質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

【知らなきゃ損!?】ヴィトンのオンザゴーの新旧を徹底比較!【小牧】

【2021.04.25 追記】

本日はヴィトンの人気商品『オンザゴー』について紹介させて頂きます。

本日の記事は

・オンザゴーの購入を検討されている方

・新型か旧型の違いを知りたい方

・オンザゴーの真贋ポイントを知りたい方

など気になっている方に是非読んでいただきたい記事となっております。

また、在庫確認はお電話でも対応可能です。

ご不明な点や気になる点がございましたら、お電話でお答えしますのでお気軽にお問い合わせください。

☟電話でのお問い合わせはこちら☟

オンザゴー

①オンザゴーとは

2019年のサマーカプセルコレクションで発売されたジャイアントモノグラム。

ジャイアントの名の通り、特大サイズのモノグラムが印象的でとてもインパクトがあるデザインです。

また、モノグラムリバースというラインも新展開されています。

そのジャイアントモノグラムシリーズの中でも特に注目を集めたアイテム『オンザゴー』。

1968年に登場したサックプラを彷彿とさせるデザインの2WAYトートバッグです。

両サイドとハンドルにモノグラム・リバース パターンをあしらい、異なる色とスケール感がスタイリッシュで、収納力に優れた日常使いにピッタリなバッグです。

内側サイドにはファスナーポケット、オープンポケットが用意されています。

②サイズ展開

サイズ展開に関しては、ジャイアント・モノグラムキャンバスでは『オンザゴーMM』と『オンザゴーGM』の2サイズが展開されています。

【オンザゴーMM】

型番:M45321

サイズ:【34.0 x 26.0 x 13.0 cm(幅 x 高さ x マチ)

【オンザゴーGM】

型番:M45320

サイズ:【41.0 x 34.0 x 19.0 cm(幅 x 高さ x マチ)】

※2021年現在はPMサイズも展開されています。

③オンザゴー『エスカル』ライン

※現在は在庫がありません。

オンザゴーといえば定番のモノグラム柄を基調としたモノグラムリバースラインのイメージですが、2020年にはパステルカラーを基調とした新ライン『エスカル』が展開されました。

上記のものはピンク、レッドを基調としたカラーで展開されています。

④オンザゴー『アンプラント』ライン

2021年現在、上記のラインとは別にアンプラントラインでもオンザゴーが展開されています。

オンザゴーの収納力はそのままに自分の好きなラインから選べるようになったのは非常にうれしい点です。

その他オンザゴーの購入はこちら

上記紹介したオンザゴーの他にも数点在庫があります。

随時更新しておりますので下記バナーより、是非ご覧ください。

オンザゴーのマイナーチェンジ

2019年に登場したオンザゴーですが、ひっそりとマイナーチェンジをされています。

マイナーチェンジの変更点はこちらです。

①ストラップ

【旧型】

【新型】

【旧型】

【新型】

【旧型】

【新型】

モノグラムリバースキャンバスを使用していたストラップ部分が、黒の無地レザーに変更となっております。

おそらくですが、2020年頃製造の物からこちらは変更となっていると思われます。

②型番

ストラップの変更に伴い、型番も変更されております。

【旧型】オンザゴーGM『M44576』⇒【新型】オンザゴーGM『M45320』

【旧型】オンザゴーMM『M45039』⇒【新型】オンザゴーMM『M45321』

③その他の変更点は?

その他にも変わったところがあるのか、ルイ・ヴィトンカスタマーセンターに問い合わせたところ、ストラップ以外の変更点はないとのご回答を頂きました。

中古のお品物をご購入の際はストラップが『モノグラム』と『無地レザー』があることに気を付けてご検討ください。

オンザゴーの真贋ポイント

いかがでしたでしょうか?

人気モデルでも販売開始から1年程で素材の変更があるなんて驚きですね。

お買い物の際の参考にしていただければ幸いです。

またコピー品の流通が増えてきている今日、このモデルも流通が多くあります。

下記にてコピー品の違いをご紹介しておりますのでぜひご覧ください。

ルイヴィトン 人気バッグ 本物と偽物を徹底比較! オンザゴーの真贋ポイントとは?【北名古屋】

24時間受付!簡単メール査定!!

今回はヴィトンのオンザゴーについて紹介しましたが、逆に売却をご検討の方は是非こちらの【メール査定】をご利用頂けたらと思います。

このメール査定は24時間受付となっておりますので、店舗営業時間の朝10時から夜7時までの間に連絡が出来ない。という方にもおすすめの査定方法となっております。

売却を考えている商品の写真を撮って頂くだけの簡単な手続きとなっております。

専用のフォームになっておりますので沿って進んで頂くだけで完了となります。

査定が完了しましたらメールor電話にて解答させて頂きますので、是非お気軽にご利用頂けたらと思います。

☟メール査定はこちら☟

バッグ査定フォーム

まとめ

最後までお読みいただき、有難う御座いました。

ヴィトンのオンザゴーも登場から約2年経過しましたが、現在ではヴィトン定番バッグまで上り詰めたバッグです。

私自身、ヴィトンの公式サイトを見ると、オンザゴーだけでも数多くのラインを展開してました。

やはり人気バッグとなると様々な層のお客様に選ばれるため、種類も必然的に豊富になっていくのでしょうね。

今後もかんてい局に新たにオンザゴーが入荷した際は紹介していきますので、是非今後も覗いてください。

ページトップへ戻る

MENU