質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

細畑店のお知らせ

ルイヴィトンの柄について&「ライン」とは?【愛知・岐阜の質屋かんてい局】【細畑】

こんにちは!かんてい局細畑店です。

本日はルイヴィトンの「ライン」についてご紹介致します!

 

 

ラインとは?

そもそも「ライン」って何?と思う方もいらっしゃると思います。

 

よく見る”L”と”V”を組み合わせた

こんな柄や

 

市松模様の様な

こんな柄のシリーズ(ラインナップ)のことを指しており、○○ラインといった呼び方をしています。

 

種類をご紹介!

では、ラインの種類をご紹介します!

ただ、ルイヴィトンのラインの種類は限定ライン等も含めるととても多いです。

その為今回は、代表的な2つのラインを紹介していきたいと思います。

 

1.モノグラム

ルイヴィトンの中でも一番有名なラインと言っても過言ではない、定番人気のラインです。

創業者ルイ・ヴィトンのイニシャルである「L」と「V」に、花と星を組み合わせた柄になっています。

「L」と「V」の組み合わせは、日本の家紋をモチーフにしていると言われています!

 

 

この「モノグラム」という名前は、他のラインの名前に使われている事も多いです。

柄自体は「L」「V」と星・花が組み合わせてありますが、カラーや素材が異なるものなどが誕生しています。

 

カーフレザーにモノグラム・モチーフの型押し加工がされた「モノグラム・アンプラント」

 

カーフスキンにエナメル加工をし、モノグラム・モチーフが型押しされた「モノグラム・ヴェルニ」

 

などなど、モノグラムが付くラインはまだまだありますよ!

 

2.ダミエ (ダミエ・エベヌ)

市松模様のような柄になっています。

この「ダミエ」というのは市松模様からインスピレーションを受けたデザインなんですよ。

そして、実は先ほどの「モノグラム」よりも先に誕生しているんです。

モノグラムの方が見慣れている方が多いと思いますが、これにはびっくりですよね!

 

 

また、ダミエにはブラック系のダミエ・グラフィット

 

ホワイト系のダミエ・アズールもあります。

 

ブラウン系が「ダミエ・エベヌ」

ブラック系が「ダミエ・グラフィット」

ホワイト系が「ダミエ・アズール」ですが、

一般的にブラウン系を「ダミエ」と呼び、ブラック系を「グラフィット」、ホワイト系を「アズール」と呼ぶことが多いです。

 

これ以外にも、「ダミエ」が付くラインはありますよ!!

 

 


 

代表的な「ライン」と呼ばれる様々な柄をご紹介致しました!

この他にも、既に廃盤になってしまったラインなど、たくさんのラインがございます。

廃盤になってしまったラインは、中古市場でお探しいただくのがいいと思います!

 

かんてい局細畑店にも廃盤ライン含め、多数のルイヴィトンの商品がございます。

ぜひご覧くださいませ♪

 

最後に

かんてい局細畑店には多数のルイヴィトンの商品をご用意しております。

かんてい局細畑店にて販売しているルイヴィトンの商品がこちらからすぐご覧頂けます!

ぜひチェックしてください💕💻👀

 

細畑店からのお知らせ

かんてい局では、

・警備員によるアルコール消毒、検温。

・ご来店の際はマスクの着用が必須となります。

着用していないお客様の入店はお断りさせて頂きます。

・質、買取コーナーに関してもアルコール消毒を行って入って頂きますが、

マスクは極力着用の上でご来店をお願いします。

大変恐縮ではございますが、お客様ご自身の為、

従業員の為にもご協力よろしくお願い致します。

 

★YouTubeはじめました★

現在、ロレックスやオメガ、珍しい時計を中心に動画を配信しております。

ここでしか聞けないコアな内容も御座います!!

時計が好きな方にはたまらない内容となっております。

⇩⇩⇩⇩⇩チャンネル登録お願いします!⇩⇩⇩⇩⇩

 

ページトップへ戻る

MENU