質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

大垣店のお知らせ

グッチ チルドレンズ カテゴリー キュートなバッグのご紹介♪【愛知・岐阜の質屋 かんてい局】【大垣】

皆様こんにちは♪買取専門かんてい局大垣店です!

2015年より新デザイナー起用により、幅広い層に愛され続けている人気のブランド GUCCI【グッチ】には様々なモチーフのバッグや財布がある事をご存知でしょうか。

グッチ チルドレンズ カテゴリーの中にはキュートでガーリーなデザインのアイテムがたくさんあります。
本日は、グッチ チルドレンズシリーズをご紹介させて頂きます。

グッチ チルドレンズ カテゴリー

グッチの公式HPには“ウィメンズ”“メンズ”“ジュエリー&ウォッチ”などカテゴリー分けで表示されています。

その中の一つが“チルドレンズカテゴリー

文字通り、子供&ベビーのカテゴリーになるのですが、その中で展開しているバッグや小物が大変キュートでガーリーなアイテムばかりなのです。

 

大人だって可愛いアイテムは大好きですよねっ♪ ( *´艸`) -☆

フルーツ系昆虫や動物系ハート星形などをモチーフにしたデザインが多いチルドレンズシリーズですが、今は日本人アーティストのヒグチユウコさんとのコラボレーショングッツも展開しています。

三回目となる今回のコラボですが、日本限定のお品もたくさんありますので、これは見逃せませんね!!

①フルーツモチーフ

女の子なら誰もが大好きなフルーツモチーフのアイテム。

ユーモラスなストロベリーのモチーフをやパイナップルのモチーフをあしらったトートバッグです。
GGスプリーム キャンバスに立体的なデザインをあしらった、遊び心にあふれたアイテムです。

②昆虫・動物モチーフ

折り紙の様な立体的に作り上げられたモチーフがインパクトのあるトートバッグです。

色鮮やかなバタフライモチーフやキュートなひよこなど、個性豊かなアイテムです!

③バットシリーズ

バット(コウモリ)をモチーフとしたチルドレンズカテゴリー規格のトートバッグです。

GGスプリームキャンバスにメタリックファブリック&スプリームキャンバスを使用した、コンパクトで可愛らしいお品です。

今の季節ですとハロインにピッタリなアイテムですね♪

④ハートやスターのプリント系

GGスプリーム キャンバスに遊び心あふれるマルチカラーのハートや花火のような色とりどりの鮮やかなスターをプリントしたバッグです。

グッチのデザインに通底するロマンティックなストーリーを際立たせたデザインです。

⑤ヒグチユウココレクション

ヒグチユウコのデザインによるプリントを施した、GGスプリームキャンバス製のバッグです。
不思議な国の動物たちは空想の世界を織りなします。

絵本作家でもあるヒグチユウコのデザインは、やはりいつまでも少女の気持ちを忘れない大人の女性も魅了します。

GUCCI【グッチ】の歴史

少しグッチの歴史について紐解いてみましょう♪

 

1921年、イタリア・ミラノで誕生した、世界的ブランドのグッチ。
創設者のグッチオ・グッチ(Guccio Gucci) がフィレンツェにレザーグッズを取り扱うファクトリーとショップをオープンしました。

 

1953年、グッチオ・グッチがこの世を去り彼の息子たちが事業を継承した後、グッチのトレードマークとなる「緑-赤-緑」の織物を発案しました。

 

1923年、おなじみの二重のGロゴ“GGモノグラム”が発表されました。
今ではブランドネームがデザインされているブランドたくさんありますが、世界で初めてブランドネーム入り製品を発売したのはGUCCI(グッチ)なんですよ!

当時、高級なレザーを使用し有名となったグッチですが、第二次世界大戦中には材料が不足し、経営困難に陥りました。
その中で「キャンバス素材」に目をつけ、ブランド経営を立て直し、世界中にグッチの名前が広がって行きました。

 

1990年、トム フォードをウィメンズのデザイナーに抜擢。

80年代に大きく売り上げを落としてしまったグッチの再建を任されたものの、当時は無謀な挑戦と言われていました。
しかし、94年にトムフォードはブランド全体のクリエイティブ・ディレクターを務め、95年にコレクションを発表すると瞬く間にトップブランドへと返り咲きました。

 

2004年、トム フォード退任しました。同年、ラグジュアリーグッズにおける大手PPR社(現ケリング社)と戦略的提携により、グッチ グループとなりました。

 

2015年、アレキサンドロ・ミケーレが就任し、世界的ヒットしました。
ミケーレにより、トムフォードがグッチを離れ若年層離れが進んでいたグッチに新たな風を吹き込みました。

そして70年代のファッションをバッググラウンドに、華やかな洋服や小物、また昔使われていたオールドのロゴを再び採用し幅広い層にグッチが広がっていくきっかけとなりました。

ミケーレのコレクションでは、蛇や蜂、花など自然にまつわるモチーフが特徴でカラーリングも絶妙です。
アーティストとのコラボレーションも積極的に行うなど、一目で「グッチ」とわかるブランディングを僅か数年で成し遂げました。

最後に

いかがでしたか?

幅広い世代に人気なグッチ。

 

本日ご紹介した、可愛らしいデザインのチルドレンズシリーズ以外にも、トラやウルフなどかっこいいデザインや、お化けや骸骨がモチーフのGGゴーストシリーズ、花や蝶々をモチーフにしたフローラコレクションなど、個性豊かなデザインがたくさんございます。

グッチをお探しの方はぜひ一度かんてい局オンラインショップをご覧ください。

お気に入りの商品、探していた商品が見つかるかもしれません。

お待ちしております!

オンラインショップはこちら↓をクリック

ページトップへ戻る

MENU