質屋かんてい局は岐阜・愛知の質、ブランド品売買の専門店です

代表TEL:小牧店(営業時間10:00~19:00 )

0568-68-8998 お問い合せ

小牧店のお知らせ

ロレックスのサブマリーナーの新旧、116610LNと126610LNの違いとは!?【小牧】

かんてい局小牧店です。

早速ですが今回は、ロレックスのサブマリーナーRef.116610LN】Ref.126610LN】の違いについてご紹介させて頂きます。

この記事は『ロレックス サブマリーナー』を売却や購入を検討してみえる方向けに書いております。

この記事を読んで頂ければロレックスのサブマリーナーを購入の際のポイントを抑えたり、相場感にも強くなり、今後の買い替えの参考にもなりますのでぜひご一読下さい。

また、販売中の商品の掲載もしておりますので是非ご覧になってみてください。

もしブログでは分からない点がありましたら、お電話でも対応可能ですのでお気軽にお問い合わせください!

👇電話の問い合わせはこちら👇

また、お手持ちのサブマリーナーを売却を検討されている方は24時間受付のメール査定もございます!

画像を撮影して送るだけの簡単な流れとなっておりますので、お時間が無い方や外出を控えている方にもピッタリな買取方法となっております。

査定だけでも結構ですのでお気軽にご利用ください!

☟簡単メール査定☟

時計査定フォーム

Ref.116610LNとRef.126610LNの詳細

【116610LN】

 

ROLEX【ロレックス】116610LNサブマリーナー腕時計ランダム番2013年購入メンズ自動巻ダイバーズウォッチステンレススチール【中古】質屋かんてい局小牧店c3100004928500043USED-8

 

 

型番:116610LN

商品名:サブマリーナーデイト

製造期間:2010~2020年

ムーブメント:Cal.3135

パワーリザーブ:約48時間

防水性能:300m

ケース経:40.0mm

 

【126610LN】

ROLEX【ロレックス】126610LNサブマリーナーデイトランダム2020年新作2020年11月購入保証書新ギャラSSメンズ自動巻USED-8【中古】質屋かんてい局小牧店20-5859

 

 

型番:126610LN

商品名:サブマリーナーデイト

製造期間:2020年~

ムーブメント:Cal.3235

パワーリザーブ:約70時間

防水性能:300m

ケース経:41.0mm

デイトジャスト 116200と126200の違いについて

ここからはRef.116610LNとRef.126610LNの違いについてそれぞれご紹介していきます。

①ケース径のサイズアップ

【116610LN】

【126610LN】

写真だと分かりづらく、現物で比較してみて、やっと1mmのサイズアップに気付くレベルです。

大幅なサイズアップではありませんが、1mmの違いで時計の全体としてのバランスが絶妙にアップしたようにも見えます。

 

また、126610LNに関しては旧型である116610LNよりラグ幅が細くなっております。

【116610LN】

【126610LN】

ケース径を1mmアップした反面、ラグ幅を細くしたことでスタイリッシュな仕上がりに見え、よりシャープなデザインでまとまった印象を受けます。

あくまで使用者の主観にはなりますが126610LNはサブマリーナーデイトの完成形にも感じます。

 

②王冠マークの違い

【116610LN】

【126610LN】

116610LNと126610LNでは文字盤6時側位置に配置されている『SWISS MADE』のデザインに違いがあります。

116610LNは『SWISS MADE』の表記に対し、新型である126610LNは『SWISS 👑 MADE』の表記になっております。

表記が変更されたからといって機能面で変わる事はありませんが、旧型と新型とで表記の位置が多少異なります。

116610LNは目盛りの上部に配置しており、126610LNは目盛り下部に位置しておりますので、見た印象は変わります。

 

 

③キャリバーの変更

先程までは外見としての変更点を紹介してきましたが、次は内部であるキャリバーの変更について紹介させて頂きます。

旧型である116610LNには『cal.3135』が搭載されております。

『cal.3135』は1989年に製造された現在まで約30年ほど搭載され続けるロングセラームーブメントです。

パワーリザーブは48時間で約二日間は止まらない実用性に優れたハイスペック機能を持ったムーブメントです。

しかし、新型の126610LNは『cal.3235』に変更になっており、パワーリザーブは約70時間と、『cal.3135』を大幅に上回る機能になっております。

『cal.3235』は最近でいうと新型のシードゥエラーやディープシーなどに搭載されているハイスペックムーブメントです。

購入を検討されている方としてはデザインとして決められるか、単純に機能性に優れたモデルを選ばれるかでわかれると思いますが、どちらも勝手損は絶対しないモデルです。

かんてい局でサブマリーナーの購入はこちら

旧型と新型、選ばれるのは正直かなり難しく、悩ましいです。

しかし、どちらにもそれぞれの良さがあり、見る目を惹きます。

かんてい局では今回ご紹介したサブマリーナー以外にも数多くのサブマリーナーを販売しております。

サブマリーナーの面白い所はやはり年代によっても個体それぞれに違いがある事、それを知っておくと購入時の決め手にもなりますので一度下記バナーよりご確認頂けたらと思います。

👇サブマリーナーの商品一覧はこちら👇

最後に

最後までお読みいただきありがとうございました。

今回はロレックスの116610LNと126610LNの違いについてお話をさせて頂きました。

 

何度も言いますが旧型と新型では購入時にはかなり悩まれるかと思いますし、決して安い買い物ではないので買って後悔はしたくないと思います。

116610LNと126610LNでは先述紹介したデザイン面での変更点や、機能面での変更点がありましたが、結局は使用される方が何を決め手にするかだと思います。

購入を検討されている方や気になる事があれば一度かんてい局までお越し頂ければ出来る限りお伝え致します。

お客様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。

ページトップへ戻る

MENU