさまでなるとバッグのみの自立は難しくなってきます。

ここまでくるとエコバッグの大きさに近いですね。

④ピコタンTGM

W31×H31×D23cm

メンズも使えるトートバッグサイズのこちらのカバン。

TGMと呼ばれるサイズですが、GMの頭にTが付くと「より大きい」という意味になります。

使いやすいピコタンで、もっと収納力を高めてほしい!とエルメスフリークからも要望で生まれたそうです。

↓↓かんてい局の「ピコタン」はこちらからチェック!↓↓

↓↓買取を希望の方はこちらからお申し込みください!↓↓

最後に

現在ピコタンは製造中止になっていますので、手に入れられる機会がかなり限られています。

かんてい局でも人気商品故に僅かしか在庫が無い状態です。

早い者勝ちになっていますので、お求めの方はお急ぎください!

ページトップへ戻る

MENU