質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

サングラスは夏だけで良いと思ってない!?冬にこそかけるべき理由とは?【春日井】

こんにちは~~!かんてい局春日井店です\(^^)/

みなさんサングラスは夏だけで、冬は使わない方がほとんどではないでしょうか?

ですが、、、!!冬にこそかけるべき理由があるんです!(⊙ꇴ⊙)

ということで本日は冬にこそサングラスをかけるべき理由をご紹介します。

 

冬の紫外線の恐ろしさ

冬は夏よりも紫外線による眼のダメージが多い!?

自分に合うサングラスのデザイン

この3つを重点的に解説していきたいと思います。

夏にしか使わないという方が結構多いと思うので、

冬だとサングラスをかけないという方には是非読んでいただきたい内容となっております。

     ☟気になる点等ございましたら、お気軽にお電話ください!☟

 

👏まぶしいのは太陽の位置が関係している!?

夏はジリジリとした強い紫外線、照りつけるような眩しさで、もちろんみなさん眩しいと

感じる場面が多いかと思います。一方冬のほうが眩しいと感じたことはないでしょうか?

例えば運転している時なんかに目指しが眩しくて信号が見えずらかったなどの経験ないですか?

その理由は、太陽の位置が関係しています。

図のように冬は夏よりも太陽の位置が低いため、眩しさをより感じやすくなります。

夏は真上からなので頭上に照りつけるような日差しが降り注ぐので眩しさは

比較的感じにくいですが、冬は太陽の角度から眼にささるような眩しさをより感じます。

👏雪が積もっている日は注意!?

豪雪地帯に住んでいる方、旅行で雪が積もっている場所に行く方など

雪が積もっているところは注意です。アスファルトから紫外線の反射率は10%程に対し、

雪面からの紫外線の反射率はなんと80%以上とも言われています。

雪面から反射した紫外線は直接眼に注ぎ込んでくるのでサングラスで眼の保護を

したほうが良いです。

 

これらのことから冬でもサングラスはかけたほうが良いということが分かりましたね|ω·)و

では次は、自分にあったサングラスの選び方をご紹介したいと思います。

👏自分にピッタリのサングラスを見つけよう!

顔の輪郭によってそれぞれ似合うサングラス☟☟☟

丸顔

フォックス型やスクエア型のサングラスがオススメ!

レンズ部分の縦幅よりも横幅が長いタイプのサングラスは丸顔さんに合います。

☟丸顔の方にオススメなサングラス☟


ブランド:COACH【コーチ】

型番:HC8031


ブランド:GUCCI【グッチ】

型番:GG3857

 

面長

ウェリントン型・ボストン型・ティアドロップ型がオススメ!

レンズ部分が大きめにつくられているので面長さんと相性ピッタリです。

☟面長の方にオススメなサングラス☟


ブランド:DIOR HOMME【ディオールオム】

型番:–


ブランド:CHANEL【シャネル】

型番:5211-H-A

 

逆三角形

ラウンド型やオーバル型がオススメ!

レンズ部分が丸みを帯びており、顔とのバランスをとってくれます。

☟逆三角形の方にオススメなサングラス☟


ブランド:GUCCI【グッチ】

型番:GG1664

最後に

いかがでしたか?冬にこそサングラスをつけるべきです!

また、サングラス選びのお役に立てていただけたら幸いです。(^^)

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

在庫確認や状態確認は、お気軽にお問い合わせください。

下のバナーからお電話がつながります☟

ページトップへ戻る

MENU