質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

ブランド品の偽物と本物の見分け方を徹底解説!【ジミーチュウ 財布編】【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【小牧】

本日は、JIMMY CHOO【ジミーチュウ】の長財布(星型スタッズ付き)の真贋についてお伝えさせて頂きます。

偽物・本物を実際に比べて、チェックするポイント等を画像を織り交ぜながら、できる限り分かりやすく解説していきますので、お付き合いいただければと思います。

私の経験をもとに一部抜粋してご紹介しておりますので、他にもあるよ、そこは違うよなど様々なご意見があると思いますが、少しでもご参考になればという想いでこの記事を書いておりますのでご容赦ください。

JIMMY CHOO【ジミーチュウ】 長財布(星型スタッズ付き)の真贋ポイントについて

まず、上記の写真をご覧いただいて、どちらが本物でどちらが偽物かお分かりになりますでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解は、ブラック(写真上)が偽物でブラウン(写真下)が本物です。

正直パッと見はわかりませんよね。

偽物は星型スタッズの配置、配列に違和感がある、などとよく言われますが、上記の写真は配置、配列ともに全く一緒に見えます。

偽物の特徴として一番挙げられるのは、一番目に入る部分(外側)の作りに徹底して作らており、細かい部分が雑に作られているという事です。

という訳で、そんな細かい部分を出来る限り分かりやすいよう解説していきます。

①ストラップ金具の刻印、ストラップとファスナーの連結金具の違い

まずはストラップ金具の刻印の違いについてお伝えします。

(写真上:偽物)

 

(写真上:本物)

 

パッと見一緒じゃん…。

と思うかもしれませんが、本物は刻印部分に墨入れの様な加工が施されています。

その為、本物はロゴがくっきりと強調されているのに対し、偽物は墨入れ加工が無く少し雑に見えます。

 

また、ストラップとファスナーを連結する金具が本物はダブルフープになっているのに対し、偽物はシングルフープになっています。

②レザージップのサイズの違い

次に、レザージップのサイズについてお伝えします。

写真上の偽物は、レザージップのサイズが約2.5cmなのに対して、写真下の本物はレザージップのサイズが、約2.0cmと約5㎜程小さいです。

③ロゴの刻印の違い

次に、ロゴの刻印の違いについてですが、殆どのブランドの真贋においてロゴの刻印は必ずと言っていい程チェックしてください。

写真上(偽物)の刻印は、ラインが太く、少し粗いのに対し、写真下(本物)の刻印は、ラインがシャープで綺麗に入っています。

④内タグのサイズの違い

次に、内タグのサイズに関してですが、偽物のサイズが約2.5cmに対して、本物は約2.0㎝とレザージップと同様に約5㎜程サイズが変わってきます。

⑤内タグのシールについて

最後のチェックポイントになりますが、内タグにはホログラムシールが貼られており、ブランド名、シリアルナンバーが記載されています。

偽物も同様にホログラム仕様のシールが貼ってあることがありますが、こちらのシールには仕掛けがあります。

下記の写真は、本物のホログラムシールですが、□の部分がシリアルナンバー、丸の部分にはシリアルナンバーと同じナンバーがルーペで見ないと確認できないほど小さく印字されています。

偽物には印字されていないため要チェックです!

最後に

今回は、JIMMY CHOO【ジミーチュウ】の真贋ポイントについてお伝えさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

偽物を本物と偽って販売している悪質サイトが多く出回っていますので、ネットで購入される際は注意してくださいね!

また、返品対応が可能かどうかも要チェックです!

それでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ページトップへ戻る

MENU