質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

北名古屋店のお知らせ

トリチウム?ルミノバ?クロマライト?ロレックスの夜光塗料について!!【北名古屋】

①トリチウム夜光について

まず夜光塗料についてですが大きく分けると2種類あります。 『自発光塗料』と『蛍光(蓄光)塗料』の2つです。 自発光塗料は文字通り塗料自ら発光するものでトリチウムはこれに該当します。 対して蛍光(蓄光)塗料は外部からの光を吸収・蓄積するもの事です。 後述するルミノバ・クロマライトがこれに該当します。 トリチウム夜光は1960年以降、ミリタリーウォッチを中心に用いられ1990年代中ごろまで幅広いブランドで使用されていました。 ROLEX【ロレックス】でいうと1998年(U品番)あたりまでがトリチウム夜光になりますね!! トリチウム夜光はすでに半減期を迎えている為ほとんど光らず、画像のように点々とした模様が見えるのが特徴です。

またROLEX【ロレックス】の文字盤下に【T<25】とありますがこちらもトリチウムを表す表示になります。

 

②ルミノバ夜光について

上記でご説明した通りルミノバは蛍光(蓄光)塗料になり外部からの光を吸収して発光します。 自発光塗料との大きな違いとして外部からの光を吸収して発光するので半永久的に光るというポイントが挙げられます。 ルミノバはROLEX【ロレックス】だけでなく非常口のマークやリモコンボタンにも採用されています。

 

③クロマライト夜光について

クロマライト夜光はROLEX【ロレックス】が独自開発した夜光塗料で持続発光時間はなんとルミノバ夜光の2倍の8時間発光となっています。 このクロマライト夜光は2008年に登場したディープシーに搭載され注目を浴びていますが、実は2007年にミルガウスやオイスターパーペチュアルでも採用されていました。 また発行色も違いルミノバが緑色の発光に対し、クロマライトは青色に発光します。

最後に

いかがでしたか?

夜光によっていろいろな見え方があり自分の好みで選べるのはうれしいポイントですね!!

特にロレックスは同じ年式でも前期型、後期型などのマイナーチェンジがありそこも自分で選ぶことができます!!

筆者の一押しはトリチウム夜光の物になります。

夜光塗料が経年で変色していく模様がたまりません!!

在庫のお問い合わせなどや買取のお見積りもなどもさせていただきますので是非ご連絡ください!!

 

ページトップへ戻る

MENU