質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

春日井店のお知らせ

チューダーのヘリテージブラックベイ 新旧の違いについて解説!【春日井】

皆さんこんにちは!

かんてい局春日井店です。

今回はチューダーの人気モデル、ヘリテージブラックベイについてご紹介させて頂きます。

チューダーは長い間日本に直営店は存在しませんでしたが、2018年についに日本上陸を

果たしました。日本での人気も高く、ニューモデルも多く出ておりますので、

現在中古相場も上がっております。

・ヘリテージブラックベイの新旧の違いについて知りたい方

・ヘリテージブラックベイの相場について知りたい方

にお読みいただきたい内容となっております。是非お読みください。

気になる点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください!

☟☟☟☟☟☟☟☟下記のバナーからお電話繋がります。☟☟☟☟☟☟☟☟

TUDOR【チューダー】 ヘリテージブラックベイ

ヘリテージブラックベイといえば、イカ針と文字盤に施されたチューダーローズ、

ロレックスのサブマリーナーにも似たデザインで、未だに人気が高いモデルです。

1970年代のチュードル、イカサブ復刻モデルとして登場しました。

昔の雰囲気を出す為に風防もあえてドーム型になっていて、どこかレトロさも

感じさせる素晴らしいモデルです。

しかも何と言ってもその魅力は、サブマリーナーよりも安価で手に入りやすい事です。

しかも防水性は200mとダイバーズウォッチとして十分に機能する仕様となっております。

ブラックベイにも種類が増え、ベゼルの色も今回ご紹介する赤の他にブルーや

黒といった物までラインナップされています。

もしお持ちの方で売却をお考えの方はお気軽にご相談ください。

↓相場を知りたい方や売却をお考えの方は下記のメール査定をご利用下さい!↓
時計査定フォーム

商品紹介

79220ブラックベイ

型番:79220R

名称:ヘリテージブラックベイ

サイズ:41mm

素材:ステンレススチール×レザー

ブラックベイの新旧比較

①文字盤のロゴ

こちらは旧型のブラックベイになります。新型との大きな違いは文字盤12時位置のロゴです。

旧型はチューダーの元ともなっている、チューダー家の家紋であるチューダーローズ

プリントされております。筆者個人としては、こちらのローズのロゴの方が、

エレガントでカッコいいと思います。その他の変更点としては、6時位置の文字の部分

(SELF-WINDING)が丸く配置されております。

また内部のムーブメントは38時間パワーリザーブを備えたcal.2824が搭載されています。

②新型ブラックベイ/79230

新型のブラックベイは、旧型と違いもっとも変わったのは12時位置のロゴです。

今までのチューダーローズから盾のマークに変更されました。

ちなみにロゴが盾のマークに変わったのは、薔薇の方が繊細で刻印するのが難しく、

コストがかかる為に盾のマークに変えられたそうです。1970年までは薔薇のマークで、

それ以降は盾のマークになっています。復刻された旧型のブラックベイは昔のチューダーを

オマージュしている為ローズマークでしたが2018年から現在の盾マークに変更になりました。

また6時位置の文字は直線に配置されている為、旧型よりもカッチリした印象を受けます。

そして、ムーブメントですがこちらも変更されており、Cal.2824からCal.MT5602に

変化しました従来の物よりもパワーリザーブの時間が大幅に強化されていて、

70時間のパワーリザーブを手に入れました。

ブラックベイの中古相場

中古販売相場

現行は盾のマークに変更され、ローズマークは無くなってしまいましたので、

希少性が上がり相場も上がっている傾向にあります。

79220 中古販売相場:28万円~30万円

79230 中古販売相場:30万円~33万円

やはりロレックスと比べると、比較的安価ですが、人気も上がっているので、

これから要注目です。スペックもロレックスとそんなに変わらずお値段もお手頃なので、

チューダーは大変オススメです。

最後に

今回は、チューダーのヘリテージブラックベイの新旧比較についてご紹介させて頂きました。新旧どちらも安定した人気があり、かんてい局でも各種取り揃えております。

👇かんてい局のチューダーの在庫はコチラ👇

 

 

ページトップへ戻る

MENU