質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

カルティエ、ティファニーのダイヤモンドの輝きを解説します!【岐阜・愛知の質屋】【茜部】

みなさんこんにちは。

みなさんはカルティエやティファニーと言ったブランドのダイヤモンドと、いわゆるノーブランドのダイヤモンドを見比べたことはありますか?
見比べたことがある方のほとんどは「輝き方が違う」と感じられたと思います。

(※もちろん、中にはノーブランド品の中にも非常に質の高いダイヤモンドも多く存在します。)

ではなぜ同じダイヤモンドでも輝き方が違うのか。
今回はこちらの解説をしていきたいと思います。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

ダイヤモンドの基準

ダイヤモンドとしての品質は4Cと呼ばれるものによって評価されます。
4Cとは「カット(Cut)」「カラット(Carat)」「カラー(Color)」「クラリティ(Clarity)」の4項目で頭文字をとって4Cと呼ばれています。

↓以前のブログで4Cについて書かせて頂いているのでご覧ください!↓

意外と知らない?ダイヤモンドの選び方ご紹介します♪【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

カルティエのダイヤモンド

カット(Cut)

カルティエのダイヤモンドはカットの最高位グレードの「Excellent」から「Very Good」間のグレードしか使用していません。
更にカルティエ独自の基準を定め、選び抜かれた最高グレードの中からさらに厳選されたカットのダイヤモンドを使用しています。

クラリティ(Clarity)

透明度を表すクラリティでは最高位の「IF」から「VS2」までを使用しています。
VS2でもキズ・欠け・内包物が「10倍拡大でも見えにくい」ものとされています。
つまり肉眼ではほとんど判別できないレベルの物となります。

カラー(Color)

D~Zまであるランクのうち、カルティエでは「完全に無色透明」の「D」から「無色」の「H」までを使用しています。

↓下のバナーから現在取り扱っているカルティエをご覧いただけます!↓

ティファニーのダイヤモンド

カット(Cut)

ティファニーのダイヤモンドカットは「Excellent」でもさらに上位の「3EX(トリプルエクセレント)」を使用しています。
3EXとは、カット・対象性・研磨の状態の全てが「Excellent」の評価を受けた最高水準のダイヤモンドです。

クラリティ(Clarity)

ティファニーもカルティエと同じく、「IF」から「VS2」までのダイヤモンドを使用しています。
更にこだわりとして、2つのグレードの境目にあるダイヤモンドは低い方のグレードとして判定しています。

カラー(Color)

ティファニーは「D」から「I」までのカラーグレードを使用しています。
こちらもクラリティでもご紹介したように中間グレードの物は下のランクのグレードとして扱っています。

↓下のバナーから現在取り扱っているティファニーをご覧いただけます!↓

最後に

ご覧いただいた通り、カルティエとティファニーはダイヤモンドに対するこだわりや強く、妥協がありません。
カラット(重さ)に関しても両ブランドとも一定以上の大きさでないと商品になりません。
つまり実際に流通しているダイヤモンドの中で選び抜かれたほんの数パーセントしか使用していないという事になります。
このこだわりこそがダイヤモンドを一層輝かせるポイントなんですね。

 

 

かんてい局のYouTubeチャンネルが出来ました!

こちらでしか見れない情報や、ブランドのマル秘知識等についてをご紹介しております!!

☟Youtubeチャンネルはこちら☟

ページトップへ戻る

MENU