質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

茜部店のお知らせ

プラチナ、ホワイトゴールド、シルバーの特徴、違いを解説します!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

みなさんこんにちは。
突然ですがみなさんはアクセサリーを購入する際に「ホワイトゴールド、プラチナ、シルバー何が違うの」と思ったことはありませんか?
見た目こそほとんど同じ色をしていますが、成分はもちろん、耐久性や特徴に違いがあります。
本日はそういった疑問にお答えしていきます。

☟お電話での問い合わせはこちら☟

各貴金属について

金について

金には「24金(K24)」「18金(K18)」「14金(K14)」「10金(K10)」「9金(K9)」など様々あります。
純金である24金は変形しやすい特徴があります。
金1gで約3000mにまで伸ばす事ができる程延性があり、アクセサリーには向いていません。
そこで、金に銀や銅、パラジウムを混ぜ合わせることによって硬さを持たせます。
他の金属を混ぜ合わせる比率によって18金、14金となり、パラジウムが多ければホワイトゴールド、銅を多くするとピンクゴールドやレッドゴールド、銀を増やすとシャンパンゴールドになります。
ホワイトゴールドは元々金色ですので少し黄色みのある色になります。
そこでロジウムメッキと呼ばれるメッキ加工をすることでホワイトゴールドの色を作り出しています。

↓気になる金相場についてはコチラで解説をしております!↓

乱高下する金相場の行く末について。いつ売るべきか考察してみた!【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

プラチナについて

プラチナはホワイトゴールドと違って元々白い金属になります。
そのため、カラーメッキをする必要がなく、仮にコーティングなどが施してあっても変色することはないです。

プラチナ数グラム採るのにプラチナ原石数トン必要と言われており、金と比べても年間採掘量が20分の1程度というという希少性も特徴の一つとして挙げられます。

↓少し前になりますが、プラチナ相場に関する記事はコチラから↓

金相場が高騰している今、プラチナはどうなのか?今後の相場を過去相場と比較して考察と予想をしてみた。【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【茜部】

シルバーについて

シルバーは光の反射率が98%と高く、プラチナよりも「白に近い色」とされています。
ただ、強度が低いためキズがつきやすく、銀の性質上変色しやすです。
銀の変色は空気中に漂っている硫黄と化学反応を起こしてしまい変色を起こします。
特に温泉地に行く際や温泉に入る際には気をつけてください。

↓かんてい局で現在販売中のアクセサリーはコチラから!↓

まとめ

長々と各貴金属の特徴を書かせていただきましたが要約すると以下の様になります。

 

・変色を起こしやすいもの
シルバー > ホワイトゴールド > プラチナ

・強度
ホワイトゴールド > プラチナ > シルバー

・白に近い色
シルバー > プラチナ > ホワイトゴールド

・お手入れのしやすさ
プラチナ > ホワイトゴールド > シルバー

 

となっています。ただし、シルバーは変色しやすい金属ですので、カラーを保つにはこまめなメンテナンスが必要になります。
ホワイトゴールドもメッキ加工やコーティングがしてあるとは言え、使用により剥がれてきますので定期的なメンテナンスをおすすめします。

最後に

いかがでしたでしょうか。
似た色を持つ3つの貴金属ですが、各貴金属ごとに特色があることがわかります。
今後、アクセサリー購入時に迷われた際には本日の記事をお役立ていただけると幸いです。

かんてい局では貴金属の販売はもちろん、買取もしていますのでご不要になった貴金属アクセサリーをお持ちの方はぜひ当店へお持ちください!
店舗はもちろん、メール査定もおなっておりますのでお気軽にご利用ください。

 

かんてい局のYouTubeチャンネルが出来ました!

こちらでしか見れない情報や、ブランドのマル秘知識等についてをご紹介しております!!

まずは、見てみて下さい!宜しければチャンネル登録もお願いします!!

↓Youtubeチャンネルはこちら↓

ページトップへ戻る

MENU