質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

大垣店のお知らせ

ルイヴィトン ニューウェーブコレクション なめらかなウエーブがキルティング加工されたモダンでキュートなライン【愛知・岐阜の質屋 かんてい局】【大垣】

皆様こんにちは!買取専門かんてい局大垣店です♪

本日は、LOUIS VUITTON【ルイヴィトン】の中でも比較的新しく加わったコレクション「ニューウェーブ」をご紹介いたします!!

こちらの記事では

・ルイヴィトンのバッグや財布を購入したいけど、どのラインにしようか迷っている方

・定番のラインも良いけど個性を活かせるアイテムが欲しい方

・ニューウェーブコレクションについて知りたい方

など知りたい方は是非ご覧ください♪

 

ルイヴィトンのアイテムをお探しなら☟☟☟こちらをクリック

ニューウエーブコレクションとは

ルイ・ヴィトンにキルティングというのはあまりイメージが湧かない人が多いかもしれませんが、ニューウエーブコレクションは上質なレザーに施された独特のキルティングが目を引くコレクションです。

LVの金具ロゴとカラフルなVUITTIONの文字がとってもキュートでお洒落なアイテムばかりです。

ニューウエーブコレクションの誕生

NEW-WAVE(ニューウェーブ)コレクションは、2018年に発表されました。

LOUIS VUITTON【ルイヴィトン】は1854年の創業以来長年継承されてきたメゾンの軸となる「アート・オブ・トラベル(旅の美学)」という精神を継承。

当時インパクトを与えた波のようにうねる幾何学的なモチーフがあしらわれたルイ・ヴィトンの神髄ともいえる『トランク』からヒントを得たといいます。

なめらかなウエーブがキルティング加工されたラムレザーのボディーがインパクトを与えた波を見事に表現しています。

 

☟お電話でのお問い合わせはコチラ☟

ニューウエーブの名前の由来

「ニューウェーブ」という名前ですが、1970年代後半から1980年代前半にかけて流行したロックミュージックの「ニューウェーブ」から名づけられています。

個性的なトレンドと、すべてにおいてクールである魅力がニューウェーブコレクションにも息づいています。

個性的でクール、レトロでモダンな雰囲気がとても魅力的なラインのニューウエーブコレクション

発売当初は2種類のバッグのみでしたが、現在では長財布・ミニウォレット・バムバッグ・ハート型のバッグまで様々な種類に展開しています。

ニューウエーブ製品コレクション

・ルイ・ヴィトン ニューウェーブニューカメラバッグ


・ルイ・ヴィトン ニューウェーブ チェーンバッグ MM
・ルイ・ヴィトン ニューウェーブ チェーンバッグ PM


・ルイ・ヴィトン ニューウェーブ バムバッグ


・ルイ・ヴィトン ニューウェーブ チェーントート


・ポシェットジップ

ニューウエーブ製品カラーバリエーション

・ブルー ポルスレーヌ(ブルー系)
・スムージーピンク(ピンク系)
・エカルラート(レッド系)
・カーキ
・スノー(ホワイト系)
・ノワール(ブラック系)

☟ルイ・ヴィトン の買取り実績はこちら☟

最後に

いかかでしたでしょうか?

今回は「ルイ・ヴィトン ニューウェーブ」コレクションについてお伝えしました。

かんてい局では、その他「買取実績」や経験豊富なスタッフからのお得な情報を公開しておりますので、是非ホームページもご覧ください。

また、オンラインショップではたくさんのアイテムを販売しておりますので、お探しの商品がきっと見つかりますよ(≧▽≦)

ぜひ、かんてい局をご利用ください。

☟かんてい局が「ルイ・ヴィトン」を高く査定できる理由はこちら☟

ルイヴィトンを売るならかんてい局!かんてい局でルイヴィトンを高く買取できる理由を教えます!【大垣】

特に2000年当時に流行っていたモノグラムラインの「バッグ」が現在人気となっているため買取価格に期待が出来るモデルが多くあります。

また現在発売されていないモデル「廃盤品」のモデルや年式の古いく「ボロボロ」でもルイ・ヴィトンなら買取可能なモデルがほとんどですし、状態が良ければ買取価格に期待ができるモデルが多くありますので「かんてい局」ではルイ・ヴィトンの全モデルを積極的に買取りさせていただいております。

お客さまのご希望を伺いながら丁寧に査定し、満足いただける査定金額をご提示しますので、是非「かんてい局大垣店」までお問い合わせください!!

☟動画で分かる買取りのながれはこちら☟

☟修理・メンテナンスも承っております!詳しくはこちら☟

ページトップへ戻る

MENU