質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

細畑店のお知らせ

プレジデントブレス?名前の由来はあの大統領!【ロレックス】デイデイト買取価格を教えます。【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【細畑】

本日もかんてい局ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

こちらのブログはこれからデイデイトを売られる方買われる方へお伝えするブログです。

同じ商品で売却をお考えの方はもちろん、売却だけではなく購入も考えている方は是非これからの売却・購入の参考にして下さい。

参考商品

 

ブランド:ROLEX【ロレックス】

型番:118239

商品名:デイデイト

サイズ:36mm

素材:K18WG

防水性能:100m

ムーブメント:自動巻き

デイデイトのブレスレットは何故「プレジデントブレス」というのか?

デイデイトと言えばロレックスを代表するワンランク上のドレスウォッチです。

このデイデイトには大統領を意味する通称「プレジデントブレス」を用いています。

このプレジデントブレスとは何か?を本日はお伝えしたいと思います。

プレジデントブレス

プレジデントブレスとは金無垢タイプに用いられているブレスで高級感にあふれたブレスレットです。

その特徴は、簡単に言うと3列のジュビリーブレスです。

ロレックスのブレスレットは大きく3列のオイスターブレスと5列のジュビリーブレスに分かれますがプレジデントブレスは丁度この良いとこどりという感じで3列のジュビリーブレスという表現になります。

ではなぜこの3列のジュビリーブレスがプレジデントブレスというのでしょうか?

プレジデントブレスの由来

それはアメリカ歴代の大統領がロレックスを愛用していたことが名前の由来になっています。

特にロレックスと密接な関係になっていたのが35代目アメリカ大統領のアイゼンハワー氏へロレックスから時計を贈呈されたことがデイデイトのブレスがプレジデントブレスと言われる所以のようです。

ただ、正確にはロレックスからはデイトジャストを贈呈したそうで、その後にデイデイトが発表されたためデイデイトが贈呈されたということになりデイデイト=大統領ウォッチ=プレジデントブレスへと由来されたそうです。

 

 

「デイデイト」の査定価格について

今回は特別にデイデイトの査定価格を教えます。

今回の買取価格は、、、、

150万円です。

次に皆さん気になっている査定にあたって鑑定士が確認している個所を教えます。

①商品状態

まずは一つ目の商品状態についてです。

中古商品では商品状態が金額に大きく左右してきます。

デイデイトは高額商品なので商品状態で金額が変わってきます。

特にデイデイトは上記で伝えたプレジデントブレスの伸びで金額が随分と変わってきます。

ステンレス素材に比べて18金になっているので耐久性がないため変形しやすく、ブレスが伸びやすくなっています。

伸び具合にもよりますが、査定価格で20万~50万の開きが出てしまう場合もありますので高額品の18金モデルは取り扱いに注意して下さい。

またご購入をお考えの方は出来るだけブレスレットの伸びが少ないものをご購入下さい。

 

 

②付属品

次に時計の買取で金額を左右するのが付属品です。

時計の付属品には「外箱」「箱」「コマ」「ギャランティーカード」がございます。

それぞれの査定価格の参考は

外箱、箱・・・・・30,000円

コマ・・・・・・・30,000円/1コマ

ギャランティーカード・・・・100,000円

他のロレックスに比べてもデイデイトは付属品も高額になっていますので、売却の際には付属品をなくさないようにして下さい。

また購入の際には、もちろん高くはなりますが付属品が揃っているものをご購入されることをオススメします。

最後に

弊社かんてい局は販売も兼ね備えた質屋として全国で展開しております。

こちらの買取実績はかんてい局細畑店の物になります。

下記をクリックして頂くとかんてい局細畑店の情報がご覧いただけます。

セール情報などもございますので、ぜひご覧下さい。

クリック↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓クリック

ページトップへ戻る

MENU